hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

家族の息子に対する甘やかしで悩んでいます

回答数回答 3
有り難し有り難し 17

息子は小学四年生です。
夫と前妻との子で、私は結婚、同居して半年ほどです。

息子の生活態度が気になって、その度に注意しますが、本人は直す気もないようです。

たとえば、食事のときに左手を出さないで食べていたり、食事中に寝転がったりします。
今までも当たり前だったのでしょう。
誰も注意しません。
食事の内容も、好きなものしか食べなかったり、1度お箸をつけたものを簡単に残します。残すこと、ご飯を捨てることに罪悪感がないんだと思います。

こういうことは、今のうちから家族が教えないと、まず本人のためにならないと思い、何度も何度もその度に注意していますが、たまに虚しくなります。

夫は私が厳しすぎると言います。
今まで母親がいなかったんだから、そのうえそんなに厳しくしたら可哀想だろと言われました。

私は、それとこれとは別の問題で、愛情をかけるのと甘やかしは違うと思っています。
自分が悪者になったとしても、人として当たり前のことは教えてあげないといけないと思います。

夫は、いまだに息子に、あーんして食べさせていることがあります。外食の時もです。
見てられず、自分のチカラで食べなさいと言っても、夫がさえぎり、この子はいいんだと言います。

私は今妊娠中で、自分の子供がそういう風になるのは、はっきり言ってイヤです。
自分のことは自分で出来る子になって欲しいし、最低限のマナーは教えてあげたいです。

この家族のなかにいると、私が厳しすぎてひとりでこだわってるように感じます。
でも投げ出したくありません。

どうしたら、どのような考え方で、この先がんばればいいのでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

子供が本心で何を欲しているかに気づいてあげるべきでしょう

失礼ですが、この問題はご主人が正しいと思います。
お母さんも理想としては間違っていません。
あなたも口に合わないものはあるでしょうから、彼も口に合わないのですからそこを変えてあげる配慮も必要でしょう。
彼自身はあなたにとって気に入らんだけであって、それはそれで大丈夫です。
いつか必ず、ガラリと変わるきっかけがありますから、伝えるなら「年に3回」程度、ソフトに伝えてください。
あなたと比較しないこと。あなたの子供とも比較しないことです。
一番危険なのはあなたと、二人のお子さんとの間にそういったことがキッカケで距離ができていくことです。
お父さんは息子さんの反応を見ながら、心の渇きや寂しさもちゃんとわかっているのです。横になったりするのはリアルマザーに対する甘えであったり、どうしようもない事への子供なりの反応なのです。そこは親の容赦こそ大切です。ですから、ご主人は立派な対応だと思います。あなたは、そういう時にまでしつけようとすることはやめた方がいいと思います。
言って変わらないことは、言葉で言っても無駄なのです。
「別の学ばせ方」でつたえるべきい事だからです。
余りしつこいと嫌われるだけです。
5回言っても変わらないことは、あなた以外の人によって直させればよいのです。
たとえば、いずれ彼女でもできた時に本人が恥ずかしい思いをすれば自然に治ります。
おそらく食べ物の尊さを知ったのは、あなた自身もここ十数年の間であって小さい頃から食べ物の尊さは知る由もなかったはずですし、むしろ小さい子供に言葉で伝えも理解すらできないのですから、動物を飼うなどしないと分からないことだってあるのです。
それを無理やり言葉で伝えようとすること自体、親のエゴだと思いませんか?
言葉で言っても理解されないことというものがあります。
悟りとはこうすれば、開けます。感謝とはこうすることで沸きますよ、と私があなたに何度文字を通して伝えてもあなたは感謝の心は沸かないものです。
何でわからないの!!と私が言ったらあなたはどんな思いがするでしょうか?
それを教えるタイミングは本当に適切でしょうか?
本人の必要としている事がそれ以外の事であったりすれば、むしろそこを埋めてあげるのが教育において最優先されるべきことです。
ウチでは残った食べ物は肥料にしたり野鳥に与えています。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

伝える内容以上に伝え方が大事

しらすさん

行儀が悪い長男に対して
マナーを教えることは
日常生活を過ごす上で大事なことだと思います。

“愛情をかけるのと甘やかしは違うと思っています。
確かにその通りだと思います。

少し気にかかるのは
長男に対して愛おしさを感じていますか?
愛おしさのあまり抱きしめたことはありますか?

