hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

出産は難しいと言われました。

回答数回答 4
有り難し有り難し 30

私は先天性心臓病です。
母子家庭で育った為、昔から絶対幸せな家庭を持ち子どもを産み家族を作るんだと夢見てきました。
そして、やっと結婚が決まりました。
しかし、前から知っていた現実、心臓病はもちろん、服用している薬が出産にはかなりのリスクがあると主治医から話をされ、成功しても母子どちらかに障害が生じるか成功はたった1/3と言われました。

親族からは、今はこんなに健康でいて、ここまで、辛い手術や治療に耐えてきたんだから、自分を危険にさらしてまで無理して産まなくて良いと言われました。

彼や彼の家族も無理して産む必要はないからね。と言われてます。
家族からしたら私自身が一番大切と言われる意味も分かります。
ただ、女として生まれて子供を授かりたいと思うのは普通のことだと思うんです。
特に私は、仕事も保育士で大好きな子供と過ごす為
よりいっそう子供が欲しい気持ちが強まります。

挑戦はしたい気持ちは変わりません、
でも私が死んだら意味がない。
子どもは諦めて、他の幸せを見つけるべきか?
でも子どもがいる人への嫉妬心は消えない気がします。
子どもを虐待するくらいなら、私に育てさせてよ。
って思います。

里親は?と言われますが、調べたところ、
健康でない以上は難しいとの事でした。

複雑な気持ちと毎日戦ってます。
何かある度に、健康な人への嫉妬も止まりません。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

復讐を遂げる

nanamiさん、こんにちは。
壮絶な人生。よくぞここまで生きていらっしゃいました。そしてご結婚、おめでとうございます。

nanamiさんは、昔から絶対幸せな家庭を持ち子どもを産み家族を作るんだと夢見てきたのですね。
でも心臓の病で、あなたが服用している薬には出産へのリスクがある。
それにより、親族からは無理をするなと言われる。あなたが生きていることの方が大事なのよと。子供は暗に諦めなさいと。夫や夫の家族も無理しなくていいと言ってくれている。

しかし!
「女として生まれて子供を授かりたいと思うのは普通のことだと思う」nanamiさん。
わたしは保育士だし、ぜったい幸せな家庭を作れる自信がある。

その力はどこから湧いていらっしゃるのかと考えました。
諦めないことは大事です。と同時に、明らかにすることも大事なようです。病との戦いで、nanamiさん自身よくよくご存知のことでしょう。
”この薬は使えない”と諦める・明らかにする、”ぜったい幸せになる”と諦めない。

悪いことではありません。健康な人への嫉妬、せっかく生まれた命を虐待する親への憎むことを力に変えることは。
いいことでもないようです。でも、尊重します。あなたの意見です。
ただ、それでも、私はお話ししたい。幸せのかたちは、私たちの目の前に、いくつもあります。ゆめゆめお忘れなきよう。どうかお元気でいらしてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


「~です」とは、「~だと、ぼくは思うのです」ということです。 回答は、書...

先天性心臓病の権威に意見を求めましょう

まだ諦めるのは早いと思います。
一生を左右することですから。
たとえば、日本には如何なるガンも治すことを誇りに思う人たちがいます。
名医中の名医と言われる方々です。
❝治る❞ものではないにせよ、そういう方々の元で検査をして、的確な最終意見を求める必要はあると思います。
自分の体は自分が一番分かるとはいえ、自分ではわからない部分もあるはずです。
それが為の医療機関です。
今飲んでいる薬が適切であるとはいえ、セカンドオピニオン、サードオピニオンを続け、日常服用するような薬を変えられる可能性もある❝かも❞しれません。それは私には分かりません。
検査に多少お金がかかるとはいえ、出産が帝王切開ならば可能、ということもあるやもしれません。
また、心身一如といいます。
一つではありませんが、ひとつのごとし、なのです。
精神的な部分も発作には影響すると思います。
心でもって、ある種、体の躍動を抑えられる部分もあります。ある種の生活の処し方によっては、心臓の発作的な事を抑える事が出来る部分もあると思います。
ですが、それでも体の力の方が勝るものです。
どうしてもだめなんだ!ということが分かればあなたもチャンと諦めがつくはずです。
そうなってしまったらきちんと諦めをつけるべきです。
でも万が一に可能性があるならば、その可能性を信じるべきです。
諦めるならば、これでもか!というまで、自分の体を快方に向かわせ、自分の限界を知ってから諦めましょう。応援しています。
私も昔、どうしてもあきらめなければいけないことがありました。
それでも、やり抜けば、ダメであっても諦めはちゃんとつくものなのです。
そこで見える世界は、自分畏れていたそれではなく、別のモノの見方が手にはいるものなんです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

