hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

息子が嫌いです

回答数回答 2
有り難し有り難し 25

何度もこんなことを本気で思ってはダメだと自分に毎日言い聞かせていますが、息子がここ2年で顔も心も別人のようで、気持ち悪いとさえ思ってしまって、毎日が苦痛です。顔を見るだけで吐き気がするぐらいです。

中学一年の終わりから不登校です。
三分の一しか学校に行かず卒業し、底辺高校に入ったもののまた不登校再開しました。
発達障害のグレーゾーンです。小さい頃から、靴紐むすべない、買い物できない、かんしゃくおこす、一つの事に固執してしつこい、普通の当たり前の事が出来ないから厳しく育てなくては仕方がなかったんです。

よかれと思って怒り続けたことがアダとなり、二時障害となり、不登校になりました。

もう三年近く昼夜逆転を繰り返し、オンラインゲーム漬け、グレーゾーンなのでゲームに依存具合が酷いです。

私は仕事もしないと結局子供も食べさないといけないので、ちゃんと働きたいのですが、昼夜逆転する息子がトラウマとなり、少しでも物音がするとすぐ起きてしまう神経になり、日中ずっと眠いのが三年近く続いてもう限界です。

彼を産んでから、振り返ると幼稚園、学校から1度も褒められたことはなく、いつも叱られてばかり…子育てなんて全く楽しくありませんでした。こんな苦しみを私に与えるために産まれれてきたのかと、最近は存在自体も気持ち悪く思えてきて、できるなら一生会いたくない気持ちでいっぱいです。

親としてもう見捨てたい気持ちです。

産む前の自分の人生に戻りたいと毎日後悔ばかりです
これから彼とどう関わればよいかわかりません。

2017年6月6日 23:45

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

摂取不捨(あなたを決して見捨てない)

セリヌさま。
お悩み聞かせていただきました。大変深刻な問題ですね。。
しかし、これまであなたは本当によく頑張ってこられましたね、凄いです!
母子家庭で生活をして行くのは想像以上に大変ですから。。実は私の妻は、私と結婚する前に未婚のまま現在の長男と2人で6年間過ごしておりました。今も当時の大変さを話してくれる事があります。2人でどうやって生活して行くか、お金の事で悩み、仕事で悩み、結局仕事は昼夜掛け持ちしていました。そのため夜の託児所へよく預けていました。住居を借りるにも、母子家庭だと言うだけで何軒もの不動産屋さんに断られたそうです。また、世間に出して恥ずかしくない子供に育てようと、あれこれ手を出して必要以上にお節介を焼いていたようで、実際に長男はしばらく自分で靴の紐が結べない子でした。頼れるところがなく、不安を抱えたまま、子供に接しなければならいことは親子どちらにも心に大きな負担をかけてしまうようですね。。我が子を愛する余りに厳しく接し過ぎてしまう事も、子供の側からすると「愛されていないのかも」と恐れを抱く原因になる場合がありますね。互いの関係が近ければ近いほど一旦こじれ始めると出口が見えなくなるところが厄介です。
ところであなたはご相談の中で息子さんの事を吐き気がするくらい嫌悪していると書いていらっしゃいますね。怒りや嫌悪の心の最大の問題点は、相手の様子や心の動きに配慮できなくなる事です。現在のあなたの心境ではとてもそんな気になれないかも知れませんが、息子さんに対して嫌悪する気持ちがあると言う事はまだ、相手に関心のある証拠です。一番恐ろしいのは無関心です。そうなる前にもう少し息子さんと向き合ってみられませんか?
息子さんはオンラインゲームに熱中しておられるようですが、あなたはそれが一体何のゲームかお尋ねになられた事がおありですか?また、この種ゲームは得点や順位の付くものが多いですが、その成績をお聞きになられた事はありますか?もしなければ一度息子さんに尋ねてみてあげて下さい(もしかすると凄い成績かも)息子さんは他の誰から褒められるよりも、あなたから褒められるのを待っていると思いますよ。どんな小さな事でも人から認められる、褒められる事が自身の誇りになります。生きる力になります。この世に見捨てて良い命などありません。息子さんの命も、そしてあなた自身の命も!

