hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

さぼり癖が治りません

回答数回答 1
有り難し有り難し 20

こんにちは。知り合いには誰にも話せないので、相談させていだきました。

題のとおり、さぼり癖があります。子供の頃から朝は苦手で遅刻魔でしたが、社会人になってからもそれが治らず、年々悪化し月に2度も休んでしまうこともあります。4社転職していますが、うち3社は体調不良を理由に辞めています。無断欠勤はせず連絡だけは入れていますが勤務表を見ると酷い有様で落ち込みむした。
ほぼ健康体なのに休み癖が抜けず迷惑をかけ続けたくなく辞めてしまいます。

ひとり暮らしですし、お金も必要です。働く意欲もあります。会社に嫌な人がいるわけでもありません。仕事はどの会社でも早くて正確と褒めていただいてます。勤怠さえよければ、もう少し待遇もよくなるような気もしています。

それなのに休んでしまいます。

仕事はもっとできるようになりたいしやりたい事もあります。趣味もあります。
それなのにある日ストンとやる気がなくなってしまいそこから負のループに陥ることが多いです。

正社員と派遣を経験し、今は派遣ですが、次は正社員に戻って安定した生活を送りながら技術を磨きたいと考えています。

ですが前述のとおり自分に矛盾したところがありちゃんとできるのか怖くなってしまっています。

長くなってしまいましたが、自分と周りのためにもなんとかこの悪癖を直したいです。

御坊様、こんな私に喝を入れてやってください。スパルタ歓迎です。
宜しくお願いしますm(_ _)m

2015年2月19日 14:00

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

大丈夫、人生が一番の鬼教官ですから

こんにちは、真言宗の尼僧の悟東あすかです。
私の私見を交えてお答えさせて頂きますね。

人生では時には休む事も必要だと思います。
しかし貴女が心療内科的な病気ではなく、本当は何としてもやらねばならない事から逃げているのであれば…
決して逃げ切れるものでは有りません。

利子やらがつくように、やるべき事のハードルが上がって何度もその状況が攻めて来ます。
それでも逃げるとしたら、今度は環境が逃げる事を許してくれない環境に
なってしまう可能性があります。
そうなるともう、逃げられないわけです。

とにかく…人生ってヤツは…最高の鬼軍曹にもなる事があるんだと
私は実感を伴ってそう思っています。

やるべき事が簡単なうちに、ちゃんとしておいた方が身のためですよ。
泣きながら、ああ〜あの時にちゃんとしておけば良かった〜と言っても遅いんで…。

とは言っても、どんな生き方を選ぶかは貴女次第。
よ〜く考えてみて下さいね。

追記:ただし、貴女の怠けが精神的な病気から来るものである場合は、すぐに心療内科を受診して下さい。病気から来る場合も有りますからね!もしかしたらと思ったら受診してみて下さい。

追記2:いつでも話して下さい。あなたのサボリ癖、キット私も通った道です。いやはや、私の方が年齢が上なんで人生にしごかれた後なんですよね。^^;

2015年2月20日 19:58
{{count}}
有り難し
おきもち

仏道に入門して30年が経ちました。 死ぬまで修行を続けるのがお坊さん...

質問者からのお礼

悟東あすか様

お早いご回答、誠にありがとうございました。
本当に数年誰にも言えなかったので、聞いていただいて少し心が楽になりました。

精神的に不安定なところはあります。心療内科に行ってみたこともありますが、それほどひどい症状ではないようで、通院することはありませんでした。ですが、矛盾を起こす一因とも自覚しています。

ですが、仰るとおり、やるべきことが簡単なうちにちゃんとやっておくこと、後で泣いても…というのは本当に、そうですね(T_T)

自分がわからない、と臆病になり引きこもるより、わからなくてもとにかく活動する、ということが大事と思い至りました。

できるだけ休まないように、またこつこつ頑張りたいと思います。行き詰まったときは、またお話聞いてください^^;

ありがとうございました。

「自分に甘い・怠け・厳しくしたい」問答一覧

自分は相変わらずですが、何事もサボってしまいました。

こんばんは、話に来ました。2つの話をします。また、話しに来ちゃってすみません(T-T)(泣) 最近、自分が変わってないところは 体の見た目お腹が出てるとキツイとわかっていながらも食べてしまう。。。、体重、食べ方と食べる量、人に言われて嫌になるのに、自分になるとやらないので、どうしようか考えて止まってます。あんまり考えて行動したことがないのでそりゃチーとも変わらないのは当然なのではないでしょうか。  過ぎ去った過去を捨てることもできないので、いまだに辛いです。特に自分のやってしまった過去。  とにかく、自分の取り扱い説明書は、ここの回答僧の回答ないよう見てからメモに書いて残しています。 二つ目というのは、私の家族は、いろいろと噛み合わないところが多いところでした。 今は、だいぶ落ち着いてますが、自分で思ったのが、家族や義父や母がゴタゴタするのは私と妹がいるからなのでしょうか? あんまり気にしてはいないのですが、ふとそんなことも考えてしまいます。 私が言いたいのは、親には年齢的に甘えれない、(違う形で甘えている)彼氏がいないのも(自分は、親に言われるほどデブ肥満だからいなくて当然)、弱音を吐きたくなるのです(T-T) ダメな自分やできてない、できない、どうしようもない?(・_・;?ところ。 なんで、自分が変わらないかを考える必要がありますよね 。。。 もう、泣きたい…

