hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

名前を言う時のことについて

回答数回答 1
有り難し有り難し 5

初めまして。
私は10年ほど前から、電話等(電話が一番機会が多いのですが、その他、玄関のインターホン、名刺交換、会議での自己紹介など)の時に自分の肩書きを言った後に続けてサラッと自分の名前を言うことができなくなってしまいました。名前で詰まります。
確かに、例えば「伊藤」のような発音しやすい名前ではないです。
肩書きを言って、一度止めてから名前を言うということならまだできても、続けて言うと早口で言葉が流れて聞き返されて恥ずかしい思いをするということを繰り返していて(実際、自分でも聞き取れないくらいですし)、今では続けて言う勇気が出ない感じです。知っている相手ほどサラッと言わないとと思い、余計に言えないようなことで変な感じになってということで。
いっときは本当に悩み疲れて家内や両親に大変な苦労をかけてしまいました。
最近はそもそも電話で最初に名乗ることなどしょうもないことだと思うようになってきて、少し気は楽ですが、特に子供に対して私の本来の顔を向けられていない思いがして、ずっと申し訳ない思いがしています。
何かアドバイスなどありましたら是非お願いいたします。

2015年2月2日 21:26

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

反復練習をしましょう。

仏道修行のもっとも厳しいことは「退転」することです。
たくさん修行してたくさんお徳を積んだのに、フッと息抜きをしたらそれら全てがなくなってしまう。
また初めから修行しなくてはいけなくなるのです。

私たちの生活の中の話では、何事も練習すればある程度できるようになります。
そして多少の退転はしても、その努力が0になることはありません。
だから何事も練習です。

仏道修行ならやめてしまえば0ですが、日常の行いなら必ず身になります。
自分の名前を練習するなんて今更恥ずかしいと思うかもしれません。
でも地道な努力が実を結ぶのが、私たちの日常です。

どうぞ頑張ってください。

2015年2月6日 12:04
{{count}}
有り難し
おきもち

始めまして、釈心誓と申します。 浄土真宗本願寺派の僧侶です。 若輩浅学...

質問者からのお礼

ありがとうございます。

質問をしてから今日までの間、自分との対話の中で「肩書きから名前まで、相手が知っている人であるほど、サラッと、早く、小慣れた感じで言えるのが当然なのだ、言えなければいけないのだ」という執着が元にあることに気づきました。
それからは気分が随分和らいできているように感じます。

お釈迦様の教えは本当の心に響きますね。

ありがとうございました。

「子供の名づけ・名前・改名」問答一覧

名付けに後悔

お坊さんのみに公開しておりますが、子どもに一度聞くとすぐに覚えられてしまう名前をつけて後悔しております。 出産前は覚えてもらいやすいことが良いと思っておりましたが、病院や子育て広場など自分が思っていた以上に印象に残るようで戸惑っています。きっと、私がいない場でこんな名前の人がいたよと噂話されているんだろうなと思うと落ち込んでしまいますし、自分が場違いなことをしてしまうと、そのこともすごく印象に残ってしまうのかと思うと人が集まるところに行きにくく名前の紹介も躊躇してしまいます。 子どもも将来的に何か失敗したり変わったことをしてしまったらそれが他の人以上に印象に残ってしまったり人に知れ渡ったりするのではないか、そのことで傷つくことの多い人生を送ってしまうのではないか、何も挑戦できなくなってしまうのではないか、また名前のことでイジメにあってしまうのではないかと不安で後悔でいっぱいです。 夫は良い名前だと言っていますが私は子どもの将来を思うともっと一般的でそこまで名前で印象に残らない方が良かったのではないか、まだ0歳なの改名も検討した方が良いのではないかと悩んてまおります。

