hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

名前を言う時のことについて

回答数回答 1
有り難し有り難し 5

初めまして。
私は10年ほど前から、電話等(電話が一番機会が多いのですが、その他、玄関のインターホン、名刺交換、会議での自己紹介など)の時に自分の肩書きを言った後に続けてサラッと自分の名前を言うことができなくなってしまいました。名前で詰まります。
確かに、例えば「伊藤」のような発音しやすい名前ではないです。
肩書きを言って、一度止めてから名前を言うということならまだできても、続けて言うと早口で言葉が流れて聞き返されて恥ずかしい思いをするということを繰り返していて(実際、自分でも聞き取れないくらいですし)、今では続けて言う勇気が出ない感じです。知っている相手ほどサラッと言わないとと思い、余計に言えないようなことで変な感じになってということで。
いっときは本当に悩み疲れて家内や両親に大変な苦労をかけてしまいました。
最近はそもそも電話で最初に名乗ることなどしょうもないことだと思うようになってきて、少し気は楽ですが、特に子供に対して私の本来の顔を向けられていない思いがして、ずっと申し訳ない思いがしています。
何かアドバイスなどありましたら是非お願いいたします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

反復練習をしましょう。

仏道修行のもっとも厳しいことは「退転」することです。
たくさん修行してたくさんお徳を積んだのに、フッと息抜きをしたらそれら全てがなくなってしまう。
また初めから修行しなくてはいけなくなるのです。

私たちの生活の中の話では、何事も練習すればある程度できるようになります。
そして多少の退転はしても、その努力が0になることはありません。
だから何事も練習です。

仏道修行ならやめてしまえば0ですが、日常の行いなら必ず身になります。
自分の名前を練習するなんて今更恥ずかしいと思うかもしれません。
でも地道な努力が実を結ぶのが、私たちの日常です。

どうぞ頑張ってください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


始めまして、釈心誓と申します。 浄土真宗本願寺派の僧侶です。 若輩浅学...

質問者からのお礼

ありがとうございます。

質問をしてから今日までの間、自分との対話の中で「肩書きから名前まで、相手が知っている人であるほど、サラッと、早く、小慣れた感じで言えるのが当然なのだ、言えなければいけないのだ」という執着が元にあることに気づきました。
それからは気分が随分和らいできているように感じます。

お釈迦様の教えは本当の心に響きますね。

ありがとうございました。

「子供の名づけ・名前・改名」問答一覧

子供の名前に後悔

子供の名前に読めない名前をつけてしまいました。名前はプロフィールに記載してあります。 主人と話し合い意味も込めて名前を考えました。つけた時は満足していましたが、今考えると産後ハイだったと思います。 人に名前を言った時に「その字でそう読むの?」と言われたり、読んでもらえない場面が多々あり、誰でも読める簡単な名前にすれば良かったと後悔しています。 主人に相談すると、主人はすごく名前を気に入っていて「気にしすぎだ」と言います。主人の名前も初見で読めない名前ですが、それですごく困ったことはなく自分の名前が好きだそうです。 その話を聞いても、今後息子が私が着けた名前のせいで苦労するのではないかと漠然と不安です。 また、親の私が子供の名前に対して不安に思っていることは、子供にとても失礼であるし1番良くないことだと思います。 子供は名前の通り爽やかで賢い子に育っています。本人ももう自分の名前(漢字も含め)分かっており、改名などすべきでない段階であると私も分かっています。 それでも「こうすればよかった」と考えてしまったり、「息子が困らないだろうか」と考えてしまいます。この悩みはどこに着地すればよいのでしょうか。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

子供の名前、改名も悩み。市町村と同じ漢字

1月に次女が産まれました。 違う読み方ですが他県に全く同じ漢字の市町村があり、改名した方が良いのではと悩んでいます。 まだ産まれて数ヶ月で、家裁も通りやすいとネットで見たのもあります。 長女の名前と関連させたいと考え、 なかなか決まりませんでしたが、秋頃から主人にコレ、というのが出てきて、 今回は主人の推しの名前読みになりました。 (長女の名前はどちらかというと私の推し) ただ漢字はなかなか決まらず、姓名判断を見て考えていました。 姓名判断では、1文字目は、同じ意味でも画数の多い字の方が良かったのですが、主人が長女と同じ漢字で合わせたいとの事で、今の漢字が候補となりました。 二文字目はもっと女の子らしい字でも考えましたが、上の子が中性的な漢字なのに、下の子だけ女の子らしい漢字なのは長女がかわいそうかと思い、 大吉ではありませんが、姓名判断と私の好みで決めました。 (左右対称が良いみたいなのも見たので…) それでも、出産前には決められず、読みも含めていくつかの候補の中から産まれてから決めました。 でも、主人が、早く届け出しちゃいたいからもう出すよ?よし決まり! のようなノリで出してしまったのも、まだ期日があったのに、なぜもう少し考えなかったのかと、後悔。 それから、家族と同じ漢字を使うのは良くないというのも見てしまい、それも気になっています。 上の子の名前は市町村に限らず苗字など、色んな所でありえますが、当て字ではないし、とてもいい意味だし名前だと思うので、全く気にしておりません。 でも、下の子は当て字の感覚で… それなのに、同じ漢字で市町村があり、まさか同じ読み方の苗字まであるとは、ショックです。 (届け出時、市町村あるのは知ってはいましたがあまり気にしていませんでした) でもけっこう大きな市町村のようで… 将来、子供がそちらの地域に行ったり、都会に行ったり、大学などでそちらの友人が出来たりしたら、笑われるのではないか… そう思うと、今なら、漢字を少し変えるだけでその心配は無くなる!…と思うのです。 ただ、やはり戸籍に残るのは… 主人は、もう届け出したんだからいいの!、 と、怒るし、気にしていないようです。 正直、読み方も、今ではありふれた名前にしてしまった、という思いもあります。 主人の推しだから余計に考えてしまうのか… 夜も眠れません…

