お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

美容整形

美容整形で顔や体を変える事をお坊さんはどう思いますか?
化粧や服装では誤魔化せないと思い本気で整形を考えてます。

後悔・自己嫌悪
有り難し 51
回答 4

質問投稿日: 2016年12月7日 20:50

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

「仏行」という心のお化粧を重ねましょう

 私が修行した我が宗派の本山の当時の大禅師猊下は、雲水にも檀信徒にも「心のお化粧が大事だぞ。」と御垂示されておられました。美容外科の形成手術については、各自の判断ですることですから、とやかく言うつもりはありません。仮に美容形成をしたとしても、「心のお化粧」を忘れないでください。

 尚、美容外科については積極的に推奨する気にはなれませんが、口唇口蓋裂や痣や火傷跡の形成手術に関しては止むを得ないと思います。

2年5ヶ月前

どんな美女でも

九相図という絵があります。
美しい女性の遺体が、やがて腐ってゆく有様を段階的に描いたものです。
ネットで検索すれば出てくると思いますが、閲覧注意で(^^ゞ

私たちの身体は、時間の経過と共に老いてゆきます。
そしていつか必ず滅び去るときが来ます。
例外はありません。

肉体は滅びるものだから、姿形に執着しても無駄だよ、と、仏教では説きます。
一休さんの歌
「女房は弁財天とうつくしい
  美人といふも皮のことなり」

一皮むけば、美人も醜女も同じガイコツ。
見かけだけで人を判断する人ばかりではないとは思いますが、ゆりさんが整形して「人を見た目で判断する人」の仲間入りをしてしまうのは、悲しいです。

「ほほえみに 勝る綺麗な 化粧無し」

真の美しさとは、見た目を超えたところにあると私は思います。

2年5ヶ月前
回答僧

鳳林寺

光禪

笑顔に勝る化粧なし

こんばんは。

「笑顔にまさる化粧なし」
どんなに美人さんでも、ムスッとしていたら魅力的ではありません。
 笑顔の女性はステキです。顔は形じゃなくて、どんな表情でいるかが大切だと思います。

 美容整形にかけるつもりのお金で、おいしいものでも食べて、笑顔でいましょう。

2年5ヶ月前
回答僧

願誉浄史

整形を隠さないこと

整形をしてもかまいませんが、整形していることを隠すのは良いこととは思いません。
特に、異性とお付き合いすることが目的の場合は、付き合った相手にはカミングアウトしてください。
整形で美しくなった顔を、整形だとわかったうえで一緒に喜んでくれる相手がみつかると良いですね。

どんな美人でも老いてゆきます。
ということは、どうせ壊れてゆく顔なんだから、安全性に問題なく、経済的にも余裕があるなら、整形の一つや二つかまわないでしょう。
整形とは少し違いますが、仏像(菩薩像)でもピアスしてる(耳に穴を空けてる)像はけっこうあります。
菩薩様でもお洒落はしてよいのです。
でも、嘘はいけませんから、隠さない方が良いです。

2年5ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。
笑顔に勝る化粧はないと私も思います。まだ少し心は悩んでますが、笑顔を心がけたいと思います。
素敵なお言葉をありがとうございます(^-^)

「美容整形の後悔と罪悪感」問答一覧

「美容整形の後悔と罪悪感」問答一覧をすべて見る
関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