hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

5年間病気療養中。同年代への嫉妬に苦しむ。

回答数回答 2
有り難し有り難し 20

初めて質問させていただきます。ゆきといいます。
私は5年前から内臓系の病気で病気療養中です。

本来なら大学に入学できる年齢のはずですが、実際の私は学校にいく体力なんて全く無く、そもそも中学にすら最後まで行っていません。
時々顔を合わせる同年代が羨ましく、嫉妬してしまいます。

また、私には姉が居て、姉は、今の私の年齢で、一人暮らしをして大学に行っていました。勉強だけじゃなく、身の回りのことまで自分でやっていたんです。なのに、私は、ちょっと家事を手伝えば体が辛くなってしまいます。

何も努力できなくて、周りが成長していくのを指を加えて見ているだけの現状に苛立ちます。焦らなくていいんだとわかっていても、悔しいのです。

何か言葉をかけていただけると嬉しいです。

また、私は、もしかしたら仏教に入信したほうが幸せになれるのかも、と思っています。私が読むといい本などあれば、教えていただければ嬉しいです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなただからこそ 気づける世界が必ずあると思います。

ゆきさん
悔しいですね
苛立ち、悔しい気持ちが伝わってきます。

周りの友達やお姉さんが
大学生になったり、一人暮らしをしていく
かたや自分は
ちょっと家事を手伝えば体が辛くなり
努力することも出来ない
悔しいと思います。

成長とはなんでしょうか

何かが出来るようになったり
新たな世界に行く事もそうですが

私が思うに
自分自身を引き受けて
生きて行けるようになることも
含まれているのだと思います。

なりたい自分がある限り
なれない自分を突き付けられます。

なぜ自分は出来ないのかと境遇を恨むしかありません。

そうではなく
都合のいいことも、都合の悪いことも
全て自分を成り立たせているものだと
引き受けていく

与えられた自分を生きていく

事実からメッセージを読み解いて
自分にかけられた願いをあきらかにしていくことが
本当に成長していくことなのではないかと思います。

あなただからこそ
気づける世界が必ずあると思います。

本ですが
『妙好人と生きる―親鸞の他力信心の要をつかんだ人々』
亀井 鑛 (著)

はいかがでしょうか

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


人間の作ったものでない川の流れに乗る

私は高校時代バレーボール部に入っていましたがある理由でやめざるを得なくなりました。
胸の骨が普通の人より出ているためダイビングレシーブをするたびにどうしても胸の骨を打ち付けるのです。友人に聞いたらそんな事は無いと言われ、これは私の特有の骨格なのだと感じました。
身体的欠陥のように感じました。部活をやめてギターを始めました。それは今でもやっていて、ギターと法話をセットに琵琶法師まがいのような事をしています。
ギターだって説法だってもっとうまい人、出来る人はいます。でも私には私にしかできない個性、カラー、キャラがあります。それを生きる事でコンプレックス(疎外感)やら劣等感やらから解放されました。
修行道場時代、一日2時間~5時間睡眠を三か月生活するという最も過酷な侍真寮という部署にいた時もとても周りの方々に追い付いていけませんでした。こんな生活とてもやってられない!早く解放されたい!友人と愚痴ばかりこぼしていました。
その中で一人、黙々と作業する同安居の方がいました。
苦労をものともしない様子でした。
我慢している様子もさほど感じられないのです。
私と彼との違いは何だろうと思いました。
彼は言われたことを私のように反発的に捉えることなくただ淡々とするばかりでした。
人間は自分の身を守ろうとするき、誰か他者に攻撃的になったり反発的になったりします。
今与えられている環境の中で自分が本当に自分の目の前のことをたんたんとやる。
私見を交えずにやる。反発をせず、時間や状況、与えられている現実など人間の変えられない川の流れに乗る。
私はある時1000枚を超える精進料理の皿洗いを一人でやりました。
数年前だったら先の事をみたり、こんなのムリだよと思っていたと思います。
気が付いたら終わっていました。これは仏道のおかげです。
自分の思いをアレコレ加えないように、ただ、淡々と生きるのです。
コツをつかむまで何か好きな事をやってみて下さい。
劣等感も、不平不満も、自分を嫌いになる気持ちも根底は同じなのです。
その思いに曇らされないように、を心がけてみましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

