お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

友人の結婚

五年ほど前にパーティーで知り合い少し気になる人ができました。
向こうもよく思ってくれていたのですが(人ずてに可愛いと思っていると言われました)、何となく勇気がでず、連絡ができませんでした。それから二年ほどたち最近になって友人が飲み会で出会った人と結婚したと報告がありました。
そのお相手が偶然にも彼でした。

私はなかなか自分の恋愛がうまくいかず、次々に周りが結婚するなか、あのとき勇気をだせばうまく行ったのでは…ととても後悔しています。

どう気持ちを切り替えれば良いのか…また、これから自分が結婚できるのか本当に不安で夜も眠れません。
どうすれば私にも結婚が出来るのでしょうか。

読んでいただいてありがとうございます。

後悔・自己嫌悪
有り難し 3
回答 1

質問投稿日: 2015年2月4日 12:41

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

すべてご縁によるのです。

ゆりさん、ご質問ありがとうございます。

ご自分も気になり、お相手もこちらに好意を持っているよう。

でも、どちらからも確たるアプローチがないまま、気づくとその方が他の方と結婚。

こういう状況であれば、あなたの後悔は、ある意味当然だと言えると思います。

そして、自分が結婚できるのかという不安を抱かれている。

一言で「ご縁のものだから」と申し上げても、きっと釈然としない気持ちが、

あなたの中には残るのではないでしょうか。

でも、私は、あなたに「ご縁のものだから」とお伝えしたいと思います。

仏教では、因果を大事にしますが、因(原因)と果(結果)を結ぶものが「縁」と言ってよいでしょう。

その方とは何もなく、結婚に至らなかったというのは、今の果(結果 結婚しなかった)からたどると、

あなたとその方との出会い(因)からは、結婚のご縁がつながらなかったということなのでしょう。

因果は、その人が望んだからといって、望み通りになるものでもありません。

とりあえず、その方との結婚のご縁というのは、無かったわけです。

しかし、因果はのことだけにあるのではありませんね。

他の方とご縁があるといいと思いますが、私にも、そういうご縁が「必ずある」とは言えません。

しかし、「ない」とも言えないのです。

不安に思う気持ちはよくわかるつもりですが、出会い(因)のないところには結婚(果)もありません。

それをつなぐ「縁」もあろうはずがありません。

楽な気持ちで、多くの方をご覧になり、ご縁をつないでみませんか?

3年4ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