hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

友人の結婚

回答数回答 1
有り難し有り難し 3

五年ほど前にパーティーで知り合い少し気になる人ができました。
向こうもよく思ってくれていたのですが(人ずてに可愛いと思っていると言われました)、何となく勇気がでず、連絡ができませんでした。それから二年ほどたち最近になって友人が飲み会で出会った人と結婚したと報告がありました。
そのお相手が偶然にも彼でした。

私はなかなか自分の恋愛がうまくいかず、次々に周りが結婚するなか、あのとき勇気をだせばうまく行ったのでは…ととても後悔しています。

どう気持ちを切り替えれば良いのか…また、これから自分が結婚できるのか本当に不安で夜も眠れません。
どうすれば私にも結婚が出来るのでしょうか。

読んでいただいてありがとうございます。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

すべてご縁によるのです。

ゆりさん、ご質問ありがとうございます。

ご自分も気になり、お相手もこちらに好意を持っているよう。

でも、どちらからも確たるアプローチがないまま、気づくとその方が他の方と結婚。

こういう状況であれば、あなたの後悔は、ある意味当然だと言えると思います。

そして、自分が結婚できるのかという不安を抱かれている。

一言で「ご縁のものだから」と申し上げても、きっと釈然としない気持ちが、

あなたの中には残るのではないでしょうか。

でも、私は、あなたに「ご縁のものだから」とお伝えしたいと思います。

仏教では、因果を大事にしますが、因(原因)と果(結果)を結ぶものが「縁」と言ってよいでしょう。

その方とは何もなく、結婚に至らなかったというのは、今の果(結果 結婚しなかった)からたどると、

あなたとその方との出会い(因)からは、結婚のご縁がつながらなかったということなのでしょう。

因果は、その人が望んだからといって、望み通りになるものでもありません。

とりあえず、その方との結婚のご縁というのは、無かったわけです。

しかし、因果はのことだけにあるのではありませんね。

他の方とご縁があるといいと思いますが、私にも、そういうご縁が「必ずある」とは言えません。

しかし、「ない」とも言えないのです。

不安に思う気持ちはよくわかるつもりですが、出会い(因)のないところには結婚(果)もありません。

それをつなぐ「縁」もあろうはずがありません。

楽な気持ちで、多くの方をご覧になり、ご縁をつないでみませんか?

{{count}}
有り難し
おきもち

真宗山元派上西山正善寺住職
このお坊さんを応援する

「結婚について」問答一覧

無償の愛とは…?見返りを求めてしまう私

タイトルの通りです。 紆余曲折あり、お付き合いこそしていませんが、(多分)心で通じ合った男性とお別れをしました。私は恋心を抱いていましたが、結果的に、彼がそれを便利に使ってしまったという感じです。 長い付き合いでしたので、途中彼が会社を興しました。 パートナーは私以外考えられなかったとのことです。 お互い得意分野が全く違いましたので、私のできることを精一杯、時間も生活も時にはお金も使って会社のため、彼の為の尽くしてきました。 ですが、彼は給料以外は、物や感謝の気持ちなど、私にかけることはありませんでした。 最初こそ色々手をかけてくれましたが、一緒にいるのが当たり前で飽きてしまったのかも。 改善をお願いすることもありましたが、彼も「女は面倒くさい」とうんざりしているようでした。 益々状況は悪くなり、私は仕事を放りだす形で彼とのお別れをしました。 朝から深夜まで働き、彼も嫌味や愚痴をぶつけてくるようになり、私も心身共に壊れてしまったのです。 空っぽになり今、少し落ち着いていますが、私が彼からの見返りを求めず純粋に仕事と彼との時間を有意義に楽しめてたら、すべてハッピーなのに、と後悔しています。 ですが、私は彼からの感謝の気持ちや、何かお礼というか形が欲しかったとずっと思ってしまいます。本当に卑しいです。 私は、彼の母になりたかった、と思っています。 何でもしてあげて見返りなんか求めず、疎ましく思われようとも、母が死を迎えるという時には、大好きなお母さん、と涙を流してもらえる… こんなに羨ましい存在は他にはありません。 大好きな人なのに、こうしてほしかった、という欲求が止まりません。 会えるだけでいい、一緒にいるだけでいい、と思っていた時期もありました。 しかし今、私から彼を拒絶してしまっています。 また一緒に働きたい、なんてもう言えませんし、仮にそうなっても私が擦り減っていきます。 本当に、私は彼のお母さんになりたいです。 無償の愛をいうのは仏教の世界ではどういうものになりますか? 母親の愛…というような概念も、仏教のお話の中にあったりするのでしょうか。 愛にも色々な形があるとは思いますが、激しい恋愛の愛より、穏やかな、空気のような愛を生み出すような存在でいたいと思っています。そういったお話などあれば、聞かせていただきたいです。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

