hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

ポジティブになりたいが、ポジティブ思考に疲れました!

回答数回答 4
有り難し有り難し 95

こんにちは。ご質問させていただきます。
気分が落ち込みがちなので、ポジティブ思考指南のHPや書籍などを読むようにしていましたが、最近読むと疲れを感じるようになりました。

無言の『押しつけ感』に疲れる、という状態です。

さりとて、明るく過ごしたい気持ちは募るばかり…
こんな時のより良い対処法を、ご指導頂きたいと思います。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ポジティブになりたいと思った時点で 現実から目を背けている。

KNさん

ポジティブ思考に疲れたとのことですが
それは何か無理をしているのではないかと思います。

人は辛い出来事に出遇えば
落ち込むし
不確定な状況に陥れば
不安になります。

現実と対峙し乗り越えたり
生き方が定まることで
明るく過ごせるようになるのだと思います。

まずはちゃんと
落ち込むことです。

そして落ち込ませているものと向き合っていく
辛い現実なのか
あなた自身の受け取り方なのか
それは分かりませんが

落ち込む状況なのに
自分を無理やり元気にしようとすれば
違った問題を抱え込んでしまうかと思います。

ポジティブになりたいと思った時点で
現実から目を背けている。

まず、ちゃんと落ち込む、そして向き合っていく。

それが明るく過ごすことに
繋がっているのではないかと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


無理は無理を生む

KN様 お疲れ様です
私の考えをお伝えさせていただきます

私のところにもそのようなご相談を受けることがあります
その際にお伝えしていることは
無理にポジティブにならなくてもいいということです
人間であっていろいろな感情があります
それも自分!あなたなんです

落ち込む時は落ち込みましょう!
楽しい時は楽しみましょう!
それでいいのではないでしょうか

今に焦ってはなりません
今を受け入れてください
それで大丈夫です!!!

そして今、明るく過ごしたい気持ちがあるだけでいいではないですか
その気持ちがあるだけで大丈夫です!

合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


鈴木秀彰
人の寄り添える僧侶をテーマに活動中! 僧侶、理学療法士、心理カウンセラー...

解放世界のご体験をお勧めします

「~と思う」という状態と、「~と思わなきゃ」と自分に言い聞かせている状態はまったく違います。前者には開放感が伴い、後者には圧迫感が伴っています。例を挙げましょう。A:「自分はこの仕事に向いていると思う」B:「自分はこの仕事に向いていると思わなきゃ」Aの状態で仕事をしていれば、多少、辛いことがあっても乗り切る力が湧いてきて、峠を越えた後は、歩む脚が一段と丈夫で逞しくなっています。Bの状態で仕事をしていれば、ちょっとの問題でも大きな負担に感じ、ストレスと闘いながらふうふう言ってようやく峠を越え、超えた後はフラフラになっていたりします。ところが私たちは、Aの状態で仕事ができることなど、あまりありません。だから、実際はBなのに、Aであると自分に言い聞かせながら頑張ろうという〈訓練〉法がいろいろあります。しかし、〈実際はB〉であると知っている自分をごまかしきれず、表面の心と潜在意識とがずれた葛藤からなかなか離れられないので、訓練は大変です。
さて、仏教は思い込みを排除します。経典も作法も修行もすべて伝授されますが、その時点では〈知った〉ということでしかありません。「一切の現象世界は、本質的に清浄であり、自分も又、本質的に清浄である」という内容の観想があります。これを与えられたならば、どういうことなのか?と自分で考えつつ、修行としては誤りなく観想を続けます。そうするとある時〈そうなのか!〉と気づき一気に心の視界が開けます。大切なのは、この修行のどこにも強迫観念がないということです。経文としては「思え」となっていても、それは、手順としてこうなっているという意味でしかなく、強要はせず、現実感と経文の内容とのギャップを無理になくす必要はないのです。そもそも、経文とは、み仏の世界そのものや、み仏の世界へ入る方法を説くものであって、私たちが不通に生活している現実世界とかけ離れているのは当然です。しかし、かけ離れているという事実認識がちっとも苦にならないのは、経文の向こう側が、苦から離れた解放の世界だからです。
経文の世界は〈知らぬ間に〉よき世界をかいま見せ、眺める窓が広がれば嬉しく、自分の中にある霊性が活性化されるので、開放感は増すばかりです。ご縁のお寺を探し、信頼できると感じた僧侶から経文を授けられてはいかがでしょうか?どうぞ、よき開放感と共にこの世の修行道を歩まれますよう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


