お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

夫と両親

両親と同居して、ちょうど一週間が経ちました。
正直、疲れました。
引越しの疲れというより、精神的に疲れた感じです。

両親と夫はうまくやっていけるか?
生活のリズムが違うし、価値観も違うし。

完全同居で、台所も一つ。お風呂も一つで、両者とも遠慮しているのではないかと、夫にも両親にも申し訳なくて、
一体何のメリットがあって同居しているのかわからなくなりました。

私は過去に具合悪くなったり、救急車騒ぎになったりして、それで夫も1人で家で留守番させるのが怖くなったといいます。

夫は『両親の将来、具合悪くなった時に、世話するのは自分だから、一緒にいた方がいいし。』と言います。

いざ同居を始めて、やっぱりお互いが気を使っていて、(夜勤の主人は昼間寝ているので、親はそーっと歩いていたり、夫は台所を使うのは親がいない時)
など、私の気のせいかもしれませんが、何となく気になります。

両親に『我慢ばかりさせてごめんね』と事あるごとに謝っていたら、『そんな事ないんだから、もう謝るな』と言われました。

家族の中に1人入った夫の不安とか疎外感は、大きいと思います。
だから、私は夫がいるときは、なるべく夫と行動を共にしようと思ってます。

ただそうすると、両親を置いてけぼりにしているような、両親を邪魔者扱いしているようでどうもスッキリしません。
私はどんなスタンスでいればいいのでしょうか?

こんな事なら同居しなければよかったのか?

でもバリアフリーの家がなくて、私の暮らせるところがなくて。

婿の話を聞くと、みんなイヤイヤなんですよね。
また夫が鬱になったらとか思うと、不安で消えてしまいたくなります。

夫と両親は私から見ると仲良くて、息子がいなかった父は喜んでいます。
今の所喧嘩はしてないけど。

家族親族
有り難し 12
回答 2

質問投稿日: 2016年12月27日 20:26

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

fdまず、ご安心ください。
うつも治せます。
機会があれば同じ埼玉ですから、機会があれば坐禅会にお越しください。
(来年は1月15日から)
あなたが相手にしているのはその相手ではなく自己意識を相手にしておられるのです。
「この人にこんな迷惑かけたら悪いなぁ」という自分の中の相手に対するネガティブ意識や自分の中の相手に対する独自の見解を相手にしていて、実際の相手を相手にしていないのです。
まずは、本当に相手が困惑するのであれば本当に困惑します。
実際の相手ではなく、自己の想念を相手にしていると思ってみましょう。
実際、ご主人は気にするなと言ってくれているのですから、本人が大丈夫なのにあなたが心病んではいけません。
病の中で最も大きな病はその方だの症状よりも、自身の思いで自らを悩ますことです。
病気は病気であって、病状はあるものの、それをむやみに気に病んでこころを苦しませない方が良いでしょう。(^

2年7ヶ月前

サザエさんを思い出してみてください・・・

ゆきさん
こんにちは
だてりゅうほうと申します。

ま・さ・に
わたくし。

ゆきさんのご主人と同じ立場でございます^^
嫁の両親と共に、一つ屋根の下で生活しております。

そんな私が、ストレートに一言
アドバイスするならば。

「大丈夫」

これだけです^^

私がいつも【なぜ自分は幸せか?】を話すときに使うのが
日本の国民的長寿アニメ
【サザエさん】です。

ここに素晴らしく見本になるキャラクターがいるではないですか
そう。
《マスオさん》です。

私は、マスオさんが日本の平和だ。
といつも自分のことと置き換えて話しているくらいです。

国民的アニメ番組にも
奥さんと同居の日常
が描かれているんですよ??

きっと誰がみても幸せそうだから
長寿番組として君臨し続けているんじゃないかな??
というのが私の持論です^^

とはいえ
ご主人が私ほど、声に出して
今の環境で幸せだ〜!
なんておっしゃらないかもしれません

しかし、少なからず。

『両親の将来、具合悪くなった時に、世話するのは自分だから、一緒にいた方がいいし。』
『そんな事ないんだから、もう謝るな』

とおっしゃってるご主人の気持ちが
私はわかる気がします。

まずは
難しく考え過ぎす。

あなたの最愛のご主人の
言葉そのままを、素直に受け止めて
感謝の気持ちを伝えてはいかがですか??

不安な顔を見せるよりも
感謝の気持ちで笑顔を見せる方が
ご主人はより気持ちよく、同居生活をしていけると思いますよ^^

色々大変かもしれませんが
これからも、ハスノハにどんどん相談をお寄せくださいね^^

今回の内容の参考になりそうな動画を
貼り付けておきますので
ぜひお時間があればご視聴ください^^

だてりゅうほう



2年7ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

すいません、
『もう謝るな』と言ったのは両親です、

夫がなにか遠慮しているように見えて、仕方ありません。

最初は私も不安で悲しい態度になっていましたが、最近は常に笑顔でいることを心がけています。
それくらいしか、私はできないので。

「義理の親・親族との関係」問答一覧

「義理の親・親族との関係」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