感じているのであれば特にお伝えすることはありません。

もし感じていないのであれば
それはそれで仕方ないのですが

しらすさんは愛おしさを感じていないのに
愛情のゆえ注意しているとおっしゃっているのは欺瞞です。

“本人は直す気もないようです。”

“たとえば、食事のときに左手を出さないで食べていたり、食事中に寝転がったりします。
今までも当たり前だったのでしょう。
誰も注意しません。
食事の内容も、好きなものしか食べなかったり、1度お箸をつけたものを簡単に残します。残すこと、ご飯を捨てることに罪悪感がないんだと思います。“

凄く刺々しく、糾弾している様に聞こえます。

長男が食事のマナーが出来ていない
食物を粗末にしているのであれば

マナーの大切さ
食物の大事さをしらすさんが
ただお伝えすればいいのだと思います。

関係性的に複雑な感情はあると思います。
ただこのままいけば
中学、高校と進んでいく中で
正しいことを言いながら
とんでもない間違いを起こしてしまうような気がします。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


甘やかしは愛情ではなく、大人の自己満足

あなたがおっしゃる通り、愛情と甘やかしは違います。
子供をペットのように可愛がると思春期に親は思い通りにならない子供に対し何もできなくなります。

旦那様だけでも、かわってもらいたところですよね。今、自治体などで、子育て支援や勉強会など様々なものがあります。そうしたところに、夫婦で参加して、勉強してもらいましょう。
きっと子どもの事は好きなようですし、表現の仕方を学ぶ意味で、ぜひそうした子育てを学ぶ場を旦那様にも与えてあげてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


「息子のこと」問答一覧

息子が強情で何を考えてるのか分かりません

80代の男性です。 40代後半の一人っ子の息子が何を考えているのか全く分かりません。 私と妻は子供の頃から息子の弱音を1度も聞いたことがなく、どれだけ我慢しながら生きているのと思うと可哀そうで仕方がありません。 あまりに強情で全く人間らしくないのです。 幼稚園の頃に友達に意地悪をされた時も「僕にも悪いところがある」と自ら謝りに行き、意地悪をした友達ともあっさり仲直りをしてしまいました。 小学校に入って長期間いじめを受けていた事を学校の先生から聞かされた際も、救いの手を差し伸べようとしたら息子はいじめの首謀者を話し合って解決し、なんとその首謀者と仲良くしているのです。 私どもが問いただすと「あの子も家が色々大変だから仕方なかった、悪い子じゃない」とどこまでも冷静なのです。 中学校の頃に新任の教師に酷い暴力を受けた時も「先生も社会に出たばっかりでいろいろ大変なんだよ」と許す始末ですし、高校の時に学校の行事の進行役で大きなミスをして他の生徒たちに吊し上げにされても、解決して攻め立てた生徒たちと仲良くしてしまいます。 息子が大学を出る頃には就職氷河期が到来し、誰もが正社員になれない中、息子は突然一人暮らしを始めてあっさりと正社員になりました。その内情を聞くと、なんと400社近くを受けたらしく、私は腰を抜かさんばかりに驚きました。 その会社は数年後に倒産してしまい、今度ばかりは息子も傷ついたのかと思えば「さっさと次を見つけなきゃ」となんと…個室を与えられていたにも関わらず、引っ越しや工事現場の日雇いの仕事をしながらまた正社員を決めてしまいます。この辺から私は、息子が少し恐ろしくなりました。 その後息子は自分で会社を起こしましたが、リーマンショックと東日本大震災のあおりを受けて10年で倒産し、その後も平然と会社勤めに戻り、涼しい顔で実家に顔を出していました。 あまりに弱みを見せない息子に私と妻はとうとう、息子を激しく攻めてしまいました。 すると息子は「自分の弱音を1つ見せるとしたら、あなたたちがそうやって僕を落ち込ませようとしてるのが小さい頃からストレスだった」と暴言を吐き、以降息子は3年間私たちの連絡を無視しています。 共通の知人に聞くと「親の暴言に耐えられない」とのこと、私たちは労いの言葉をかけたいだけなのに…。 私たちはどのように息子と接したら良いのでしょうか。