いかなる決断も尊重したいと思います。 応援しています。

nanamiさん

文章読ませていただきました。

育った環境もあって、
幸せな家庭を持ち、子どもを産み家族を作りたい

しかし先天性心臓病と服用している薬には
出産するにあたって、かなりのリスクがある
母子どちらかに障害が生じるか
もしくは自分自身の命を落としてしまう。

nanamiさんは今、迷い苦しまざるえない状況に
いるのではないかと思います。

“複雑な気持ちと毎日戦ってます。”という
言葉にあなたの深い葛藤が伝わってきます。

外からのアドバイスとして
「自分の体を大事にしては」とも
「結果を引き受ける覚悟で挑戦してみては」とも
止める言葉も
すすめる言葉も発することは出来ません

答えを出せるのは他ならぬ
nanamiさんしかいないと思います。

複雑な気持ちと毎日戦うことを通して
あなたは答えを出そうとしているのではないでしょうか

いかなる決断も尊重したいと思います。
応援しています。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


善き結果のためには、善き因縁が大切となります。

nanami様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

ご苦労なされて、色々な思いをお抱えの中、ここまで頑張られてこられたこと、誠にお察し申し上げます。

そして、この度はご結婚、誠におめでとうございます。そして、理解ある優しい周りの皆様にも誠に感謝でございますね。有り難いことでございます。

これまでにも「子どもに恵まれたい事」につきましては、下記の各問いに回答させて頂いております。

http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/cat_319589.html

上記における拙回答の一つの中で少し触れさせて頂いておりますが、野田聖子議員のお子様のことを扱わせて頂いております。批判も様々にあるでしょうが、本当に色々と考えさせられました。でも、それが女性として、子どもがほしいという大切な、切実な想いの一つの現れであるのだと存じました。

もちろん、あまり無責任なことを安易には言えませんが、可能性がある以上は、よりリスクの少ない方法を選択なされて、諦めずにトライされてみられても良いのではないかと存じます。とにかく医療技術、妊娠・出産医療も日進月歩、アメリカなどの先進医療現場における最新の方法であれば、低リスクでの妊娠出産も可能かもしれません。渡米せずともアメリカの最先端の医療技術を導入している病院が国内にあるかもしれませんので、情報収集なさられてみられてもどうかと存じております。

また、日本では正式に認められていませんが、どうしても子どもがほしいとなれば、体外受精・母胎提供を受けての代理母出産という方法もございます。

とにかく、この世では、何事も最初から完全、完璧に結果が決まっていることなどは何もなく、当然に色々とリスクは付き物です。ただ、善い因縁(原因・条件)の流れによって、善い結果が得られるというものとなります。

仏道もそうですが、善い結果へと向けて、できるだけ善い因縁を積む精進努力が必要であるということになります。

とにかく、お気持ちは十分に分かりますが、悪い煩悩の一つである「嫉妬」はまずいけません。嫉妬による行いは悪業となり、悪い因縁となりて、悪い結果をもたらしかねませんので、どうかお気を付けを賜りたくに存じております。

