hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

家族の息子に対する甘やかしで悩んでいます

回答数回答 3
有り難し有り難し 17

息子は小学四年生です。
夫と前妻との子で、私は結婚、同居して半年ほどです。

息子の生活態度が気になって、その度に注意しますが、本人は直す気もないようです。

たとえば、食事のときに左手を出さないで食べていたり、食事中に寝転がったりします。
今までも当たり前だったのでしょう。
誰も注意しません。
食事の内容も、好きなものしか食べなかったり、1度お箸をつけたものを簡単に残します。残すこと、ご飯を捨てることに罪悪感がないんだと思います。

こういうことは、今のうちから家族が教えないと、まず本人のためにならないと思い、何度も何度もその度に注意していますが、たまに虚しくなります。

夫は私が厳しすぎると言います。
今まで母親がいなかったんだから、そのうえそんなに厳しくしたら可哀想だろと言われました。

私は、それとこれとは別の問題で、愛情をかけるのと甘やかしは違うと思っています。
自分が悪者になったとしても、人として当たり前のことは教えてあげないといけないと思います。

夫は、いまだに息子に、あーんして食べさせていることがあります。外食の時もです。
見てられず、自分のチカラで食べなさいと言っても、夫がさえぎり、この子はいいんだと言います。

私は今妊娠中で、自分の子供がそういう風になるのは、はっきり言ってイヤです。
自分のことは自分で出来る子になって欲しいし、最低限のマナーは教えてあげたいです。

この家族のなかにいると、私が厳しすぎてひとりでこだわってるように感じます。
でも投げ出したくありません。

どうしたら、どのような考え方で、この先がんばればいいのでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

子供が本心で何を欲しているかに気づいてあげるべきでしょう

失礼ですが、この問題はご主人が正しいと思います。
お母さんも理想としては間違っていません。
あなたも口に合わないものはあるでしょうから、彼も口に合わないのですからそこを変えてあげる配慮も必要でしょう。
彼自身はあなたにとって気に入らんだけであって、それはそれで大丈夫です。
いつか必ず、ガラリと変わるきっかけがありますから、伝えるなら「年に3回」程度、ソフトに伝えてください。
あなたと比較しないこと。あなたの子供とも比較しないことです。
一番危険なのはあなたと、二人のお子さんとの間にそういったことがキッカケで距離ができていくことです。
お父さんは息子さんの反応を見ながら、心の渇きや寂しさもちゃんとわかっているのです。横になったりするのはリアルマザーに対する甘えであったり、どうしようもない事への子供なりの反応なのです。そこは親の容赦こそ大切です。ですから、ご主人は立派な対応だと思います。あなたは、そういう時にまでしつけようとすることはやめた方がいいと思います。
言って変わらないことは、言葉で言っても無駄なのです。
「別の学ばせ方」でつたえるべきい事だからです。
余りしつこいと嫌われるだけです。
5回言っても変わらないことは、あなた以外の人によって直させればよいのです。
たとえば、いずれ彼女でもできた時に本人が恥ずかしい思いをすれば自然に治ります。
おそらく食べ物の尊さを知ったのは、あなた自身もここ十数年の間であって小さい頃から食べ物の尊さは知る由もなかったはずですし、むしろ小さい子供に言葉で伝えも理解すらできないのですから、動物を飼うなどしないと分からないことだってあるのです。
それを無理やり言葉で伝えようとすること自体、親のエゴだと思いませんか?
言葉で言っても理解されないことというものがあります。
悟りとはこうすれば、開けます。感謝とはこうすることで沸きますよ、と私があなたに何度文字を通して伝えてもあなたは感謝の心は沸かないものです。
何でわからないの!!と私が言ったらあなたはどんな思いがするでしょうか?
それを教えるタイミングは本当に適切でしょうか?
本人の必要としている事がそれ以外の事であったりすれば、むしろそこを埋めてあげるのが教育において最優先されるべきことです。
ウチでは残った食べ物は肥料にしたり野鳥に与えています。

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の提唱 「菩提心をおこす」 菩提心をおこすということは、たとえ...
このお坊さんを応援する

伝える内容以上に伝え方が大事

しらすさん

行儀が悪い長男に対して
マナーを教えることは
日常生活を過ごす上で大事なことだと思います。

“愛情をかけるのと甘やかしは違うと思っています。
確かにその通りだと思います。

少し気にかかるのは
長男に対して愛おしさを感じていますか?
愛おしさのあまり抱きしめたことはありますか?