思いの上塗り

最近CMでニオイを消す商品が沢山出てきております。
変なたとえで申し訳ありませんが、今、目の前のあなたの部屋に何故かものすごいオイニー(ニオイ)の発生源があるとします。しかも、それが例えばワンコの巨大な落とし物、仮に名づけて ワンコ であると致します。
オイニーがあるということは真実。
そこにオイニーが充満し、オイニーの発生源の落とし物、ワンコも実物としてちゃんと存在しています。
なぜ?WHY?どういうこと?この状況何とかしなきゃ、変えたい、別のものにしたい!理想的な環境に脚色・リメイクしたい!と思うのがおよそ多くの人間です。
でも、まず一番イイのは、その真実を、まず、そのまま平気でいる事なのです!(片づけんのかい)。およそ現代では理想的な状況を作り出そうとメイク、リメイク、脚色、塗り替え、ファブ〇ーズシュッシュします。でも、まず、そのままを感情や判断を加えずにシラフでクンクンできる位冷静になってみませう。
モチロン、直後には、ちゃんと片付けもします。空気入れ替えます。拭き掃除します。そしてファブリー〇もします。ですが、それは別のオイニー(香り)を塗って、別の香りが前面に押し出されてくるように脳内を誤魔化すわけです。オイニーの発生源そのものを無くすのではなく、塗りたくっている、というだけで根源からそれが解消されたわけではありません。
本源的に物事を観察しますと、部屋の中だから困るのです。森や畑の中だったら困りませんし、むしろいい肥やしにすらなります。つまり、そのワンコにはポジティブもネガティブもついていない、ただの、只管のワンコなのです。
このように見る事が出来るようになることが答えです。
これを片付ける時にうっかり手についてしまって「ギャー」とか思いながらも❝運がツイたー❞とか❝ツイテる ツイテる ツイテる↑❞と前向きにアゲていくのがプラス思考です。
ですが、それをそのままでいるという事は、無理にポジティブにならなくてもいいのです。ネガティブにすらなりません。
ポジティブとネガティブが発生する前の世界に処する。これがホトケ・ビジョンです。
あ、手もちゃんと洗います。ツイいたままで平気でいろという事でもありません。
※ポジティブ思考 プラス思考というのは 思いの上塗りであるから まずポジティブ ネガティブという思いを塗る以前のまっさらな状態を味わいましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

ご回答をいただいた皆様、ご多忙中に関わらすありがとうございました。
様々な切り口からのアドバイスを賜り感謝しております。
皆様のご回答に救われた方は私のみでないと思います。本当にありがとうございました。

「人生・生きるのに疲れました」問答一覧

疲れてしまった。

中学3年生の女です。 ませたガキと思われるかもしれませんが私には付き合っていた彼氏がいました。 彼のことは本当に好きで、 中学生での範囲ではありますが色んなところに遊びに行きました。 どれも大切な思い出で今でもよく思い出します。 ですが、彼が浮気まがいのことをしていたことを彼から聞いてしまいショックでお別れすることになりました。 もう別れて少し経ちますが学校では会うのでよく顔はみます。 彼自身も後悔していたみたいでよくメールを送ってきていました。 私も吹っ切れたと思っていたので、彼のことはあまり気にせず学校に通っていました。 最近、彼に連絡を取ってしまい酷い言葉を投げかけられました。 最後は優しく頑張って欲しいなど言ってくれましたが、「ばいばい」という文字を見たらすごく泣けてきてしまって、未練タラタラだなと自分がとても情けなくなってしまいました。 学校では付き合っていたことについてよく陰口を言われていたり、友達とも距離が出来てしまいました。 親は私にとても期待していて、そのプレッシャーがとても辛いです。 何より、あんなに酷いことをされたのにまだ恋しいなんて思っている自分が情けなくて死んでしまいたい気持ちになりました。 軽々しく死にたいなんて口にしてはいけないと分かっていますが、口にしないと耐えられませんでした。 何もかも真っ暗になった気分です。 卒業もまだ先で今のクラスメイトや彼とも離れることはできないため学校にも行きたくありません。毎日死にたい気持ちになります。拙い文章ですみません。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