2017年6月7日 14:22
{{count}}
有り難し
おきもち

1966年11月13日生まれ。 23歳(男)、16歳(女)、6歳(男)の...

親子共に苦しまなくなるために・・

セリヌ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

拙生、10年以上前になりますが、精神にハンデを抱えられた皆様の通所する授産施設の運営に携わらせて頂いておりましたことがあり、その際に、精神福祉全般のことについても学ばせて頂いておりました。以来、学びと共に色々と考えさせられていることがございます。

息子様が、発達障害を抱えられておられる中では、おっしゃられておりますように、過度な教育やしつけは、まさに二次被害となってしまいかねません・・

かといって、療育活動にも限界がございます。

どうしても、日本では、自閉症など、発達障害は根本的な医学的治療(症状を抑えるための対症療法はあるものの)ができないということにより、特に、幼い頃においては、療育活動が中心となってしまっておりますが、アメリカなど海外においては、治療についても発展しており、早期からの治療と療育を併用しての取り組みがなされています。

ようやく、日本においても、海外における栄養学的治療法を取り入れている病院・医師も少なからずございます。

是非、お調べ頂きまして、一度、相談と共に、できれば息子様も連れて診察を受けられてみられるのも。

少し調べてみましたら、栄養療法を取り入れられて、下記のように取り組まれて、改善し、高卒検定に受かられた例についての内容もございましたので、ご参考までに。

「不登校☆苦戦中☆第二幕」
http://verticaled62.rssing.com/chan-50334528/all_p1.html

息子様も、実は、好き好んでそんな状態になられているわけではなく、身体的機能(自律神経系・ホルモン系・脳神経系のバランスの崩れ)の問題により、仕方なくである可能性が高くございます。

もしも、息子様の本当の心の叫びの声をお知りになられたいということであれば、重度自閉症であるものの作家として活躍されておられる東田直樹さんの著書をお読みになられることで、何か理解に役立つこともあるのではないだろうかと存じます。

息子様のことを、向き合う中で、より理解なさられて頂きつつ、寄り添われて頂けましたらと存じます。

川口英俊 合掌

2017年6月7日 10:56
{{count}}
有り難し
おきもち

川口 英俊
「僧侶は、悩む人に正しいくすりを調剤できる薬剤師であれ」 http:...

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。お二人のお坊さまのおっしゃる通りで、そうできたらいいだろうなと思いながら10年以上経ちました。人生ってこんなに苦痛だとは思っていませんでした。こんな子供を産むまでは。産んでから私の人生は色あせたものに変わってしまいました。
それまでは幸せすぎたので何かのバチかなあと思っています。

