hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

家族とは

回答数回答 2
有り難し有り難し 21

幼い時に父が自死し、年の離れた兄と私を母が育ててくれました。仕事と家事を掛け持ちしながら愛情込めて育ててくれたことに感謝しています。しかし、わたしは父がいない家庭で育ち、父親や、家族というものが分からないのです。ほとんどの時間を一人で過ごしていました。お父さんという存在がいれば、夫婦の様子や、家族がどのようなものなのか具体的に目に出来たかと思います。

20代で結婚しましたが、子供にも恵まれず、震災時には海沿い育ちの私と、都会育ちの元夫との間に溝が出来てしまい離婚いたしました。
その際も家族を知らないから家庭を持てないんだと言われてしまい、確かにそうかもしれないと感じるようになりました。

贅沢を望まず、お喋りしながら家族で食卓を囲む。当たり前な事が物凄くありがたいことであると実感しております。家族や大人数で食卓を囲む経験もない為、そんな当たり前のことを望む私はワガママなのでしょうか。

様々な形の家族があると思います。私にも家族はありますが、現在母は兄家族と同居しております。母は義姉に気を遣い生活しており、義姉は神経質で日常を乱されることを嫌う為10年以上実家へも帰れずにおります。

平凡な当たり前が尊いことであるとわかるがゆえに、そんな幸せを手にすることは不可能なのではと不安になり、寂しくも感じます。

乱文にて失礼いたしました。
お読みいただきありがとうございました。
宜しくお願い致します。

2016年12月4日 22:54

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自分だけを卑下せず、前を歩みましょう

 このhasunohaで時々「一人っ子の弊害云々」についての質問があります。一般論として「一人っ子は我が儘となりがちであり、兄弟にもまれることがないからひ弱である。」と想定されることが多く、「我が儘になるんじゃないか?」「ひ弱になるんじゃないか?」「一人っ子だから、身勝手な性格になってしまった?」等々の不安や質問があります。
 でも、親の躾や他者との交流や学校生活の中で、我が儘にはならず、たくましく育つ方々も決して少なくないと思います。一方的な思い込みや決めつけから来る場合も多いんです。

 親との死別や離婚のため、いわゆる片親となる事例も少なくないと思います。その結果として、御質問のように「ほとんどの時間を一人で過ごしていました」ということも当然あると思います。そういう意味で、いわゆる一家団欒の時間がなかったのは寂しいことだと思います。「父親や、家族というものが分からない」という感想も有り得ることだと思います。実際の経験がある場合と想像の中で家庭像を描くのではズレや溝が生じてくるのは、或る程度やむを得ないことだと思います。

 しかし、前夫の「家族を知らないから家庭を持てないんだ」という言葉には頷けません。これも一方的な決めつけですね。前夫は自分の両親の姿を見て育ち、両親との団欒との時間を過ごしたのでしょう。それは飽くまでも一つの夫婦の来し方を見聞してきた経験に過ぎません。仮にそれが前夫にとって素晴らしいものだったとしても、それを絶対視して一方的にあなたに押し付けることは非道だと思います。
 beさんには経験値が無いから「前夫にとっての常識」を知らなかったり、理解出来なかったり、共感できなかったりしたと思います。ズレや溝が生じることは当然のことです。そのズレや溝を謙虚な気持ちでお互いを思いやりながら埋めていくのが、夫婦の在り方だと思います。
 これからの人生、あらたな出会いもあると思います。片親で育ったことを卑下せず、実質片親でbeさんを育ててくれたお母さまを誇りとして生きていきましょう。

 最後に、お母さまと兄夫婦の家にはお仏壇がありお父様の位牌があると思います。正月、お彼岸、お盆、実家のお仏壇にお参りに行きましょう。普通に訪問しずらくても、「仏壇のお参りしに来ました。」と言えば、堂々と入れます。亡きお父様もお母さまも喜んでくれますよ。