さすがにもう疲れてしまいました

自分は気持ちを伝えるのが苦手なので、読みずらかったらごめんなさい。 自分は小学校の頃にいじめられてしまい、中学校に入って力尽きて不登校になって、今は不登校を支援してくれるフリースクールにいます。         ですがそこに入ってからというもの、運が悪くかなり色々トラブルが起きてしまい(主にお母さんとの)まだ自分的には回復途中だったので、かなり精神的に病んでしまい、最終的にはもうほぼうつ病という状況になってしまって、あまり自分の気持ちを出せるような性格ではないので誰にも気づいてもらえず(ちゃんと伝えれない自分が悪いのですが)。        もうさすがに駄目だと思い今はそこのフリースクールも休んでしまっています。それからは精神的に大分落ち着いたのですが、今でもたまに猛烈に死にたいと思うようになったり、引きこもりがどうたらこうたらという記事などを見かけるたびに激しい焦燥感に襲われてしまいます。        病院にも行き(お母さんと薬を取りに行くついでに1人で相談しました)、抗うつ薬を出してもらったのですが、自分の病状と副作用のリスクが釣り合わずに取りやめられました。(その時はかなり精神的にキツくて、薬だけが頼りだったので少しショックでした)        正直この短期間の間にいろいろありすぎて、世の中にはもっとつらい思いをしている方がいるかとは思いますが、自分はあまりメンタルが強くないのでなんだかもういろいろと疲れてしまいました。この先幸せになれることはあるのでしょうか

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

精神的疲れてます

私には 3人の子どもがいます。 2人の男の子と 娘が1人いたのですが 産まれて52日で心臓疾患で亡くなりました。 次男が重度の自閉症で毎日本当に忙しく 過ごしております。 精神的おかしくなりそうですが やっぱりは家庭のお母さんなので笑顔を心がけようと明るく過ごしております。 あと 私には75歳の母親がいます。 車で15分以内でつく所に1人暮らしです。 やっぱり母親1人なので 買い物して届けたり 病院に連れてったり ご飯を届けたり 姉が名古屋にいるのですが頼れないので 私1人で母親のできないことをやってます。 私の母親は 自閉症の次男の事で色々小言を言ったり、車に乗せれば 車が汚いと小言を言い 私の家に連れてきたら家の文句、旦那の実家の文句.. もう私も精神的爆発してしまい 「文句ばかり言われるから ここに来るの嫌なんだよ」と言ってしまいました。 私が3歳のとき父親が亡くなり 姉妹を母親1人で 育ててくれて 感謝はしてるので 色々恩返しのつもりでやってあげてるのですが 私も我慢の限界でいってしまいました。 私の母親は 誉めると言うことはしない人です。 私が色々な事をやってあげても 名古屋に住んでる姉の言うことしか聞きません。 言ったことに 少し後悔はしてるのですが なんか疲れました。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

疲れました。

お忙しい中読んでいただいて、ありがとうございます。 あまり長くならないように短く書かせていただきます。 タイトルにある通り、何もかも疲れました。 自分は、今生きていてる中で今生きててすごく幸せ―!という温かい気持ちとは裏腹、悪い事をしてしまって後悔してることなど何でこんな事してしまった・・ 私最低だ・・と自分を責めたり虫さんを助けようとして逆に死なせてしまった事も多々あります。 虫さんに関しては、外から入ってきた虫さんはなるべく死なせないように、外に出していますが・・、たまに自分の不注意で死なせてしまうことがあり、とても後悔してる事もあります。 そして犬を飼っているので外に散歩しに行ったりする際になるべく外で活動している虫さんを踏まないように避けているのですが、気づかないうちに踏んでしまったりしてる事もあって、ものすごく罪悪感を感じますし、道路で死んでしまっている虫さんをそっと土に埋めてあげていることもあります。 人に対しても、昔から自分で言うのもあれですが、人に親切にしたり、お人よしだったり、お節介焼きなところもあり、本人には言わないでね。と言われていることをつい言ってしまったりして、怒られせてしまった事もありますし、嘘をついてしまったり、人に迷惑をかけた事もあります。 ですが、自分にとってとても息苦しくて、傷つけないように、死なせないように、と不安が大きくなり過敏に反応してしまうようになってしまいました。 昔から、上手くいかない事は途中でやめるし、逃げる。言いたい事を言えない。 辛い、苦しい、助けてほしいと自分の口から言えない、努力出来ない。嫌な事を嫌とはっきり言えない。色々我慢し続けた結果。 うつ病になりました。今も心療内科で治療をしていますがあんまり変わりません。 もう、疲れました。前は死にたいと言っていましたが、今は言わなくなりました。代わりにため息が毎日出ます。そして色んなことに、不安や恐怖を覚えるようになりました。 上の方にも書きましたが、色々過ちをおかしてきました。 こんな私には、幸せになる資格はないと思います。 死んでも、ご先祖様や死んだおじいちゃんたちのところには行けない。 私の向かうところは地獄しかないと思ってます。 もう色んなことに悩み過ぎて疲れました。どうしたらいいですか・・。

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

私の終着駅は?