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

自分に甘いです

こんにちは。 初めての投稿です。 社会人になってもうすぐ2年。 仕事で何度も寝坊したり、自分の完全な不注意で大きなミスをしてしまったり。 これをきっかけに自分が何故そういうことを起こしてしまうか考えてみました。 そのアウトプット兼ねて、投稿させていただきます。 大きなミスというのは「このタスクをするのは後ででもいいか」と思って、そのまま忘れてしまったことにより発生したものです。寝坊は連日残業が続いていたことによるものだと思います。 「電話で話しているところを他人に聞かれたくない」「怖い上司だから話しかけなきゃいけないけど、後にしたい」という弱さと甘えが仕事のパフォーマンスを落としているのです。 寝坊に関しても、「3時間しか寝れないし、起きれるか不安だなー」と思いながら寝て、結局起きれずにたくさんの方に迷惑をかけてしまいます。そういう時も心の中では「遅くまで仕事してたからしょうがない」という言い訳をしている自分がいます。 これらのことから 自分に甘いこと、責任感がないこと、他人を尊重する気持ちがないことが原因だと感じました。 そう考えると、色々な自分の欠点と辻褄が合ってきます。 声が小さいのも、「自分の発言が恥ずかしいものかもしれないから、あまり聞かれたくない」「変なこと言って嫌われたくない、評価を落としたくない」という気持ちがあるから。 他にも、まだまだあります。 いまだに欲しいものがあれば、親にお金をもらっていること。友達との約束に平気で遅れてしまうこと。休みの日、色々したいことがあるのに、結局布団から出ずにほとんど終わってしまうこと。誰かと旅行に行く時は、計画を任せてしまうこと。プレゼントが遅れてしまうこと。彼女の発言に否定から入ってしまうのも、自分と違って真っ直ぐな彼女をどこかで認めたくないから。 全て自分の弱さと、責任感・人を思う気持ちのなさゆえだと思います。 失敗や恥を恐れない人間、他人のことを心から思いやり尊重できる人間になりたいのですが、なんせ20年以上この生き方だったので、なかなか変わることができません。 きっと今のこの熱量も明日は冷めているし、なんだかんだで心折れて自分を甘やかしてしまいます。 どうすればいいのでしょうか。 もしアドバイスあれば、ご教示ください。 お叱りの言葉も大歓迎です。 長文失礼いたしました。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

怠け癖がついてしまいました

お久しぶりです、見つけて下さいありがとうございます。 少し前に眠けと怠さと疲労を理由に学校に遅刻していきました。 それまでずっとほぼ無遅刻微欠席だったのでただ休ませてくれという一心でした。 しかしそれからというものちょくちょく精神的疲労を言い訳に遅刻癖が着いてしまった気がします。 欠課次数が多いと単位を落としてしまうのでなるたけ行くようにはしたいのですが、どれだけ寝ても(あるいは少し短めに寝ても)眠くて眠くて目を開けてから10分程度、体を起こしてから更に20分は使い物にならず、大体ギリッギリな時間に学校に行きます。 タダでさえ朝に弱いからと始業時間の選べる場所にして、何れあと2年で進学するというのにこれでは到底やっていけないと思うのです。 適度に死なない程度にの度を越して怠けてしまっている気がして…アラーム等少し前から鳴らしたりしているのですがそれでもギリギリまで寝てしまいます。 こんな時間まで起きてるなよとかスマホ近くに置くなよって話なんですが、特性上気を紛らわすことができるものが近くにないと考え事ばかりして嫌な記憶がフラッシュバックしてしまいます(あっても思い出してしまいますが) この前も親と些細な口喧嘩して嫌な記憶を作ったばかりなのに…好きってなんだろうとかあんなこと言うんじゃなかったとか恥ずかしいとか果ては自分でも酷いと思うような被害妄想までし出してなかなか抑えられません。 一応暖かいものを飲むとか(タダでさえ怠けてるのに自分への報酬として)甘いものを摘むとかしているんですが やっぱり思い出してしまいますし悩み事というか、考え事が尽きません…考えていても余計に辛くなるとは分かっているのですが… 脱線してしまいましたが、これは怠け癖でしょうか、また、嫌な記憶を思い出してのたうち回らないためにはとうしたら良いでしょうか。 長乱文に目を通していただきありがとうございます。

有り難し有り難し 14
回答数回答 2

自分に甘そう

先日の宴会の時に初対面の方に言われた言葉です。 「なんだか自分に甘そうだから。」 今まで一度も言われたことのない言葉です。 何をもってそう思われたのかはわかりません。 体格を見てなのか、会話の中にそんな雰囲気があったのか… 酔った人の言ったことを気にしてもという気もしますが、 今までの人生を振り返ると自分に甘かったことがあるのもまた 事実です。 はたまた負荷を掛けて力を付けてきたこともあります。 ただ、どうしてもマイナスな部分に意識がいってしまうので、 ひょっとして自分ではいろいろ考えたうえでの判断だったけど 周りから見たら自分を甘やかしただけの判断だったんじゃないだろうかということがいっぱいあったんじゃないかと思ってしまって気分が重くなります。 過去を振り返っても仕方がないし、実際のところはどうだったのかも わかりません。 でもこれから先、生きていくうえでいろいろな場面でする判断は自分を甘やかした判断をしてしまうのではないかと感じてしまいます。 自分に甘そうっていうたった一言だったのにこんなに尾を引くとは思いもしませんでした。 やっぱりどこかでずっと感じていたのかな?と思ったり、甘やかしてきた結果が今の自分なのかと思ったり、苦しい日々が続いています。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る