感じているのであれば特にお伝えすることはありません。

もし感じていないのであれば
それはそれで仕方ないのですが

しらすさんは愛おしさを感じていないのに
愛情のゆえ注意しているとおっしゃっているのは欺瞞です。

“本人は直す気もないようです。”

“たとえば、食事のときに左手を出さないで食べていたり、食事中に寝転がったりします。
今までも当たり前だったのでしょう。
誰も注意しません。
食事の内容も、好きなものしか食べなかったり、1度お箸をつけたものを簡単に残します。残すこと、ご飯を捨てることに罪悪感がないんだと思います。“

凄く刺々しく、糾弾している様に聞こえます。

長男が食事のマナーが出来ていない
食物を粗末にしているのであれば

マナーの大切さ
食物の大事さをしらすさんが
ただお伝えすればいいのだと思います。

関係性的に複雑な感情はあると思います。
ただこのままいけば
中学、高校と進んでいく中で
正しいことを言いながら
とんでもない間違いを起こしてしまうような気がします。

{{count}}
有り難し
おきもち


甘やかしは愛情ではなく、大人の自己満足

あなたがおっしゃる通り、愛情と甘やかしは違います。
子供をペットのように可愛がると思春期に親は思い通りにならない子供に対し何もできなくなります。

旦那様だけでも、かわってもらいたところですよね。今、自治体などで、子育て支援や勉強会など様々なものがあります。そうしたところに、夫婦で参加して、勉強してもらいましょう。
きっと子どもの事は好きなようですし、表現の仕方を学ぶ意味で、ぜひそうした子育てを学ぶ場を旦那様にも与えてあげてください。

{{count}}
有り難し
おきもち


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...
このお坊さんを応援する

「息子のこと」問答一覧

だらしない息子が許せない

こんにちは。 高校生と中学生の息子のだらしなさが許せなく、そんな自分にも厭気がします。 やったらやりっぱなし、片付けられない、頼んだ事もすぐ忘れる、やらないやらないの繰り返しと、それに対して怒りが抑えられず怒鳴りつける毎日に本当に疲れました。自分達はやらないくせに、私に頼んだ事は常にパーフェクトにやってもらって当たり前と思っているらしい息子達の顔も見たくないと思う事があります。親を辞めたいと思います。 男の子はこんなものかもしれませんが、このだらしがないまま大人になるのかと思うと、それさえイライラします。 実母に相談したところ、あまり多くは求めず目をつぶった方か良いと言われ、それもそうかとその時は思ったのですが、目をつぶったら結局できないままのダメ人間に育つのかと思い、それだけで怒りの気持ちがこみ上げてきます。 やらないできない事に目をつぶる事に意味はあるでしょうか。もしあるなら、どんな心の持ちようでそのような寛大な気持ちになれるのでしょうか。 ちなみに、家族以外の人が多少だらしなかろうとやるべきことをやらなかろうと、何も言わずにいる事は普通にできます。また、夫に相談するのは時間の無駄と割り切っているため、子供達の事を相談したりすることはありません。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

息子が勉強しない

先日は質問にお答えいただきありがとうございました。 今日は高校1年生の長男についての相談です。 基本的には優しく、反抗期もなく、どちらかというと幼く素直なのですが、ゲームが好きで、ほっておくとずっと部屋にこもって友達とオンラインでゲームを夜遅くまでしています。 部活にも入りましたが、コロナの影響で夏休みも練習がなく、ずっとゲーム三昧でした。 将来の夢も決まってないので、大学には行きたいとざっくりした考えがあるみたいですが、高校も進学校ではないので、このままだと難しいと思います。今から少しづつでもしておくと受験の時に楽できるのにと話しだすと不機嫌になり話を聞こうともしません。普段は仲がいいのですが、この話になると不機嫌になります。 私としても今つきたい仕事がないなら、高校でてすぐ働くのではなく、大学にいってその間にやりたいことを見つけて欲しいと思っています。 中学生の頃も勉強しなさいと怒ってやらせていました。口うるさくいってやらせてきたので、自分で考えてやらないくせがついてしまってるようにも思います。 自分は高校の頃勉強しなさいと言われた記憶はありません。でも自分で進路に向けて勉強してきました。高校3年生の長女も、反抗期などはありましたが、勉強しなさいといわなくても、自分で夢に向かって勉強を毎日頑張っています。 口うるさく言うのではなく、ほっておいて自分でこのままじゃ受験に間に合わないと気づかせることが大事なのでしょうか。もしくは、大学が無理だった時に、後悔させることが大事なのでしょうか。 自分自身、過干渉気味でいつも先回りして、先のことが心配で、つい口うるさく言ってしまいます。 男の子なので特に、将来自分で稼いで生活していかないといけないので、今頑張って(学歴が全てではないと思いますが)少しでもいい生活ができるようになってほしいと思って、口をだしてしまいます。 でももう高校一年生。親が口うるさく無理やり勉強させるのではなく、自分で考えるように、ほっておくのがいいのか悩んでいます。 お返事いただけると嬉しいです。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