善処を心から祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


「出産・子供を産むことの悩み」問答一覧

吐き出させてください。

今年8月に子供が産まれます。女の子と判明しました。ほぼ確定です。 女の子とわかってから気持ちが落ち着きません。 何の根拠もないのに、私が兄にされたように産まれてくる娘が被害に遭わないか、突然不安に襲われています。 夫はすごく信頼できる人なので安心して出産に向かってきていたのですが、もうすぐ産まれる、と現実的になってくると不安になってきました。 妊娠中でホルモンバランスが崩れてるからそんな事考えてしまうんだろうなとは思います。 今、夫は父親になることをとても楽しみにしていて、家事も率先してやってくれて、すごくいい夫です。 兄とは違うとわかっていても同じ男というだけで怖くなる時があります。 結局私はこうやって一生忘れる事も許す事もできずに死ぬまで苦しまないといけないんだと思い知り、絶望感でいっぱいです。 幸せな気持ちであるはずの妊娠中なのに、私はいつも普通でいられない。 夫以上にいい夫は居ないと思うくらいに信頼している夫なのに、疑ってしまう自分が恐ろしいです。自分の気持ちなのに何が本当で何が嘘なのかわからない。 こんな気持ちのまま出産まで居られない。 衝動的に産まれるまでに逃げようと考えてしまいます。夫からも、私の知るすべての人から逃げたい。 誰にも言えず相談できず苦しいまま毎日過ごしています。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

不倫相手との子供を妊娠しています。

私には6年間お付き合いしている男性がいます。 彼は妻子があり、ずっと不倫関係を続けてきました。(私は独身です) 先月、避妊に失敗したかもと思う日がありました。 私はもし授かっていたら産む!と強気でいましたが 彼に説得され、結局は二人でアフターピルを貰いに行きました。 私も最初はそんな決定を下した彼が悲しくて泣いてばかりいましたが、 冷静に考えた末に納得したので、ちゃんとお医者様に言われた通りに薬を服用しました。 ところがその後、来るはずだった生理が来ず、検査薬で調べた結果、陽性。 彼と二人で産婦人科へも行きました。 5週目で胎嚢が確認できるエコーを見せてもらいました。 お薬をきちんと飲んだにも関わらず、妊娠していました。 彼は中絶を希望しています。 いずれは私と結婚すると言ってくれていますが、まだそのタイミングではなく、 今は家族があって認知できる立場ではないそうです。 また、精神的に脆弱な私が、一人で子供を育てられると思えないとの事でした。 そもそも、今は子供を産めないからアフターピルを処方してもらった、とも言われました。その通りです。 彼の意見は分かります。 でも、自分のお腹の中に宿った子を中絶する事が、本当に許されるのか解らずにいます。 このまま子供を堕ろさずにいたら、 仕事にも支障が出るので休んだり辞めたりしなくてはいけません。 金銭的にも、仕事を失って生きていけるのか…漠然とした不安があります。 両親は真面目でとても明るく誠実です。 私が不貞の子を宿したと言えば、手放しに喜ぶ…とはいきません。 兄弟にも不甲斐ない思いをさせてしまうでしょう。 今の幸せな家族を私が壊してしまうことになります。 それでも中絶に踏み切れずにいます。 先日妊娠検査をした際、中絶手術の予約は済ませてあります。 ただ本当に自分の選択が間違っていないのか、悩み続けています。 子供がほしい気持ちはあります。 今じゃない、という彼の言い分も理解できます。 他人を不幸に巻き込む資格がない事も理解しています。 相談する相手がいません。 こんな事親にも言えず、友達も居ません。 どちらを選んでも大変だと思います。 命を簡単に手放して良いのか…でも生んだ所で一人で育て上げる自信もありません。 彼の言葉が保身に聞こえ、素直に聞く事ができません。 だうしたら自分の決定に自信が持てるでしょうか。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