ゲームのことも質問したり、一緒に対戦したり、何年もやってきました。
ゲームは大嫌いなので本当に疲れました。

褒めてます。毎日。これでもかというぐらい。大したことない小さなことを寒気がするぐらいに拾い上げて褒めています。

仕事中、まともな精神の大人に嫌味言われたり、きついことを言われたりしている方がいつも「あ〜幸せだな〜!」と感じます。相手は日常を普通に送れる普通の人なので。

このまま一生この子と離れることはできないんだと思うと、絶望的になります。

「息子のこと」問答一覧

諦めのタイミング

中学3年の次男の事です。 兄の影響でサッカーに親しみ、何でも意欲的に頑張る子でした。早生まれでかつ身体が小さいのですが、ジュニアユースは強豪クラブから推薦で期待のエースナンバーをつけての活動をスタートしました。 でも…1年の夏には持ち前の技術では補えないほどの体格差となってしまい、試合に出れない日々。チーム内競争は激しく、活躍できない選手は荒んでいきます。 3月生まれで晩生な息子は来たるべき成長期に備えてアジリティなど他でもトレーニングを頑張っていたのですが、いつまでたっても小学生フォルムで差が開くばかり。不釣り合いなエースナンバーと優しい性格の為に特定の2人からイジメられるようになりました。でも夢を捨てずに1年ほど闘い、(2人はその後も他の子を虐めたり窃盗や万引きで補導されたり悪質なプレーで評判を落とすので3年で干されました)、3年初夏にようやく身長が伸び始めて、試合に出られるようになりました。 そして夏、進路の問題です。 志望は少数精鋭の強豪校で推薦はもらえませんでしたが、とても誉めてもらえたことに自信がつきプレーも上がっていた最中、その後の怪我で他のセレクション参加の時期を全て逃してしまいました。それでも以前の試合を見た高校から声がかかり、練習参加してみるとまわりの進学先との違いにプライドが傷ついたようです。ちなみに例の二人はフィジカル、スキル高く、サッカー関係者の親のコネと2年生までの実績で県一の強豪校に決まりました。まわりはほとんど推薦で行き先が決まり、決まらなかった子達は受験勉強のためチームを去っていきます。 どうしたいのか尋ねると、もう近くの公立高校でよいと。サッカー環境は物足りなさを感じるのでは?と話しても、もう諦めた、疲れた。サッカーをもう辞めたい、と言い出しました。まさか現チームをここにきて辞めたいなんて、動揺と悔しさが治まりません。 これから背が伸びて、対等に技術力を発揮できるようになるでしょう。あの2人が次の夢を描いているのに、息子はチームを勇退すらできないなんて悔しい。今まで頑張ったことに胸を張ってほしいのです。サッカーをしないなら何をするの?と聞くと「わからない、バイトかな」と死んだ目です。 自分勝手に下した評価から逃げようとしているとしか思えません。理不尽で、このまま温度差のある練習が辛いのでしょう。どんな言葉が彼の心に届くでしょうか。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

大学生の息子の事です。

もう子育ての悩みには分類できないかもしれません。また放っておくべき、もう一人の人間として考えるべきなどの回答となるかとも思いますが、あえて息子にかける言葉を最後と思い教えて頂きたいと。 大学に入りサッカー部に所属しています。 ところが6月に骨折し、3ヶ月練習が出来なくなった事で、大きく変わり、本人もモチベーションが保てないのも分かります。 ただ全てが中途半端。 ケガで練習参加出来なかった時期なのに前期で単位を3つも落として、夏の終わりからは練習に参加できるようになったものの、上のカテゴリーにいけないままの1年は運営要員のような感じで、練習も週に3回あればいい方。 バイトもしてはいますが、高校までの倍以上はある空いた時間はベッドでスマホばかり。 勉強する訳でもなく、自主トレするわけでもなく、部屋を片付けもしない、ダラダラした様子に久々にキレて、『大学生に言いたくないけど、どうしてその大学にしたか思い出して、サッカー続けるのか辞めるのかも、自分の先もしっかり考えなさい』と言ったきり、私は自室に籠っていました。 息子は数時間あとに、バイトに行くと言いに来て出掛けて行きました。 サッカーも残念ですが続ける気がなく、中途半端なら勉強や資格…将来の仕事のリサーチに時間を作って欲しい。サッカーしたいだけなら、大学のサークルや社会人サークルの方が、もっと自分が体を動かす時間が取れるのではないかと。 小さい頃からサッカーを続けて、いろんな思いがあっても自主トレすらしてきました。なんだか大学に入り気持ちがないなら、それはもう今までと違い、将来に向けて考えなきゃいけないものがあるのではと。 なにか、息子が心に響く、この先、将来へ向けての言葉を教えてください。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

不登校、すぐにキレる息子への対応

現在中高一貫校の高一の息子がいます。中学のときから反抗期が始まり徐々に酷くなり、自分の思いが通らないと暴れて家のものを壊すようになりました。  人には手を出さないけど、暴れて壁に穴をあけたり嫌がる事をするように。一度警察も呼びました。 学校の方も中学3年から高一に上がるときにクラスが落ちました。 それの影響があるのか?学校がいやだからか、単なる面倒くさくてサボっているのかわかりません。 話しかけても無視。扱いが難しく話し合いももてません。 外面は普通ですが家では素行が悪い。どうやって息子を治していったらいいでしょうか? 色んな機関に電話したり相談したり、好きな野球をやれたら張り合いがでるかと草野球も始めました。 でもその時だけ普通な感じにもどります。 昔の時とは180度変わってしまいました。 もう毎日が辛くてなんとか更正できないかなと裏ではキッカケ作りを探しています。 毎日言うとうざがられるので、時々学校へは行った方がいいよ。 変わりたいと思うなら変わっても良いよ等のことは伝えてますが変わろうとか辞めようとかはいいません。そのまま時が過ぎていってます。 もうこのままほうっておいて自分が動き出すまで待っていた方がいいのかとも考えます。。。 私ももうなすすべが無く家を出たいなと思い始め離婚も考え始めました。 どうか助言を御願い致します。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