質問者からのお礼

ありがとございます。
成長とは何か。都合の良いことも悪いことも全て自分を成り立たせている。
今まで気づきませんでした。
本の方、読もうと思います。
今よりも少しでいいから楽になりたいです…。
ありがとうございました。

「嫉妬・人の幸せを喜べない・不幸に喜ぶ」問答一覧

人を羨む人生に疲れてしまった

私は大学4年生です。 就活を終え内定を貰い(医療職ということもあり取り消し不可)、来年4月から実家より高速使って2時間半ほどのところで働き始める予定です。 今まで高校も大学も先生に勧められるまま、実家暮らしでは何かと母親の意見に従いがちでした。そのためか、自分の意見があっても言わずに他人の意見を信用するなど自分に自信がなく、人を羨んでばかりで 自分の人生を生きていないと、就活を経て気付いてしまいました。 だからこそ就職先は自分で決めよう、22年間地元にいたので一度県外に出てみたい、新しい土地で頑張りたいと県外就職を決めました。 土地が変われば自分が変わるとは思ってなくて、一人暮らしとか新しいことに挑戦して「1人でもできるんだ。」と徐々に自信を付けられたらなと思っています… なのですがいざ内定が決まってから、本当にこれでよかったのかと悩み、他のことに身が入りません。 私はシフト制なので友達ができるかどうか、ホームシックになるのではないか、今の友達と疎遠になるのではないかなど、ネガティブなことばかり考えてしまいます。また、最近地元で結婚・出産をしてる友達(SNSで見かける程度の友達)がいて、私は結婚できるのか、県外で結婚するのか、そしたら両親に会えるのはあと何回か…などなど、無意味だと分かっていても先のことまで考え、勝手に不安に駆られているのです。 自分は自分だからとりあえず仕事と一人暮らしを楽しもうと思える時もありますが、他人を見て地元結婚の方が幸せそう、地元に残る友達は幸せなんだろうないいなと、自分が選択しなかった未来を送る友達に嫉妬して、不安に駆られてしまうのです。 ここで矛盾もあり、他人と比較していることを認めると、県外就職も大学で都心に出た友達を羨んでの選択だったと認めることになるのではと怖いです。 就職に限らず人と比べてしまう、そのため人の幸せを喜べずに妬み、そんな自分が嫌いになる…このループが続く毎日です。 なにかアドバイスを頂けないでしょうか?

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

妹に嫉妬してしまいます。

私には妹がいます。彼女は私よりも容姿が整っていて、私ができなかったこと(生徒会長に当選、公立の偏差値の高い高校へ進学、部活でも何度も賞をとる)を実現させて、大学も偏差値が高いところに通って、将来やりたいことに向けて色々なことに挑戦しています。 SNSなんかでもよくその事を発信しています。 ですが、そんな妹に嫉妬してしまい、SNSや家族のLINEでの報告なんかをみて嫌な気分になったり、実家に帰省した時に会いたくないと思ってしまいます。 この間はついにTwitterをブロックしてしまいました。姉なのに情けないです。 また、私は両親のお金に関するやりとりを間近で見てきたこともあり、苦労を掛けてはいけないと思い、ほしいものや塾などずっと我慢してきました。 しかし、妹は自分の部屋にいることが多かったので、お金のやりとりを知らずに欲しいものをねだったり、高い塾にもいかせてもらっていました。 両親のことを思って我慢していたはずなのに、それが無駄になってしまったみたいで「なんで私だけが」「妹の方が得をしている」と悔しくなりました。 私が自分に自信がなく、比較してしまうくせもあり、余計に嫉妬してしまっているのかも知れません。 どうしたらこの嫉妬を止められるようになりますか?

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る