hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

劣等感を和らげる方法はあるのでしょうか?

回答数回答 2
有り難し有り難し 13

私は友人・親類への大きな劣等感に苛まれています。

己を持ち上げるような書き方となってしまいますが、私は世に言う一流大学を卒業しました。

しかし、就職は思うように進まず、今は書店の外商員として大学を訪問する日々を送っています。

幸い、衣食住に困るほど困窮はしていないのですが、私の友人や親類は、皆、超一流企業に勤め、華やかな生活をしております。

就中、唯一の兄妹である妹は、現在、私の最も勤めたかった企業に勤め、夢に向かって着実に歩みを進めています。

私たちは母を早くに亡くしたこともあり、兄妹仲は良好で、妹も私のことを敬愛してくれています。

ですが、その敬愛が、私の中で大きな劣等感に変換されてしまうのです。

どうにか彼女に追い付こうと、私も必死に動いてはいるのですが、努力が足りないのか、あるいは方向が間違っているのか、その差は広がるばかりです。

人は人、自分は自分、と己に言い聞かせてみても、劣等感はまるでおさまってくれません。

この劣等感と上手く付き合っていく方法はあるのでしょうか。
教えていただけますと幸いです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

仏道とは比較(思考)を生きず絶対(目前の事実)をいきること

人間は自分一人で生きている時には「絶対状態」を生きています。
絶対とは、対を絶したさまです。対、対するもの、比較相手が無いので比較するものがありません。
集団生活で他人と居る時、どうしても人と自分を比べてしまうことがあろうと思います。
ですが、それは、ある基準において比較してるというだけです。
本当の真実のすがたは単独、ソロ活動なのです。たとえバンドであってもソロ活動をしているからバンドなのです。
食材でたとえますと、豆は実にいろいろなものになります。
大豆、しょう油、豆腐、みそ、うすあげ、厚揚げ、大豆油、もやし…
自分の個を生きている人には比較がありません。
あなたの一族や一家が大豆だと考えてみてください。
あなたが味噌で妹さんがしょう油だとしても、それぞれ用途、使い道、方向性が異なるだけです。しょう油の方が食卓ではよく用いられるかもしれませんが、味噌には味噌にしかない持ち味があります。
あなたはしょう油やうすあげになろうとせず、自分の味噌を生きる。
それがあなたの絶対の生き方です。
妹は妹の人生。あなたはあなたの人生。お金がある人は皆幸せでしょうか?
あなたはあなたでソロ活動で絶対の自分を生きることが仏道なのです。
一流企業に入ってお金があっても不幸せな人がいる。
お金が無くても、学が無くても幸せな人がいる。
あなた不足しているところ、学ぶべきところがここだということを明確にさせるために天から与えられた試練だと思ってみましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。 非通知は...

何をもって一流とするか

一流大学、一流の会社そうした価値観は誰が決めるのでしょうか。人がそういうからそうなのでしょうか。収入が多い人は立派な中身のある人なのでしょうか。どんな大学を出ようと、大学に行かなかろうと、それは全て過去の話。

今それを引きずることほど愚かな生き方はありません。

大切なことは、あなたが今の仕事に誇りを持てるかどうかではないでしょうか。比較ではなく、その仕事そのものから感じたもの。それが真実でしょう。そして人間の中身は仕事で決まるわけではありません。

お店で店員さんに対し威張る客、トイレ掃除をしてくれる方に迷惑なトイレの使い方をする、そういう人は仕事に優劣をつけている愚か者です。

あなたは、賢いかたのようです。何が本物か見極める力があると思いますよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...

「コンプレックス・劣等感との向き合い方」問答一覧

コンプレックスと劣等感の塊で辛いです。

こんにちは。 私はコンプレックスや劣等感が強いです。 子供の頃はいじめに遭い、友達もほとんどいませんでした。色々奢らされたり、いいように利用されたりしました。 勉強や運動もできず、何も取り柄もなく、親も怒ると怖いので顔色を伺ってばかりでした。 大人になってからは仕事も出来ず、パワハラを受けたりして仕事も続かず、転職を繰り返してばかりです。 まだ若い時ならよかったのですが、去年私も30歳になり、周りは結婚、出産して幸せそうで羨ましいを通り越して嫉妬や悔しさでいっぱいです。  私はストレスや劣等感などから数年前より買い物依存性です。洋服や化粧品などを通販で買ったり、サロンに行ったりして、給料以上の買い物をしてしまい、消費者金融からお金を借りたり、キャッシングをしてます。何も取り柄もなくどうしようもありません。些細な事でイライラして、不安になったりして、精神疾患にもなりました。 こんな人生にして親を恨んでいます。 最近は特に無気力で、もっと違う他の人間に生まれていたらこんな苦労をしなくてよかったのにとか他の人と変わりたいと強く思います。その上、プライドが高く、あまりにも自分が嫌なので、他人には猫をかぶって全く本来の自分とは違う自分を演じるのも疲れました。 ここには書ききれないくらい、不満や嫌なことがたくさんあります。 私をいじめたり、悪い事をしてる人達は何も罪悪感もなく、いい思いばかりしているのに、何故私はここまで辛い思いをしてきたのに強迫観念など辛い思いをしなければいけないのでしょうか? もうどうすればいいかわかりません。 助けて下さい。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