息子が「死」を恐れる

ご無沙汰しております。よろしくお願いします。今中学生の息子が数日前から「死ぬの怖い?1億年後も俺の気持ちってあるの?嫌だな。何か胸がザワザワする。」と言って何も手につかなくなり終いには泣いてしまいます。どうやら話しを聞くと1億年後も自分の気持ちがこの世にあるのが嫌だ。死ぬと何処に行って気持ちはどうなるのか?と思うみたいです。今日は、吐き気までしていました。テレビでコロナに感染した人や死亡してる人の報道を見て怖くなったと話してくれました。誤魔化してはいけないと思い「まず、死ぬのが怖くない人はいないんだよ。皆死ぬのが怖いんだよ。そして、コロナという病気だけが死ぬ病気でもないんだよ。あなたが死んだらあなたはいなくなる。けど、あなたを忘れずにいる人の心の中にはあなたは生き続けるんだよ。」と話しました。 でも、また明日になると始まると思います。何度も何度も「死」について話すべきなんでしょうか?それとも、もう話さない方がいいんでしょうか?私の説明は間違っているでしょうか?教えていただけると助かります。「死」の事、死んだ時、死んだ後の自分の気持ちはどうなるのか、お願いいたします。

有り難し有り難し 23
回答数回答 2

高3息子の本心がわからない

大学受験をひかえている高校3年生の息子を持つ母です。 高校入学当初は、部活に勉強にと熱心に打ち込んでいました。 しかし、コロナで学校が休校になり部活もなくなり毎日家にいる生活が続きました。 息子の周りの子は外出自粛中にも関わらず外で遊んだりしていたようですが、私の忠告もあり息子は外出を控えていました。 コロナ自粛は小学3年生から高校1年生までサッカーや塾で毎日忙しくしていた息子にとって初めて立ち止まった時期でした。 その頃から息子に変化がみられるようになりました。 一日中オンラインゲームをし、ゲーム上のアイテム欲しさに課金をして、お金がなくなったら親のお財布からお金をとり始めました。 私達夫婦もまさかお財布からお金が無くなったているなど想像もしていなかったので全く気付きませんでした。 しかし、息子の部屋からプリペイド式のカードが出てきました。どうやらそのカードはゲームの課金につかえるようでまかさとは思いましたが息子に携帯電話を見せてもらい課金状況を確認しました。すると8万ぐらい課金をしていました。 息子のお小遣いは月5千円なので8万の課金はおかしいと問い詰めると親のお財布からお金をとったことを白状しました。 その事実をしり頭が混乱し息子への信頼も無くなりました。お財布等お金を息子の目につかない所に隠すようになりました。その行為も悲しい事でした。 課金してゲーム上で優位になったせいか益々ゲームにのめり込み、学校が再開されても中々コロナ前のように意欲的に学校や部活に取り組めず部活は休部し学校がは休みがちになりました。息子の変化に毎日心配で家族も不安定になりました。学校の先生やスクールカウンセラーの方に親子で相談してギリギリ高3夏まで学校に通えています。オンラインゲームもやめました。意欲も戻りつつあります。 高3と言えば進路です。本人は大学進学を希望しています。親としても目標がある息子を応援しています。しかし全く勉強をしません。勉強は本人がやる!って決めた時に始めるだろうと見守っていますが、オンラインゲームをまた始めました。昔の嫌な記憶がよみがえり今不安です。本人とは夕飯の時など進路等話はよくしていて、進路に関しては大丈夫の一点張りです。しかし勉強ない、ゲーム始めた状況です。不安になってきました。大丈夫の言葉を信じて見守るしかないのでしょうか?アドバイスをお願いします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