留年、就職浪人中の長男の悪態

本当に困ってます。助けてください。
我が家は母子家庭で、男の子二人子供がいます。
23才の長男の事相談します。
1年留年し、ギリギリで卒業できました。現在、就職浪人中です。バイトもしてないです。

昨年に就活をまともにやらず、バイトばかりして、生活事態も、夜更しの朝寝坊の毎日でした。お金にもだらしなく、買い物の借金があります。昨年留年の事で喧嘩になり注意をしたら、キレて部屋の壁に穴をあけ、一人暮らしをするわ!と学費の足しにバイト代から預かっていた、お金を渡せと脅し、でていきました。しかし、半年後の3月に支払いが厳しいとまた戻ってきました。
私は留年が決まった時点で、退学を進めたが、本人がバイトしてお金を出すから、行くと言ったのです。しかし、結局、一円もだすことなく、私が教育ローンを組み、払いました
。私は、副業とし、必死に働いているのに、感謝どころか、バカにして、いい返し、罵倒し暴言で、あまりに、悔しくて涙と怒りで震えてなりません。
私も、朝も起きずにだらしない生活をしているので、うるさく言ってしまいます。バイトもせず、支払いがある息子の、尻拭いをするはめになるのか?と無視をすればいいのか?と考えると憂鬱です。
それでもハローワークに通い、就活はしてますが、決まりません。それから自分を棚にあげ、人をバカにしたような事を言ったり、下にみて話します。
なぜこんな人間になってしまったのか、情けなく、顔をみるのも、話すのも、ムカムカして自分の士気が下がり、落ちこみます。しかし、どうにかして、まともな判断ができ、心の成長ができるようになるか、そして私の心構えなど、教えて頂きたいです。
本当に毎日、毎日、戦争です。助けてください。お願い致しますm(_ _)m

出産・子育て
有り難し 18
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

もう甘えさせてはいけません。追い出しなさい。

ななこさんへ。こんにちは。

 息子さんの養育のご苦労、お疲れさまです。よく頑張られましたね。
子育ては難しいものです。みんな経験もなく必死で成人まで育てたら、それで親の役目は終わり、それだけでもオンノジだと思います。そこからはどんな環境で会っても息子さんの責任なのです。

 もう自分で生活をさせるべきなのです。ななこさんは、結局息子さんのわがままを飲んでしまい、それが息子の弱さをさらに作ってしまっています。もう二十歳を超えたのですから、表向きで縁切りぐらいいって息子を家から追い出しなさい。そして自分で生きさせなさい。ライオンのように。たとえ子供と縁が切れても、それも親の子供への愛情なんですよ。
 
 このように言いなさい。「母親としてあなたの気持ちを理解してあげられなくてごめんなさい。本当に子育ての下手な母親でした。でも母親としてあなたを愛している本当の大人にさせなければなりません。
 私が尊敬する方に相談したら、あなたは息子を放すのは辛いかもしれないが、息子が自分で生活できる立派な大人にするために、1ヶ月の猶予を見て6月から家を出てもらいなさい。それが親としての最後の役目ですよとアドバイスされました。だから私は辛いですがあなたに5月末で出て行ってもらいます。親と子の縁を切られてもかまいません。自分で生きていってください。この一ヶ月でバイトでもいいからまずは仕事をしてお金を稼いでください。そして引越し先を決めてあなたの荷物を出してください。5月までに荷物が出されなければ全て捨てます。もう、この家に住むことはできません。母は今本気でその覚悟でいます。」

・・・のような内容の手紙を書いて渡してください。

つらいですが、今息子を自立させないと、今、問題になっている引き籠りになってしまいます。もちろんお小遣いも援助金もしてはダメです。それを見て次男もいろいろ考えるでしょう。

そして、ななこさんはきちっとお金を稼いで自分の幸せの生活のために。そして息子に助けられない老後の生活も考えてしっかり貯蓄をしてください。

息子への愛はあなたの人生であっても息子の人生はあなたのモノではありません。しっかり自分を築き上げることが大切です。その心の支えに仏さまの教え、信仰が大切でもあります。もし心の支えが必要であればいつでもご相談ください。あなたの幸せを応援します。がんばって!合掌

7ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。
私は、もう気持ちが疲れてしまって、自分自身が壊れそうで、不安定な状態になっています。
長男も、もがいているのかと思ってしまいます。突き放す自身がありません…
なぜなら、息子が出ていったら、私もどこかで寂しさもあり、この状況が、一生続くとも思えず…しかし、それではだめですね。
頑張ってみます。ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