お忙しいところ恐縮です。 正直に相談致しますと「全てに疲れました」という感じです。 今までの事を全て記載すると制限オーバーしてしまうのである程度簡略化しています。わかりにくかったらすみません。 父親が3回、アルコール依存治療の入院をするも良くならず、離婚予定に父親実家を売却し慰謝料のお金を作ったがお金を持ち逃げし最後は2年前に地元で変死 三男(現在30歳)は当時25歳の時に大人になってから障害が判明し去年までに7回警察が出る騒ぎにもなりました。 暴力による弊害で私は左耳の聴覚を失いました。 その後、母親が長年患ってきた両足の手術を決意 週4で電車↔バスを乗り継いで片道1時間長の大学病院まで欠かさず、お見舞いや洗濯物、事務手続きを私が全てしました。家庭内の他の家族に選択や食事、買い出しも行っていました。 入院期間の3ヶ月の合間に保険の手続き上 リハビリ専門の転院先も私が探し手配しました。※現在は完治 経過良好 就職活動なども満足にできず今に至るのですが、父親が亡くなる間この5年間であっというまでした 本当にあっという間です。 本題になるのですが 私も33歳となりいい加減親の扶養保険証で病院に掛かるのも恥ずかしいですし、他の家族も大きい病気をしていないので時間が作れ就職活動をしています。 先日、好感触で支給される交通費に足が出てしまいますが長年働きたかった「喫茶店」の面接までこぎ着けました。 しかし先日虫の知らせ的に眼科でかかったところ「網膜剥離」と診断され大きく打ちのめされています、来週には再検査なのですが生きた心地がしません。 今まで精一杯、父親の時から母親の看護や手続きをしてきて「なにかいいこと一つ」くらいあってもいいではないのかと 調べても手術後は2週間はうつ伏せで安静など出てきて恐怖です、せっかくのチャンスが消える可能性もあります。 正直、今打っていても生きた心地はしません。 私は宗教などは詳しくないのですが死んだら再び同じ人生を歩むのでしょうか? 働いてもいないのに疲れるのもおかしな話ですが身体では無く精神が疲れたのです。 心を縛る人間の弱い身体は不要なのではないか? 頑張り過ぎて心が先に寿命を迎えたのではないか? と自問自答しています、正直死にたいのです 疲れました。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

不運な事が続いて疲れました。

何でこんなに次から次へと、タイミング悪く、悪いことが続くのでしょうか。 只でさえHSPなのに有りもしない冤罪をかけられ村八分になり、それでも我慢して反論しないでいてうつ病と社交不安障害になり、更に先天性の病気である二分脊椎から来る後遺症で完全排尿障害の再発(自己導尿のカテーテルが入らず留置型カテーテル)で仕事を辞めなきゃならなくなりました。 その上その障害はギリギリ規定を満たしていなく障害者雇用枠には入れるが、障害者年金は受け取れない(無理をしながら仕事と生活を続けていかなければいけない)新しい仕事をすぐに見つけなきゃいけなくなり(生活費のため)見つけるも、条件があまり良くなくあまり稼げない。 身体の事、メンタルの事を抱えながらも仕事をどうにか見つけて機動に乗せようとしてもまた、すぐに新しい問題にあたり、生活費を規定額いれなれなくなる。これが何度も起こり、家族から白い目で見られ(もっと頑張りなれと)、只でさえ精一杯で肉体的にも精神的にもいっぱいいっぱいなのに、また責められる。もう…いい加減疲れた… 昔から事あるごとにタイミングが悪く物事が悪い方へと連鎖的に起こるのですが、これは私の考え方や行動が行けないのでしょうか。それともこれも『人生における修行の一貫』として、耐えるべきなのでしょうか。正直、次から次へと悪いことが続き過ぎて心身ともに疲れはてました。

有り難し有り難し 28
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る