皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

ツイッターで書かれた悪口

こんばんは。

私は、相手に相手の気になることを質問してただけなのに、相手が急に「忠告ありがとうございます~これからもし続けます(ピースの絵幕)」と煽ってきて、それに悔しくなって言い返したら…

「何が言いたいのか全くわからない。」「ちょっとおかしいんじゃないですか?」って言われて、「ブロックすればいいじゃん」と言われてしまいました。

これだけでは終わらず、しかも裏でその人とその取り巻きが「そうだね!!時間の無駄だね!!」「やばい性格悪いのバレる」「ほんときもかった」と陰口を言ってたのが聞こえてしまいました。

そして最終的に「やっかいもの扱い」とされました。

ショックが断ち切れません。どうすればいいですか?

怒りを抑える
有り難し 24
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

脳内こぴぺ、フル削除。

人の投稿やニュースを目にすると、みた瞬時に脳内スクリーンにそれが映し出されます。
('Д')…ゲ、でた。。
ウッゼー。ハイ、スルー。👋
(-.-).。o○👤
ですが脳内に今出てきたその人👤は、実際のご本人サマ👨👩ではないはずです。
実際のご本人様👨👩はそこにいない。
直接その人を相手にはしておられません。
脳内に出てくるその人は、その人のいる所から離れた箇所である自分の「アタマ」の中で映像化・情報化された「マボロシ」👤です。
👀
SNS疲れは、この「誤認」から生じるのです。
自身の中の幻影を相手に妄想を膨らましている。
効果的な方法は、自分の中のその本人に対する【脳内コピペ映像】を完全削除して、本人以外は相手にしないことです。
👿
私たちは苦手な人に会う時、
直接本人と対峙する前から自分の中のイメージを相手にしてしまっています。👨👩
SNSは本人と直接対峙していません。
本人ではない残像を相手にしています。
本人ではないもの=脳内に「こぴぺ」された相手の❝虚像❞の側を、あたかも今、出会っているかのように錯覚してコケています。
試しにSNSの相手の写真などをみてください。
絶対に本人ではない、謎の相手「ミスターX👤」を相手にしていると感じませんか?
ここに気づいて頂きたいのです。
多くの人が本人👤のいないところで「本人ならざるもの」=自身のイメージ相手に苦しんだり問題にされているのではないでしょうか。
「あっち」に存在する実際のご本人様✨👤✨ではなく
「こっち(自分の脳裏)」に仮在する『虚像』👻👤👻を相手にしているのが現代人の大半の姿です。
(゚Д゚✨)「そうかっ、オレが恐れていたのは❝自分だったのか。👻自分の中だけにしかいないマボロシを相手にしていたんだっ。❞本人はここには居ないんだっ!居たとしても会うべき相手は❝こっち❞じゃない!」
…ということに気づけると人生は軽いです。
他者のツイッター、Facebook、SNSの投稿の相手の正体とは、自分だけの脳内サブ映像👤であることを見抜けると対人恐怖症すらも治ります。
ここ申し上げるところの真意をご理解頂けた方は、もうその相手のマボロシ「脳内こぴぺ」は不要・無価値になっておられるはずです。分かるまで何度も読み返してください。
本人ならざるもの👻と悟られたからです。

良い勉強になったね

言葉というのは恐ろしいものです。

あなたにそのつもりがなくても、何気ないひと言が激しく相手を傷つける凶器になる。
その逆に、相手の発した言葉が深くあなたの心をえぐることもあるかもしれない。

今回はそれが現実となってトラブルになりました。
SNSで発言した言葉は、どんなに後悔しても取り消すことが出来ません。
一番の解決方法は、トラブった相手とはそれ以上からまないこと。
これから先も距離を置くこと。

あなたも悪くないし、相手も悪くない。
だから、良い勉強になったと思って、これから気をつけましょう。


質問者からの有り難し - お礼

お答えいただき有難うございます。
真面目な回答や現代の若者風に答えてくれるなど、楽しませて答えを見させていただきました。
ありがとうございます!!
これを機に、新しい人生を歩んで生きたいです。

関連する問答
このページの先頭へ