デートの送り迎え

バツイチです。今お付きあいしてる男性がいるのですが、彼は土日祝日完全休みなのに対して、私は平日休みたまに土日祝日休みのパートです。 待ち合わせは、電車で中間当たり。 帰りもそこまでしか送ってくれません。 しかもそこは彼の定期券内です。 ドライブデートの時も電車で彼の家までいきます。 もう交通費だけでも月に15000円位かかります。 離婚した時に全財産をとられたみたいで 5万円しか手元になかったみたいです。 節約してるのはわかるのですが、年収600万の彼はすぐ貯金できると思います。 送り迎えが当たり前とは思ってませんし、比べるのは良くないと思ってるのですが元旦那とはお付きあいしてる時は車で送り迎えしてくれてました。 今は月に9回位あっていて、私が平日休みの時は彼が有給とってくれたり、彼が仕事おわって中間地点で待ち合わせしたりしてます。 19時に待ち合わせとかだと、私がほか弁かって彼の家で食べてます。 デート代やご飯代はだしてはくれてます。 一度送り迎えしてくれないの?と聞いたら送る時の1時間は一緒やからいいけど、帰りは眠たくなるし寂しいと…変な話し合ったら必ずエッチしてます。それで帰り送ると倦怠感が辛いとの事です。 交通費厳しいから合うの半分にしよ!というのは冷たいでしょうか? 正直会いたいのですが、ほか弁も最初二人分と千円渡してくれたのですが、私が断ってしまったんです! 53歳のお互いバツイチ。 こんな彼氏はどう思いますか?

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

子どもが欲しい彼と欲しくない自分

久しぶりに相談させていただきます。 8年付き合っている彼と同棲の話がでました。その際、私たちの今後のこと、つまり結婚したいか、子供は欲しいかということも話題にあがりました。 結婚はお互いしたいという事で一致していますが、子どもについては意見が分かれました。 彼はご両親に愛されて、自他ともに認める「良い家庭」で生まれ育ちました。なので子どもが欲しいとごく当たり前のように望んでいます。 対して私は、前の相談にも書いたことがありますが父親に問題がある人だったため家庭というものに悪いイメージがあります。 大体子どもの泣き声が耳を塞ぎたくなるほど嫌いだし、自分が良い母親になれるビジョンがない。父親と同じように虐待して、離婚するのがオチかもしれない。 そういった考えから子どもが欲しいと思えません。 父親から離れられてようやく平穏に暮らせるようになったのです。また家庭に身を置くことで平穏が壊れると思うと怖いです。 しかし愛されて育って、子どもが欲しいと考える彼に私の思いを理解してもらうのは難しいでしょう。 子どもが欲しくない私の方が間違っているというか、一般的でないのは分かっています。 大事な彼の願いを叶えてあげたいという気持ちはありますがそれによって産まれてくる子どもを不幸にしてしまうかもしれない。だったら生まれてこない方が幸せだと思う。 彼の幸せのために身を引く覚悟はできています。このままお別れするべきでしょうか。

有り難し有り難し 1
回答数回答 1

プロポーズ 理想とのギャップ

先月、6年付き合った彼氏からプロポーズをしてもらったのですが、理想のプロポーズではなく、気持ちのいい返事ができず、雰囲気を壊してしまいました。せっかく一生懸命準備をしてくれたのに自分はなんて最低なことをしたんだという後悔・自己嫌悪の気持ちでいっぱいで、どうしていいかわかりません。 私の理想のプロポーズは、思い出の場所や素敵な街のレストランで花束をもらって、「幸せにする」という言葉をもらうことでした。でも現実は、縁もゆかりもない街のレストランで、花束もなく、プロポーズの言葉も歯切れの悪いものでした。 欲しいと伝えていたカルティエの指輪は用意をしてくれて、彼なりに一生懸命準備してくれたんだろうなとはわかっているのですが、なんとなく不満気な感じを出してしまい雰囲気を壊しました。その後謝って仲直りしましたが、それでもやはり一生の思い出なのにこれでいいのか…と思ってしまう自分がいます。 そして、そんなことを思ってしまう自分に対して嫌悪感がいっぱいになってしまいました。やってしまったことは仕方がないし、この先の行いで彼に誠意を持って接するしかないのはわかっていますが、いまこの瞬間、自分が許せません。死にたいとすら思ってしまいます。理想のプロポーズをして欲しかった気持ちと自己嫌悪でぐちゃぐちゃです。どうすれば良いでしょうか。

有り難し有り難し 21
回答数回答 2

2人目について

子供が8ヶ月になって、年齢も30代半ばになるのでそろそろ2人目が欲しいなと思っています。 主人も2人目を欲しがってはいるのですが、今は1人目の子にもっと愛情を注ぎたい…や、大変だからもう少し先でいいんじゃない?などと先送りにしてしまいます。 20代前半であればそう思える余裕があるのですが、授かり物ですし年齢のこともあるので計画的にはいきません。 夫とは普段から意見を言い合うのですが、元々意見が合うこと自体が少なく、喧嘩のようになってしまうので上手く話し合いになりません。 今回のことも私の意見を伝えたいのですが、仲が悪くなるとストレスが溜まって、それこそ妊娠しづらい身体になってしまいそうで言えません。 妊娠は別として、日頃からスキンシップをすることが大事だと思って私から誘うのですが、疲れたなどと断られてショックを受けてしまいます… 私自身は、やってできなかったらしょうがない、1人目の子に愛情をいっぱい注いで育てていこうと考えているのですが、年に12回しかない貴重なタイミングを何もしないで逃してしまうことがもったいないと思ってしまいます。 母からは、兄弟がいた方が自分たちの老後や、葬儀などで相談し合えるからいいよと言われ、実際に身内の葬儀の状況を目の当たりにしているので、それらのことも含めて作ってあげたい気持ちが強いです。 主人と意見が合わないこと、妊娠できなかったら1人っ子で寂しい思いをさせないか、などと先々のことを考えてしまって、今の大事な瞬間を逃したくないのにモヤモヤしてしまいます。 どういった心持ちでいたらいいのか教えて下さい。

有り難し有り難し 4
回答数回答 2

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