人間になど生まれてこなければ良かった

私には取り柄がありません。人より際立って得意な物事もなければ、対話力もなく、容姿が整っている(むしろ悪い方)わけでもありません。性格も根暗で、1人の時間がなによりも好きな…いわゆる「社会不適合者」です。そんな私でも、女手一つで育ててくれた母だけには迷惑をかけたくないと思い、楽しくもない学校に行って、やりたくもない勉強をやって、何とか後は卒業論文の研究をやりきれば終わりというところまで来ました。 しかし、悪夢のような学校の日々が終わるかと思えば、今度は地獄の就職活動が待っていました。どこの会社も、求める人材の欄に書かれてあるのは「明るくコミュニケーション力のある方!向上心のある方!チームプレイが好きな方大歓迎!」のようなことばかり。そんなもの、私には何一つありません。あのような募集襴を見るたび、「おまえは用無し」と言われているような気になり、就職サイトを見るのも嫌になりました。 体調や精神も、以前と比べて悪くなっていることは自覚しています。ほぼ毎日腹痛パラダイスですし、熱もないのに身体が怠くて思うように動きません。最近では、いくら寝ても眠気がとれなかったり、涙が止まらなくなる日がでてくるようになりました。私が平均寿命まで生きるとして、あと60年もこの苦しみを抱えて生きるなど考えられませんし、考えたくもありません。 私がこの苦痛から解き放たれ、幸せになるにはやはり「死」しかないのでしょうか。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

劣等感の克服

24歳女です。 自分の小ささに押しつぶされそうです。 わたしは専門学校の出身ですが 大手企業に勤めることができました。 大手ということで、周りは高学歴ばかり。 バックパッカーで海外渡航歴があったり 頭の回転が速くて会話が面白かったり 元芸人だったり 音楽の知識がアーティスト並みに多かったり 良くも悪くも普通、 右と言えば右、左と言えば左、 というように生きていた私にとっては 周りがキラキラして見えて 自分の劣等感に押しつぶされそうです。 自分にないものを手に入れるために 行動しようと思って 得意な作り物を頑張ってみたりしたけど やればやるほど、自分なんてこんなもんか、と あの人達とは肩は並べられないのだなぁと 思って凹んでしまいます。 例えば海外渡航歴や、音楽を感じるスキルなど わたしは感じられない芸術のセンスとか 感じられる人に強い憧れを持ってしまうとか。 無駄なプライドであるのは分かってますが どうしても自分を受け入れられません。 周りの人がカッコよくて、 わたしは全部ダサいのだなと、自信がないです 無駄なプライドは捨てて 何も知らない自分を許容して、これから全部知っていくつもりで、たくさん傷ついたら何か変われますか?

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

自身の容姿に対する劣等感

私には姉がいます。 姉は容姿が優れており、初対面の人に「美人だね」とよく言われています。その度にとても嫉妬してしまいます。 私の容姿は可もなく不可もなくと言った感じで、良くも悪くもない、と言うのが実際のところだと思います。いや、悪いのかもしれません。客観的に見てどれくらいなのか、自分でもよく分かっていません。話の流れで美人と言ってくれる人はいますが、初対面で美人と言われたことはありません。小学生の時、「おブス」と一度だけ男子に言われたことがあるので、そうなのかもしれません。 体型には人一倍気を配り、メイクやファッションも勉強してるのに、何も頑張らなくても綺麗な姉には及びません。姉と写っている写真を見ると辛くなります。 折り合いをつけた方が良いことは分かっていますが、姉に対する嫉妬心と自身の容姿の劣等感がどうしても消えません。 嫉妬してしまうのは姉だけではありません。電車の中、街中、大学等、世の女性はなんだかみんな、すごく可愛いんです。笑顔の素敵な女の子や、愛らしい仕草をする人、容姿の良し悪し関係なく女性らしい人、料理上手な人、気配りの上手な人…例をあげればキリがないのですが、周囲の女性が凄く魅力的に見えます。私が女性としての魅力がないだけに、気付いたらいろんな人に嫉妬しています。 すみません。とにかく自分への劣等感が強くあります。こんな時、どのように対処すれば良いのでしょうか?

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

劣等感

初めての相談です。 私は自分のことが嫌いでたまりません。 自身も大卒ではありますが父親(国立大学院卒)やきょうだいよりも学校のランクが低いせいか「何故みんな頭が良いのに自分は出来ないんだろう」「恥さらしなのではないか」と責めています。 両親に「それぞれだから比べる必要はない」と言われても比較して落ち込む日々です。 また、「職場の人達に怒られるのでは」「通りすがりの人に絡まれるのでは」「悪口を言われているのでは」と常に人からどう思われているか気にしてしまいます。 「みんな自分の事で精一杯で他人なんて見てないから気にするだけ無駄」と言われた事もありますが、なかなか変わりません。 家の外では我慢をしていますが、家族から(些細な内容ですが)指摘を受けると全否定されていると感じてしまい、時折爆発して大声を出してパニックになってしまいます。 何かありのままの自分を許す方法は無いでしょうか? とにかく他者と比較して出来ない部分ばかり見えてしまい、自己嫌悪に陥っています。 しまいには「何で亡くなるのが自分じゃないんだろう… 有名人の〇〇さんが生きていた方が世のためになるのに」とも考えてしまいます。 駄文失礼しました。

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る