有り難し有り難し 47
回答数回答 1

息子と自分を切り離したいです。

何度もお世話になっております。初めてご相談してから7ヶ月、家庭の状況も自分も一向に変わらず、またこちらへ来てしまいました。 今日は、高校生次男についてです。 息子の状況ももちろん変えたいのですが、タイトルの通り、自分と息子を切り離して前向きになりたいです。 以前もご相談したように体調は回復せず登校できません。間もなく留年が決定します。それでも、今の学校が好きでベッドの中で「明日こそ行かなくちゃ」と言い続け、そして、ごくたまに「つらい、苦しい」と言いながら這うようにして登校しています。おそらく、もうほとんど望みがないとわかっていながら…。 毎日、そんな息子を見るのが辛くて辛くて逃げ出したいです。 今の高校を辞めることになっても色々な道があること、数年回り道しようと人生のハンデにはならないであろうこと等は充分理解しているつもりですし、我が子がどんな道を辿ろうと応援したいとも思っています。 もう、辞めたいとか、行きたくないと言いだしたら「もう、頑張らなくていいよ、ゆっくり休もう」と言う準備はできているつもりです。 でも、最後の宣告をされるまでもがこうとしている息子に、何と声をかけたらよいかわからず、苦しいです。 明るく接しようと思っても「つらい、苦しい」と言っている息子にどんな話題で笑顔を見せればよいか思いつきません。 そして、やはり密かに、奇跡的に回復して今の学校に残れないかと思ってしまっている自分もいます。 おそらく、数週間後には留年が決まり、そうなったら退学を選ぶであろう息子の心中を想像するだけで胸が張り裂けそうです。 何があろうと乗り越えなくてはならないのは息子自身であり、息子の人生は私の人生ではない、とにかく見守るしかない…そして、私が自分の人生を前向きに生きる背中を見せるしかない…そう言い聞かせても少しも元気になれず、落ち込むばかりなのです。 敏感な息子はそんな私の心中を見透かしているようで、それがさらに彼のストレスになっているのではないかと思います。 長男が抱えている問題も、子離れできないこんな私にも原因があるのでしょう。 これまでありがたいお答えも頂いたのに何も変わらず、結局、同じような相談を繰り返してしまっている自分が本当に嫌になります。 結局、息子のためではなく、自分がこの苦しさから逃げたいだけなのではないかとさらに自己嫌悪です。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

主人と息子との向き合い方に悩む

はじめまして。長文です。 一人息子が今春、隣県の大学に入学。コロナで入学式中止、オンライン授業を受ける日々でした。LINEで連絡を取っていましたが、県外移動自粛の期間も重なり、直接会う機会はありませんでした。 8月上旬に大学の担任から私に電話。「教授間で評判の良い学生だったが、最近は課題提出が滞り、実験授業を一度無断欠席。二者面談にも来なかった」とのこと。 息子に確認すると、課題が重なり忙しかった。先生に改めて面談してもらい、謝罪する。と言うので、信頼し、その後解決したと思っていました。 8月中旬と9月中旬は実家に戻り、穏やかに過ごしましたが、ある分野を学ぶために今の大学を辞めたい。と息子から話がありました。私と主人は「そちらの分野は卒業後でも勉強できるので、今は○○の国家資格取得を優先した方がいい」と進言。息子も納得したと思っていました。 9月下旬に後期授業が始まり、息子は隣県のアパートへ戻りました。しかし後期の初日、先生から再び電話。息子が初日ガイダンスをまた無断欠席したとのこと。息子の振る舞いに驚き、悲しく、情けなく、腹立たしくもありました。その日、息子と連絡が取れなくなりました。 翌日警察の方達にアパートの部屋に入ってもらうと、「気持ちが落ち着いたら帰ります。迷惑かけてすみません。○○(息子の名前)」という書き置きが。LINEも深夜には既読になり「心配かけてすみません。安全な場所にいます」と返信が。 さらに翌朝、主人が出勤後、息子は無事実家に帰って来ました。 今回の一連の行動を諭すと共に、親に相談しても無駄だと思わせたことや、理解してあげられなかったことを私から息子に謝りました。息子も謝罪していました。 大学は前期の単位がほぼ取れておらず、休学手続きをして、今後のことをゆっくり考えることにしました。近くに住む私の母や姉も、支えてくれました。 しかし主人は「あいつはみんなをだまし、嘘をついた。友達も作らず、勉強をなまけ、逃げた。俺はあいつに進路を強制したつもりはない。あいつは今後変わらない。人生詰んだ」と私に言います。 私が「息子の人生は終わりじゃない。これからだ」と言うと主人は「君は前向きだね。甘い」と嫌味っぽく返します。夫婦仲は良いのですが、息子の話になると相容れません。 今後息子をどのくらいそっとしておくか、主人とどう向き合えば良いか、悩んでいます