2016年12月5日 20:22
{{count}}
有り難し
おきもち

あたり前は人それぞれなのです。

beさん、こんにちは。

離婚して実家にも帰れず、家族の暖かさに求めて苦しいのですね。
あたりまえのような家族の風景は実はあたり前ではありません。あのような理想を送れる家庭は本当に素晴らしいと思います。でも、それだけでは生きていけない人もいるのです。beさんもそうですし私もそうかも知れません。
たとえ素晴らしい家庭であったとしてもbeさんのように、震災で崩壊した家庭もあったでしょう。人生は常に不幸・苦しみが襲ってくるかもしれないのです。
だから、どんな状況になっても、そこを出発点にして生きる力を作っていかなくてはなりません。beさんも離婚したことは辛いことだったと思いますが、これから幸せになっていけばいいのです。
まずは、趣味でもスポーツでもいいから、生活に充実できるものを作ってください。すること心が生き生きしてくるはずです。最近私も学生の頃に書いていた漫画イラストを始めました。結構集中できます。辛さ取れます(笑)。

家族の形はそれぞれです。まったく家族がすれ違いでもそれで幸せの家族もいます。みんなの家族の幸せの形は実際は違うのです。

どうぞ、beさんもこれから幸せの形をもう一度目指してください。必ず幸せな家庭が気づけますよ。辛ければいつでもメール電話どうぞ!がんばって!合掌

2016年12月5日 19:22
{{count}}
有り難し
おきもち

★僧伽(お友達)になりましょう。一緒に仏教を楽しみましょう★ Email...

質問者からのお礼

染川さま
温かいお言葉を誠にありがとうございます。
自分には足りない視点に気づかされると同時に、それぞれの家族の形があり、またそれも人それぞれ感じ方も違うのだと…。

おっしゃる通り、打ち込めることもなくただただ毎日を生きておりました。
新たな出発点に立てていることに感謝しながら、毎日を大切に過ごして参ります。
わたしなりの幸せに出会える日を楽しみに想いながら歩んで参ります。

染川さま、誠にありがとうございました。

吉田さま
この度は誠にありがとうございます。
具体的な事例を挙げていただき、冷静に自分を客観的に考える時間を持つことができました。
また、夫婦の在り方につきましても忘れていた大切な事に改めて気付かされました。

自分を信じながら前を向き歩んで行こうと思います。

実家の近所にある父の墓参りへは必ず訪れておりましたが、次は勇気をだし仏壇へもお参りしてこようと思います。父は長男でしたが様々な事情で他の者は福井県にお墓がございます。
昨年過去帳を頼りに福井県へお参りへ行ってきました。

今後も父をはじめ、ご先祖への感謝の気持ちを忘れずに、明るく前を向き歩んで参ります。

この度は頼りに誠にありがとうございました。

「家族のこと・家族とは」問答一覧

家族が崩壊しそうで、全てが空虚です

初めて相談させていただきます。よろしくお願いします。 5歳年上の姉との関係を相談したいです。 簡単に経緯を説明しますと、父が脳梗塞になり、現在寝たきりの状態で病院に入所中です。 母は、私と姉が「母が倒れてしまうから息抜きをして」というのも聞かずに毎日父に付き添ったせいで、今年の1月に重度の介護鬱になり、自宅療養中です。 私と姉は医療費のこともあるので平日は働き、週末に交代で看病をしている状態です。 問題の姉ですが、私は小さい頃から姉に嫌われていて(もしくは無関心の対象で)、成人するまでまともに会話したことありません。話しかけても適当にあしらわれたり、怒鳴られるばかりでしたので、会話らしい会話はしたことありません。 成人してから、ようやく姉から話しかけてくれることがあり、私は嬉しい反面、怖くて仕方ありませんでした。 姉はとても自己中心的で、家族で出かけようという話になっても気が進まないと部屋に引きこもってしまったり、行き先が自分の興味のないところだとつまらないという態度を隠しません。父は「家族で一緒」に拘る人だったので、乗り気でない姉に合わせて予定をキャンセルすることが多々ありました。 また、数年前、初めて姉から誕生日プレゼントをもらったのですが、「何が欲しい?」と聞かれ、当時好きだった映画のDVDと答えたら「私が買ってあんたにプレゼントするんだから、私が納得するものじゃないとだめ」と言われ、最終的に姉が提案したものになりました。 そんな姉と一緒に介護をしているのが辛いです。姉は頭がいい人なので、色々そつなくこなすのですが、その分何事も独断です。 朝起きて、おはようの挨拶もなく「これとこれはやったから、あんたは夜までにこれをやっておきな」と勝手にスケジュールを決められたり、「仕事で疲れたから母を親戚に預けてのんびりしたい」とうつ病で動けない母を出かけさせようとしたり。 「ちゃんと分担したいからスケジュールを共有しよう!」と持ちかけても相手にされず、振り回されてます。 昨日勇気を出して「命令されてるみたいで傷つく。もっと自分を客観視してほしい」と伝えたら「お前が全てを悲観的に見てるだけだ」と怒鳴られてしまいました。 正直、両親の介護がなければ、姉と距離を取りたいと思っているのですが、そういうわけにもいきません。 姉とどう付き合っていけばいいでしょうか。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