有り難し有り難し 25
回答数回答 3

名前

幼い頃から母から、私の名前は兄が幼稚園で可愛い子がいるから、その子と一緒の名前がいい、と言いその名前を父親が勝手に役所に届け出たのだそうです。 名前は親からもらう一番最初のプレゼントだとか言いますが、私はテキトーです。小学校の低学年のとき宿題で自分の名前の由来を調べ、発表する時間がありましたが惨めすぎて涙が出ないように歯をくいしばっていたのを覚えています。 わりと大きくなり、画数とか占いちっくなので普通は名前をつけるとわかるようになりました。自分のを調べました。結果は、仕事運は生涯波乱 大凶、家庭運は生涯にわたり愛情をしらず 凶、人格も凶、総合的に大凶。何を見ても、こういう結果でした。場合によっては、犯罪者になり得る、とまで書いてありました。 大凶の生き方にならないように生きていこう、と思い頑張りました。ですが今となっては、やっぱり大凶は大当たりだと納得してしまいます。 どう頑張っても大凶。でもまだ愛情だけでも欲しい、そう心のどこかで思う愚か者な私です。そもそも愛情って何かさえ分かりません。 愛情って何ですか? 犯罪者にならないために、どうやって生きていったらいいのでしょうか? 叱られそうな質問ですね。

有り難し有り難し 26
回答数回答 2

名付けに後悔 答えが出ない

何度も同じ内容で質問してしまい、申し訳ございません。 以前にも改名するか否かで質問させていただいておりました。 あれからずっと、考えているのですが、答えが出ません。 次女の今の名前が受け入れられず、改名をしようと動いたのに、今になり、変えてしまっていいものか悩んでいるのです…。 元々の後悔は、画数ばかりにとらわれてしまい、好きでもない漢字や響きの名前になってしまったこと、隣人に似た名前の方がいたことからはじまりました。 ですが一度決めたこと、と、名前を好きになりたくてネットで名前を検索していくと、漢字の組み合わせが変、読めない、キャバ嬢みたい、悪い意味を持つ音に通じるからこどもにはつけない…等々、ネガティブな意見ばかりで…ついには鬱になりました。 そんな私を見かねて、主人も名前を変えよう!と言ってくれました。 しかし、上の子の保育園関係者に名前が知れ渡っていることや、今後本人がどう思うのか…今更気になってしまったのです。どちらか決めて、気持ちを切り替え、早く名前を呼んであげなければかわいそうなのに…考えがまとまらず、死んでしまいたいばかりを考えてしまうのです…。 御坊さまから見て、今の名前、改名後の名前はどういう印象でしょうか?やはり改名したほうがいい難読で変な名前でしょうか?改名後の名前は変ではないでしょうか? 私は、どうしたら良いのでしょうか…。 何度も何度も、本当に申し訳ございません…。

有り難し有り難し 24
回答数回答 2

名付けに後悔 改名…

先日、名付けの後悔について投稿させていただきました。 同じ内容なのですが、先日お返事をいただいたことにより、改名する方向で(家裁より許可は得ております)前向きに考えていこうかと思っておりました。 そのことから、年長の姉にも話したところ、『いやだ!〇〇がいい!(今の名前)』『もう変えるって言っちゃったの?戻せないの?』と大反発…。 理由を聞くと、今の名前のほうがかわいいから、と…まだこどもですし、かわいいからと基準も曖昧ですが…変えたくない、という思いがあることはわかりました。 しかし家裁まで行ってくれた主人の思いや、許可も得たことで、私も変えたいという思いも大きくなってきています。 けれどためらっていたのは、自分のエゴで変えていいのか、周りの反応が怖い、それに加え、姉の今回の反応…。 やはり今更変えてはいけないのでしょうか。けれど、あの日出生届を出さなければ、あの日までは幸せだったのに、もう死にたい、と、この後悔と一生付き合いながら、モヤモヤを抱えながら名前を書いたり呼んだりしなければいけないと思うと…死にたいです。 このまま名前を呼べないくらいなら、覚悟を決めて、長女にも言い聞かせ、改名しか道がないようにも思うのです…。 どちらにせよ、後悔はするのだから…。 わかりづらい文章で申し訳ありませんが…どうしたら良いのでしょうか…。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