どうしたらいいのか…

中3の息子のことで相談です。 中学入学以来、不安定になりイライラして暴れることもありました。 中2の半ばごろから少しずつですが、落ち着いてきたようには思います。 夏休み中は時々不安定になり、イライラすることもありました。塾には4月から通い始めました。塾が嫌だとかではないとは思うのですが、夏休みは週三回授業でしたが、そのうち、一回は休んでしまうといった感じでした。 行く直前になり、ごね始め、結局休むといった感じです。足がどうしても塾に向かないという感じかもしれません。 塾のときもですが、夜中イライラしたときも、いつもお腹すいた!何かたべたい!けどこれはいや!あれはいや!何がたべたいかわからない!の繰り返しです。一人でふてくされて部屋に閉じこもるとかではなく、とにかく私に絡み続けます。 おそらく、本当に食べたいものがないというより、イライラしてるから、食べたいものが見つからないようにも見えます。本人にもそれは、一度伝えました。 そして、結局塾に行く時間になってしまい、どうしよう!どうしよう!となり、そのまま休むといった感じです。 先生から休むならもう少し早めに言ってと言われたようです。その通りだと思います。息子はそう言われたことも気にして、休むという決断がなかなかできないようです。 行くときは、ふつうに行きます。 私は普段はこのやり取りの時、とにかく息子自身に決めさせることを心がけ以前、他の習い事もこういう感じで、辞めるという決断が一年くらいできませんでした。 しかし、この前息子に何が嫌なのか?いけないのか?と聞いたのですが、結局、息子はイライラするだけでわかりませんでした。 ただ、私が感じたのは、塾がいやというより、その塾に行く日にイライラしてたら、その気持ちを引きずって塾にいけないのかなとも感じました。 長くなりましたが、 私は、塾に行けない息子、夜中にごね続ける息子に対してどうすべきでしょうか? 気持ちが安定している時は塾にも行けるし、勉強もスムーズにすすめるし、生活面なども安定するように感じます。 私のほうもしんどくて、自分自身がもつのか…と思っている状況です。 毎回、塾に電話するのも電話しにくいですし、正直うんざりしています。 小学生のころは、習い事や塾にもバスや自転車で普通にいっていました。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

息子のお泊まり

母子家庭で高校一年生の息子がいます。高校で彼女?ができ付き合って3ヵ月なんですが、彼女との距離は電車で30分程です。お互いの母親は相手がどんな子かもわからないので、昨日も息子の最寄り駅の近くのプールで遊ぶのに、彼女を呼んだら相手の母親が送り迎えちゃんとしてもらいなさいと言ってきて、彼女は大丈夫だよ。とは言ってましたが息子は行くことに。お母さん厳しいの?と聞くとどんな彼かテストしてたらしいです。で、あなたが高校卒業して彼と続いてて信用できる人なら高校卒業して二人で卒業旅行(泊まり)言って来たら?といっくれてるし、応援するって言ってくれてるよ。と言われたらしいのですが、正直私は母親から結婚するまで同棲や、泊まりは彼氏とは駄目と言われて育ったので、私はそれを聞いてゆるいお母さんだな。と思い、正直行かせたくありません。男の方だし相手の親が知ったらこういう考えの彼氏別れなさいと相手の親に思われるかもしれません。 未成年のうちは、絶対駄目だし、20歳超えても泊まり?勿論息子は高卒で働いて学生ではないですが、正直いいとは思えません。 考えが古いでしょうか? だったら30歳でも?とかではなく結婚を前提に真剣交際ならわかりますが20歳前後で彼女と泊まりを許可したくなく、こんな母親で育てられた彼氏は気持ち悪いでしょうか?息子も嫌がるでしょうか? ちなみに今、両親と一緒に住んでいるので母親(私の)が知ったら絶対駄目というと思います。 常識的に、卒業旅行や、20歳位での彼女とのお泊まり旅行って男の母親は相手の両親がいいと言ってたら許可するべきでしょうか?

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る