家族との不和

今年浪人して大学を目指している者です。家族、特に母のことについて相談があります。 今は両親私妹の4人で暮らしているのですが、以前はそれに祖父母を加えた6人で暮らしていました。その際、ありがちな話ですが、母と義理の母(私から見て祖母)との間でいざこざがあり、殆ど喧嘩別れの様な形で別居に至ってしまいました。 喧嘩といっても、立場の違いから基本的に母の方が弱い立場だった様で、今でも当時の祖母の悪行を事細かく説明してきます。 それだけなら、まだ同情から愚痴聞き相手ぐらいにはなってもいいのですが、ここ数年はその話題はあくまでエッセンス程度で、芸能人の悪口や、韓国の悪口、最近のトレンドは父の悪口等、正直聞いていて不快な物ばかりでほとほと困っています。 母本人は祖母に虐められたことで性格が悪くなったと開き直っている様ですが、そうでなくとも昔から、 「人はみんな陰口を叩いていて、信用できる人など存在しない。但し東大生はその限りではない」 「レストランのとなりのテーブルの客が非常に醜い顔をしていて飯がまずかった」 「SNSで楽しそうにしている他人の写真を見ると荒らしたくなる」 といった、大人としてどうなの?と突っ込まざるを得ない発言ばかりで、まともな教育を受けた覚えがありません。 特に他人の学歴についての悪口だと、浪人生である私のことを責められている様な気がして尚のことキツイです。 両親含め親戚一同、陰口を叩き合う関係で、生まれてこのかた家族団欒、温かい家庭という類の物を経験したことがないのがとても辛いです。 高校をワンランク下げた時も、周りからは暗にバカにされましたし、母に至ってはヒステリーになり包丁を持ってきて刃を向けてきたり、飲酒をした直後に車に乗ることも厭わないような有様です ただ、そんな両親でも平時は優しく、家事や仕事などをきちんとし、上述したような行為を責めたら、(半狂乱になりながら)反省のそぶりは見せます。 私が一番つらいのはここで、日によって言ってることがあまりにも乖離していて発言が信用できないこと、親戚も大なり小なり似た感性の持ち主で同様に信用できないこと、嘘を是とする家庭で育ったため、私自身、たとえ友達であっても言葉の裏を読む癖がついてしまったこと、何より、そんな家庭に対して少し愛情が残っていることが一番辛いです。長くなりましたが、私はどうすれば良いのでしょうか。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

前妻の子にモヤモヤしてしまう

先日、夫の母が亡くなり葬儀がありました。 私は初婚で夫は再婚、前妻との間に22歳になる娘さんがおります。私との間には2人子供がいます。私と夫は結婚して12年。私と知り合った時には離婚して5年くらい、娘さんとは今日までちょくちょく会っていました。私も、離婚したとは言え父と娘ですし、養育費も会うのも理解していました。私は今まで一度も会ってはいないです。 先日の葬儀で初めて会い、それからずっとモヤモヤしてしまいます。 父と娘、祖母と孫、それは理解しているつもりでした。葬儀に参列することも親族席に座ることも。でも、あまりにも堂々と私と私の子よりも前に前に出て◯◯家の人間です!と振る舞う姿に怒りが込み上げてしまいました。 私の中では、この先も父と娘であり祖母と孫ではありますが◯◯家の人間ではないという思いがあります。 どうしても、あちらは最初の家族で私達は2番目の家族と扱われた気がしてしまいます。 夫の妹さん家族が常に前妻の子を横に置いていました。 葬儀に参列すると言っても、1歩2歩引いて頂けると勝手に思っていました。 この先、夫が亡くなった時も前に前に出て私達家族で見送れないんじゃないかと不安に思ってしまいます。 我が子は異母姉がいることは知りません。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