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

息子が心配

以前にも同じような内容で相談させていただきました。 現在息子は5歳です。 スポーツスクールに通い始め、同じ幼稚園のお友達もいて楽しそうに活動しています。 先週、同じ幼稚園のお友達が息子を地面に押さえつけて靴で踏みつけていました。 これまでも取っ組み合いに近い、度を超えた鬼ごっこをしているなと思っていました。(スクールが始まる前の僅かな時間) しかも一方的に息子が捕まえられて服を引っ張られたり、押さえつけられているのです。 息子も嫌がる様子もなく笑っていたので、遊びの延長線上のことで、悪気もないし仕方ないかなとは思っていました。 でも、息子がお友達を靴で踏みつけたりしていたら、私だったら怒鳴るくらいのレベルです。 その子の親は全く子供を見ていなくて、親同士でずっとおしゃべりをしています。 コーチは気づいた時には、そんなことをしたら痛いよとか、服が破れちゃうよとか言ってくれてはいます。 昨日は流石に痛かったのか、押さえつけられながら抵抗して、お友達の顔にパンチが当たってしまい、お友達は泣いてしまいました。(私からはパンチが当たったのは見えませんでした) コーチが泣いてるお友達を見つけて、息子とお友達の話を聞いてくれていたのでどうしたんですかと聞くと、どちらも黙秘でわかりませんでしたと。 でもいつかこうなると思ってました(遊び方を見て)と言われました。 うちの主人も、痛い目に合って色々学んでいくんだとゆうようなことをいつも言うので、このコーチも若い男性で同じ感じだなと、次何かあった時はもう1人の女性のコーチに相談しようと思いました。 その後スクールが終わり、別のお友達に息子が(泣いていた)お友達にパンチしたんだよと言われました。 正当防衛とはいえ、パンチをしてはいけないと話し、ちゃんとごめんねした?と聞いたら謝ったと言うので、一応私もそのお友達の母親に一言謝っておこうと思い伝えに行くと、お互い様なので気にしないでと言われました。 自分の子供が私の息子に乱暴なことをしているのは気づいてるんだと、納得できないもやもやした気持ちになりました。 スクール内でのことなので、もしこれからも目に余るようであればコーチから注意してもらおうと思っていますが、やられっぱなしの息子が幼稚園でも同様な目に合ってないかとても心配になってしまいました。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

2人の息子の兄弟仲がこじれてつらいです

高1、小6の2人の息子をもつシングルマザーです。2人が口をきかなくなり、半年になります。 きっかけは、朝が苦手で機嫌が悪い弟に、兄が苛立ち注意したことに対し、弟が兄が起立性調節障害(朝起き辛い時期があった)だったことをもちだし言い返したこと。 それが今年のはじめで、その後2ヶ月ほど兄はいっさい弟の目を見なくなりましたが、その時は弟のほうに仲直りしたい気持ちがあり、私もなんとかとりなし、一旦は収まったのです。 ところがまたしばらくして、ささいなことから再燃し、まったく口をきかないまま、今日にいたります。 兄は、俺の人生にあいつはいらない、あいつがこの世で一番嫌いな人間だ、といい、弟ももう仲直りなんてしなくていい、にいになんてきらい、と歩みよろうとしません。 小さいころから、もちろん兄弟ゲンカはしていましたが、放っておけばいつの間にか仲直りしていました。 兄は弟の面倒をよく見てくれたと思います。弟もどこかでお菓子をもらうと必ず2つにわけて持ち帰るような子でした。 兄が中学でバスケをはじめ、それに影響された弟もミニバスのチームに入り、2人で早朝の公園で練習している時期もありました。 長い休みのたびに3人で、あちこち旅行しました。冗談を言い合いながら、テレビをみている時間が本当に幸せでした。 なぜ、ここまで兄弟仲がこじれてしまったか。 兄はまわりにとても気を使うタイプです。弟はあまり感情をかくしません。 2人とも、学校が好きで、また体を動かすことも好きで、友だちも活発な子がおおいです。  ちなみに、2人とも私とは普通に接しています。 現在私の両親と同居していますが、子どもたちが大きくなり、生活の時間が合わなくなってきたことなどから、いま二世帯住宅にするため改修工事を行なっていて、間もなく完成です。 生活の形もまたかわります。今までの感じなら、3人できっとうまくやれたと思いますが、こんな状態では生活がなりたつのか。なんとか、仲直りさせられないものかと思います。 問題は根深いところにあるのかもしれません。家の中が平和でないことは、つらいものですね。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