短大2年未婚、お腹に命を授かりました。

私 短大2年生19歳 実家暮らし  彼 専門2年生19歳 実家暮らし  5/8 8周2日です。 11日に2回目の病院受診します。 生理が遅れてから妊娠検査薬を試すまでは、赤ちゃんがいたとしたらおろしたくない!と彼も言ってくれていて、私もおろすなんて選択はない!と思っていました。 妊娠検査薬で試して病院にも行って確実になった時、私の母に話したら2人が産むっていうならできることはするよと助けてくれるようなことを言ってくれていたので、自分達が覚悟を決めたら産めない事はないという結果になりました。 それからたくさん調べて、彼と相談していくうちに、彼は兄弟が多くて母子家庭ということもあり、子供を産んだら私の方ばかりお金を払うことになることが嫌だ、自分達でお金を貯めてからにしたいという意見になりました。 私は産めないなら最初から子供が出来るかもしれない行為をするなよ!と思ったのですが、自分だって1人の人の親になる覚悟を決めて挑んだわけではなかったので、とても深く反省しています。ごめんなさい。 母や相談した周りの人も、日が経つにつれて就職して結婚してからの方がいいんじゃない?という若干反対意見にまとまってきました。 私の今の気持ちは、 せっかく自分達のところにきてくれた命を止めたくない。いつ産んだって子育ては苦労するはずだからおばあちゃんやお母さんが元気な今の方が逆にいいんじゃないかという気持ちと、やっぱり2人暮らしして結婚してからの方が幸せなのではないか、親にたくさん迷惑をかけずに済むのではないか。 彼や周りが賛成してない中で私は絶対に産みたいんだ!という強い意志をもてずに決めきれない気持ちです、情けないですが、自分の母のように誰かの母になるというのは簡単なことではないと思うので、覚悟を決めれません。 この命を諦めたあと彼との関係うまくやっていけるのかも心配です。 命を諦めなかったらうまくやって行けるかどうか悩むことはないはずです。 どっちにしたら良いのでしょうか… 話をうまくまとめられずすみません。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

産むかどうするか悩んでいます。

はじめまして。相談させて下さい。 先日、検査薬での妊娠が発覚しました。 私には2歳になる子どもがおり、2人目の妊娠です。 2人目はいずれ欲しいと思っていた為、避妊が甘かったのもあります...。 しかし、現状経済的にギリギリな状況なのです。 ギリギリの状況の大きな理由としては私が2人目をいずれ迎える時の為と貯蓄と収入増を目指し転職をして数ヶ月経った矢先であること、かつ入社前見込んでいたような収入アップどころか転職前より収入ダウンで数ヶ月赤字続きであるところが大きいです。 本当は嬉しい筈の第2子。 経済的状況で、今後切り詰めて上の子に我慢も沢山させて全てがギリギリの中で迎えてもやっていけるのか?余裕がない生活にイライラギスギスして赤ちゃんを可愛がれないのでは... そんな事を考え、お腹の子を諦めるほか無いのではないかと考えてしまっては手術を受けてしまったら後悔してしまうんではないかとも思っています。 せめてもう少し後なら... 何故キチンと、気を付けなかったのか... 産んであげられないかもしれない... 今回産まなかったら次は無いかもしれない... 次を妊娠しても"なぜあの時産まなかったのか"とずっと悔やみ続けるのでは無いか... そう考えては泣いたり悩んだりで寝付けない日を過ごしています。 結論を出す為にも産む産まないどちらの方向でも調べて回りましたが、揺れるばかりです。夫とも話していますが定まらぬままです... どうするかの判断をする為のご意見、頂きたく思います。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

旦那の子じゃないかもしれない

現在37週になりました。 もうすぐで産まれるのが恐ろしいです。 泥酔してる時に車から声をかけられてお金をくれるというので車に乗ってしまい援助交際をしてしまいました。でも避妊はしていたし行為後のゴムも確認しました。 その時ちょうどおカネに困っていたしお酒も入っていたので支払いのために行為をしてしまいました。 後から考えたら凄く後悔していたのか このことがあまりにもショックだったのか今の今まで忘れていましたが、なぜか最近になって記憶に浮上してしまい毎日辛いです。 その近い日に旦那と行為をしていたので妊娠を喜んでいましたが今ではお腹の子が怖いです。 妊娠中に死ぬことすら考えています。 それとも産んでから死ぬか どちらにしようと迷っております。 もし旦那の子じゃなかったら 1番傷つくのは旦那で生まれてくる子も被害者ですしなんの関係もありません。 この子を1人で育て上げられる体力もメンタルもありません。 この子が生まれてくるのを喜んでいる旦那にますます打ち明けられません。 お金に困っていたとはいえそのような犯罪スレスレのやり取りをして行為に及んだふしだらな女なんてこの先生きていく価値もないですよね この子が旦那の子じゃなかったら全て打ち明けて養子に出して自殺しようと思っています。 旦那に打ち明けるのが怖いのでそのまま死のうかとも思いますが私はこの先どうすればいいのでしょうか? 生きていて償える問題じゃないと思っています。 死ぬことは逃げることですがそれしか選択肢はないですよね

有り難し有り難し 23
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る