hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

不思議なんです

回答数回答 1
有り難し有り難し 9

亡くなった主人のご両親のお墓があるお寺は、真言宗。月命日に毎月自宅に来られる住職は浄土真宗で不思議に思ってました。
主人の葬式の時に主人の妹さんや、親戚の方と喧嘩になり、その後も自分達の両親の位牌は要らない、主人の骨をくれと意味不明な事を言うし、子供達は絶対に渡さないでくれとの思いがあり縁を切りました。お墓は買え無しと思ってたら、お世話になった浄土真宗さんの住職さんが話しをしたら納骨堂がうちにありますから是非使って下さいと有り難きお言葉を頂き、お世話になりました。その時に浄土真宗に切り替えました。しかし、何か悪い様な気がしたのですが、してはいけない事をしたのでしょうか?彼氏の実家も、浄土真宗だったのに、天台宗に変えたのは見栄張りらしいけど、
お兄さんは45歳でニート、妹は結婚したけど多重性人格障害で不倫が病気!彼氏は37年間彼女出来れば浮気され、嘘ついた理由がバツイチ彼女じゃなくて、不倫してて、お金と人生の大切な時間を5年もしてたアホです。変えちゃダメなんでしょうか?宗派

2015年8月26日 17:59

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

寺院でも、宗派変わることがある

うちの寺は浄土宗ですが、江戸時代に真言宗から浄土宗に変わった歴史があるようです。
お寺でさえも宗派変えがあるので、宗派変わったことで何か悪いことが起きるとかは、気にしなくてよいでしょう。
まあ、無理矢理関連付けて考えるとするなら、
信仰の理由や地理的な理由ではなくトラブルがあって菩提寺を変えるというのは、けっこうキツいキャラの人が身内にいるからかもしれません。
宗派を変えたからトラブルに遇ったのではなく、もともとトラブルメーカーだから寺も変える羽目になった、という可能性があります。
朱に交われば赤くなると言いますが、人生には、交流する人間の影響も大きいのです。
よく、中学生くらいのときに美人だとモテて、ヤンキー彼氏ができて不良の道に引きずりこまれ、大人になってもバイオレンスな人生、という女性がいたりしますよね。
まぁ、トラブルメーカーとか関係なく偶然悪いことが重なる場合もあります。
宗派変えたことは気にしないでください。
真言宗でも浄土(阿弥陀仏)信仰はありますしね。

2015年8月26日 18:27
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

質問者からのお礼

ありがとうございます。ご先祖様をほっといて、亡くなった主人の遺骨だけ欲しいと言われた時に、非常識な人達と思いがあり、これから先はあなた達とは付き合えませんと思いました。
今は家族も仲良しだし、子供達もお墓のある広島より、10分で自転車で行けるお寺が好きです。悩みあればパパんトコに行くね!ですし、有り難き幸せを送ってます

「供養全般」問答一覧

初盆の前にトラブル

父の逝去に際には、お坊様方に大変お世話になりました。 8月になり初盆を迎えることになりました。 ここで、ちょっとしたトラブルが起きましたのでまたご相談をさせていただきたく書き込ませていただきます。 実は父の逝去から通夜・告別式・49日の法要を通して妹夫婦との間に諍いが起きました。発端は父が逝去した日に断りを入れたとはいえ妹が父の元を離れ、家に帰宅した事に端を発します。通夜告別式でも自分は嫁いだ者であるからと弔問に来てくださった方々にろくな挨拶もしませんでした。私は喪主である母を支える役目に徹していたため気にはしませんでしたが、父の妹である叔母が49日の日に妹夫婦の対応に業を煮やし意見をしました。 その結果、自分たちと私たちの周りとでは価値観が絶対的に違うのだとの理由から、私たち親族とは一切かかわりあいたくないと言ってきました。母が病気になろうと死のうと一切連絡をしてくれるなとまで言うのです。 父の初盆を迎えるにあたり、お参りくださる方々に対する対応は私と母で行うと決めていたのですが、私が体調不良のため妹に対応を依頼するしかないと電話をしたところ、私たち家族はそれぞれに予定が詰まっている。それに縁を切ったのだから父の仏前にもお参りはしないと言われました。 価値観の違いと父の供養は違うだろうと言うと、私は父の仏前にお参りするという方法ではなく、自分の方法で父を供養する。あなた(私)が父を供養するよりも私の供養の方が何倍も父が喜ぶだろうと言うのです。 父の初盆会は自宅で行うのですが、私は私なりにひと月前からこつこつと準備をしお客様に失礼のないようにとの思いでいるのに、そのようなことを言われて本当に落ち込んでいます。 このままは初盆会事態を取りやめてしまおうか。 怒りのあまりにそんな思いがよぎったことも確かですが、お忙しい中を時間を割いていただく菩提寺の住職をはじめお参りした頂く皆様の気持ちを考えればそうもいきません。 ただ、心の中に芽生えた怒りや落胆、困惑をお盆を迎える前に収めるにはどうしたらよいのだろうかと思い、ここに書き込みをさせていただきました。やっぱり妹夫婦の意見が正しくて私の方がおかしいんですかね?

有り難し有り難し 11
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る