有り難し有り難し 23
回答数回答 4

子どもの名前についての悩み

名前はお坊さんにのみ公開でプロフィールに載せています。 双子の名前の響きが似すぎてしまいました。家族が提案してきた時、音も同じで似すぎてるからと伝えましたが大丈夫だろうと言われ、私も心配は残りつつも、一生懸命嬉しそうに名前を考える家族の姿が嬉しく、承諾しました。 しかし出産後いざ呼んでみるとやはり聞き取りにくく、双子が病院に入院してる際も混乱し、死にたいと自傷行為をしてしまいました。 漢字はそのままで読み方を変えるのは簡単にできることを知り別の名前を思い付きました。 ただ、それだと読み方のぶったぎりになってしまい、元々、辞典に載っている正しい読みの名前がいいと思っていた私はまた自傷行為をしてしまいました。 しかし、どれが一番後悔が少ないかを考えたときに、読み方のみ変えるのが一番の最善策だと思い、ぶったぎりは引っ掛かるものの別の読み方に変更の手続きを行いました。 その読み方はネットでも悪く書いてあり、精神科医にも「これでそう読めるんですかぁ?」と言われた事などがフラッシュバックしてしまい、変更をしたにも関わらずいまだに考えてしまいます。 自己嫌悪の毎日です。 名前や響き、由来や漢字の意味はとても好きなのに、正式な読みではないということがとても引っ掛かります。 これからの生活が心配で仕方がありません。 後悔していませんが前向きになれるお言葉を頂戴したいです。

有り難し有り難し 13
回答数回答 3

子どもの名前で悩んでいます

4歳になる子どもの名前で悩んでいます。 子どもの名前は、妊娠中に響きから決め、その後漢字を考えました。 一文字目の漢字は夫と意見が合い決定しましたが、二文字目は私がこの字が使いたいという事で決定しました。 名前はプロフィールでお坊さんのみに公開しています。 一文字目をぶった斬りにしていること、二文字目は名乗り読みの二番目の文字を使っていることから、なかなか読めないキラキラネームです。 夫や姉からは読めないと言われ、夫に二文字目の漢字を変えようと言われましたが、私は譲らずに出産の日を迎えました。 夫は子どもが産まれてきてくれたことがなにより嬉しく、私が考えた名前でも良い漢字だし、なにより想いは込もっているので、その漢字にしようとなりました。 その後、ふとした時にこの名前は人から読んでもらえるのか気になり始め、子どもが将来、名前を読んでもらえない、名前の訂正ばかりになるのではないか、悩まないか、教養のない親に育てられたと見られないか、不安になり夜寝られなくなり、ご飯も食べられなくなりました。 なにをするにも、常に名前の事が頭にあり、心から子どもと接することができていないのが、本当に苦しいです。 こんなに可愛い子ども、だけどこんな漢字にして申し訳ない、取り返しのつかない事をしてしまったと思います。 それと同時に、こんなことを母から思われている子どもが一番可哀想だとも思います。 漢字を変えた方がいいのか、真剣に考えています。 ただ、私が使いたい漢字を使い名前が決定し、その後勝手に後悔をし、名前変更をする。 自分勝手にも程があり、なんて馬鹿な母なんだろうと思います。 夫は、子どもが産まれた頃友人に、こんな当て字の名前を付けると思わなかった、と言われたそうです。 だけど、想いは込もっているし、子どもが大きくなったら、名前の由来をしっかり伝えよう、子どもを愛情いっぱい育てようと言っています。 それが良いとは思いますが、本当に改名をしなくていいのか? どうしたらいいのか、どう気持ちを整理したらいいのか分からない状態です。 長文、乱文で申し訳ないですが、ご意見いただけたらと思います。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

幼名な名前を子供につけてしまった

昨年長男を出産しましたが、名付けに少し後悔が残ります。 プロフィールに名前をかいています。 妊娠時から夫婦で考え、両家の親から了解をもらい名前をつけましたが どうしても、名前の漢字が当て字なのでは? 子供の名前としては可愛らしいが大人になったときに違和感があるんじゃないだろうか? と考えてしまいます 妊娠時、義両親との折り合いが悪く 夫が一生懸命漢字を考え、姑に相談したときに「ペットにつける名前みたい」「漢字が部首を抜くと、縁起の悪そうな漢字になる」と言われ ちゃんと考えた名前なのに…とすごく落ち込みました。 それから別の名前を考え、名前の画数も見直し いくつか候補を出しましたが やはり最初に考えた名前が一番、姓名判断的に画数がよく 響きも良いと考えてしまうのです ですが、その名前をネットで調べると 古臭い、幼名で使う名前なのだから今の時代にそぐわない キラキラネーム、親の頭の悪さが出る等々 書いてあり 私も幼名であることが、気になってしまいます。 子供が大きくなったとき改名したいと言われたら、好きにしたらいいよと言える自信はありますが 今の時代に幼名と分かって名付けてしまったことは親として失格なのでしょうか

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る