大切な家族

以前も同じタイトルで相談させていただきました。その節はありがとうございました。前回は73歳の母の体調の事、父を亡くして間もない事で母の心身が心配で妹家族の事も相談していました。妹家族が母に対する事でそうではない良くないよ。と言っておきながら今度は私が母を傷つけてしまいました。父が亡くなってから前の母ではなくて、脳梗塞にもなりました。脳梗塞は体に後遺症もなかったのですが、脳梗塞になったのを境に心身共に、前のような母ではないのです。いつも母を見舞っていましたが、今度は私が母を傷つけてしまいました。前のように家事もやらなくなり、その事でだんだん母を責める言い方をしていました。いつも実家に行くと家の中は片付いてない。妹も大変なのは分かるけど、散らかってたり雑然としていてとても嫌なのです。行く度にそんな光景を見る度私もストレスがたまってたのでしょう。色々と心配なあまり、色々と家の事を言うようになってました。妹に対しても色々と思う事もありました。わかってはいるものの、母のやってない、出来てない事にこれでは良くないと毎回いい続けました。それが私の間違い。そのうち私のいい方もきつくなり、私も母と会話と言うより文句ばかり言うようになっていました。先日、また母の出来てない事、部屋が片付いてない、汚かった事に私は切れて、母に罵声を浴びせ母の部屋の物も部屋の外に放り投げ、放り投げた物が母に当たってしまいました。ゲガはしなかったとも、そんな事ではない。母とも口論になり私もカーッとなり、言ってはいけない事、やってはいけない事とわかってて、お互い、歯止めがきかなくて、母といいあいになり、こんな事をしてしまいとても後悔して、反省しても取り返しつかないかもしれない。今は母の為に癒してあげるとか、責める事をしてはいけないのに。母の為、実家の為に私はお互いの為にしばらく行かない方が良いと思いました。母が良くなってくれる事を祈っています。毎日、後悔して自分のした事で母の顔も母との会話も出来なくて笑いあう事もなくて、このままだったらと思うととても寂しいです。母とはこれまで親子ケンカもありましたが今回は本当にこのまま疎遠になってしまったらと思い不安です。寂しいです。行くところがなくなってしまいました。でも母の為に今は時間や距離をおいた方がいいですよね。母が良くなり元気になりますように。また笑って話せますように

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

家族から離れたい。一人になりたい。

はじめまして。 急ぎの話である為、相談するのをかなり躊躇ったのですが、他所では拝見だけでコメントをいただけない状況と、相談相手が居ない為、困っています。 今回たまたまこのサイトを見かけ、念の為に相談させてもらえればと思い、下記にて簡潔に失礼致します。 今回勤めていた所で嫌なことがあり、それに対する会社側の対応にどうしても納得がいかず、退職をせざるを得ない形となりました。 せっかく自分で見つけて採用となった職をこのような形で失った痛みや、それを家族に打ち明けられない自分が現在居ます。 家族は一人一人個性的で、昔から自分は家族に上から物事を強く言われてきた記憶があり、それがキッカケで自分の気持ちを話せない時が多くなりました。 言わなきゃ!って思っても、どう言えばいいかとか、次の職探しも自分の過去を振り返ると「仕事そのものをするのが億劫」になってしまい、元々メンタルを悪くしています。 体調も社会人になってから悪くなり、体重も少しやばい状況まで減少しており、ここ最近もろくに食事も出来ません。 最近心臓系からか、胸痛と息苦しさに襲われており、酷い時は一日それに悩まされ、トイレに行った時も強い胸痛に襲われました。 時期的や区役所の酷い対応などにより、もう仕事の件も家族にバレそうなんです。 特に父が怖い人で姉も怖く、母には本当のことを言おうか今悩んでいますが、どう話したらよいかとか、どうしても言いにくく、ずっと途方に暮れています。 どうしたらよいのでしょうか。 現在父と不仲でもあり、もう家にも居たくないです。 自分なりに家の中では協力的になっている部分がいろいろあるのに、そういうのを見ずに馬鹿にされることが大変多く、それも凄いストレスです。 「給料入ったの?」とか「○○はどうなってるの?」とか母にも言われる日々で、自殺も最悪考えています。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る