名付けに後悔 改名するか

私には、生後半年になる娘がいます。タイトルの通り、名付けに後悔しており、その後悔から鬱になり、日中『名付け 後悔』で検索しては、同じ気持ちの方はいないか、またその後どうしたのか気になり、サイト巡りばかりしてしまいます。 名前はプロフ欄に記した通りです。 第一子の時は、音も漢字も満足し、いまだに呼ぶのが嬉しくなるくらい好きな名前です。が、第二子はなかなか名前が浮かばず、大切な子の名前に、願いをのせるでもなく、候補があがるたびネットの姓名判断にあてはめて、画数が良いから、と期日が迫る中焦りもあり、本来つけたい名前でも、好きな響きでもない名前をつけてしまいました。また、私も第一子も、同じ一音がつくのに(漢字は違います)第二子だけ、その音がどこにもつかないことを周りに言われたこともショックでした。主人はその音の付く名前にしたら、と言っていたので…どこかしらにつけるべきであったと…。そして今の名前は、隣人とも似た名前でした。 気づいてからは申し訳なさもあり、名前を呼べない日々が続き、私があまりに追い詰められていたため、主人も『そんなに嫌なら変えよう』と言ってくれ、家裁へ行き、先日改名許可をいただきました。 ですがこの段になっても、悩んでしまう自分がいます。ネットで探る中、嫌でも耐えている方ばかりなのに、私が受け入れられないから、ただそれだけの理由で、名前を変えていいものか、上の子の保育園に周知済みなこともあり、乳児にしては名前を知られていることもあります。 しかし、変えなければ受け入れられないで悩み続け、名前を呼べない、あの日に帰りたい、死にたい、ばかりを考える自分がいる…もう、どうしたらいいのか…自分に覚悟がないだけなのはわかっているんです。覚悟して変える、もしくは覚悟して名前を好きになる努力をする…でもそれには何年かかるのか…。先が見えず、毎日が暗いんです。本心は、変えてしまいたい。考え直した、好きな名前を呼びたい。けど…。 こんな気持ちをどうしたらいいのか、訳が分からず質問させていただきました…。 まとまりのない文章で、すみません。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

名付けの後悔。改名はひどいでしょうか?

子供2人の名付けを今更ながら後悔しています。(名前はプロフィール欄に、お坊さんのみに後悔しています) どちらの名前も、読めますでしょうか? 1人は、思い入れのある字を使いたくて、漢字を当て字にしてしまいました。当初は親の思いが詰まった名前に納得して決めたはずなのに、時間が経つに連れ、親の思いよりちゃんと読める名前にしてあげるべきだったと後悔で涙ばかりでてきてしまいます。 将来、誰からも読まれなくて子供が苦労をするのではないか、また周囲から当て字で名前をつける変わった親を持つ子だと偏見を持たれて、子供の足を引っ張る名前ではないかと夜も眠れなくなっています。 大人になってから、お堅い職業につく場合もやはり当て字の名前は浮いてしまう気がしますし、素直に読める字に改名してあげるべきではと思ってしまいます。 2人目についても、読みにくい名前になっており、あっさり読める名前にしてあげればよかったと後悔ばかりです。 私個人的には、変にひねりを加えていないシンプルな名前が好きなのに、何故か我が子の名付けの時は考えすぎてシンプルとは逆の名付けになってしまいました。マタニティハイというやつでしょうか。 後悔で鬱病にもなってしまいました。 将来の為に漢字を変えてあげたい気持ちと、変えたという事実を残すこと、どちらが子供にとっていいのか、考え過ぎて結論がなかなか出せません。 実際に名前を見た印象(漢字と読みとの違和感)や、改名についてなど、何かアドバイスをいただけると嬉しいです。

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る