息子を精神科に入院させたが。

嫁と別居している40代の息子が、 性格の不一致で離婚したいと離婚裁判を起こしています。 息子は今は実家に戻ってきていました。 しかし嫁は離婚しない、裁判をするのだったら 息子の会社内での部下への浮気を上司に相談するや、 裁判するのなら、嫁は仕事も育児もして、とても忙しいので 子供の世話は、息子がしながら裁判をする様に嫁が言ってきました。 そうしたら息子は裁判を取り消すと言っていましたが 私たち親が裁判を続けないと、また前のように、嫁に こき使われるから裁判を続けるように言いました。 しかし息子は、精神的に不安定になり、私たちが精神科に 緊急入院させ、もう1ヶ月入院して、裁判だけを息子の弁護士は 続けています。 息子は精神科に1ヶ月も入院し仕事も休んでいます。 しかし、退院すれば、嫁や子供と接触し、 また裁判を取り消すと言ったり、 精神不安定になるかも知れず、 私たちが精神科に入院させたことは正しかったのでしょうか? 嫁は息子の弁護士が 嫁に嫌がらせをしたので嫁は息子の弁護士を相手にせず 直接、息子に連絡をとってきます。 嫁にも息子の子供にも 息子がどうして入院したのか 今の状況も何も伝えていません。 こんな状態が続けば息子は仕事も失ってしまうと思うのですが 私たちのしていることは、間違っていますか?

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

息子にうまく愛情を注げません

41歳主婦です。主人と小学1年生よ息子がおります。息子の子育ての事での相談です。最近では、幼い頃の時より全く言う事を聞かなくなりました。口も立つようになり、何かひとつ注意してはひとつ言い返してきます。挨拶ははっきりと、靴は揃える、ご飯を食べる時の姿勢は綺麗に、早寝早起きをするように、等何度も同じ事を注意しても、やらなかったりという感じで、こちらも日々イライラしてしまっています。小学校に入学したばかりで、日々の生活のルーティンにもまだ私も慣れていないのもあり、いっぱいいっぱいのところにこれなので、思うように行かず腹が立って、ついつい暴言を息子に浴びさせてしまっています。後でしまったと思うのですが、どうにも止められず。こんな自分が嫌になります。「もうあなたなんかいないほうがお母さん楽で良いわ!」とまで言ってしまいました。本当最低だと分かっています。自分は、片親で育ち、父と祖母の元で暮らしましたが、父もほとんど不在でほぼ祖母と二人で育ちました。両親からの愛情不足で育ってきたせいでしょうか?息子のわがままに腹が立ってしょうがなくなってしまうのです。 生まれてから毎日寝る前に、どんな時も「生まれてきてくれてありがとう。あなたはお母さんの大切な宝物だよ。あなたはすごく素敵で素晴らしいんだから、自分に自信を持って、自分の事を大好きでいてね。お母さんはいつでもあなたを信頼しているし、味方だからね。」と365日言い続けてきていましたが、ここ最近では、私も意地を張ってしまい、その言葉すらかけてあげられていません。これから一体どう接していけば良いのか八方塞がりの日々を送っています。

有り難し有り難し 36
回答数回答 3

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る