hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

人の道から外れようとしてしまう

回答数回答 2
有り難し有り難し 85

前回は相談に回答していただき、ありがとうございました。

新たにモヤモヤを作ってしまい、ここで聞いてもらえたらと思い戻ってきました。

先日、9年ぶりに昔の知り合い(男性)と再会し、飲みに行きました。以後Aさんとします。

ただ、Aさんには来月結婚する相手がいます。
望んだ結婚ではなかったようですが。
そんなAさんと一晩共に過ごしてしまいました。
遊びである事は理解しているので、後悔はありません。

Aさんとは別れ際、お互いに落ち着いたらまた会おうと約束をしました。

自然と約束してしまいましたが、Aさんは結婚するのにそれはアウトですよね...。

私は以前、彼氏の浮気などでドロドロな状況になり心を病んで数年経ちました。

そういう事に対し、すごく嫌悪感を持っていたのに自分も同じようなことをしてる、又はしようとしているんです。

それでも、一緒に過ごした時間があまりにも楽しかったこと、そして他の人では得られない安心感、この2つを手放したくないと思ってしまうのです。

今はAさんと不倫しても良いとさえ思ってしまいます。女にだらしないので、自分が本命になりたいとかはないですが。

どんどん人の道から外れようとしてしまう自分が怖いです。
そんな時どのようにしたら良いのでしょうか?

2017年9月22日 20:27

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

純白ウェディングドレスを汚した罪は大きい

不倫は不倫。罪は罪です。
自覚がなさそうなので申し上げます。
あなたは彼と共謀して相手の奥さんを裏切りウェディングドレスごと地獄に蹴落とした。
その秘密は誰にも言わずに地獄まで持って行く。彼とは二度と連絡も取らず会わないこと。
もしくは、彼に話して彼女の幸せのためにも結婚をやめてもらうべきです。
私が相手の女性の両親だったら、そうしてあげたいです。
ここでいくら正当化しようとしても悪いことは悪い。
☞「それでも、一緒に過ごした時間があまりにも楽しかったこと、そして他の人では得られない安心感、この2つを手放したくないと思ってしまうのです。」

目を向けるべきはそっちじゃない。
あなたは自分の傷ついた過去を彼から褒められたり、肯定されたり、抱かれることで埋めようと結婚を控えている女性のフィアンセを奪い蹴落として犠牲にした。
楽しみにしていた相手の女性の家族や親兄弟、友人も巻き込んだ。
仏教では、古来より、そういう非・人道的な生き方を餓鬼・畜生界として厳しく戒めています。
人生は自業自得。
同時にあなたは自分の人生と結婚も汚した。他人の結婚を汚して、どうしてバージンロードや純白ウェディングが成り立つでしょうか。
あなたの結婚式が迫る時、あなたのフィアンセがあなたのウェディングドレスの上で他の女とヤッてるっていう気持ちが、どんなに悲しい気持ちか味わうときが来るでしょう。彼女の立場になって考えてあげてください。
あなたは傷つきたくないから都合よく「遊び」とクールに割り切ろうとしていますが、違うでしょ。みんなやってる、と正当化したいだけ。「そう考えたいゲスい心理」が働いていることを見逃すな。軽く、安く見られただけ。人間性、女性の尊厳、品位を損ねてはいけない。
そもそも、優しい男性はあなたと「遊」んだりしません。あなたの尊厳を認めて一夜限りのお遊び&不倫の共犯地獄に巻き込ませたりしません。誰が何と言おうが、あなたは共犯者。罪の自覚をお持ちになられたほうが良いでしょう。それが人が人として人の道の踏み外さないための最後のブレーキ。
相手の女性が今、どれほど純粋な気持ちで過ごしていることでしょうか。
あなたが純白ウェディングも式も親族も何もかも全部、欲の泥でけがした自覚を持つべきです。
「遊びであることは理解しているので後悔はありません。」?
人間として一生後悔と懺悔あるのみです。

2017年9月23日 3:25
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
お悩み相談 ❝あなたの悩みという荷物をおろしてみませんか?❞ 「お寺で...

やめておいた方がいいですよ 

と言っても、関係を続けたくなっちゃうのでしょうね。むしろ言われれば言われるほど燃えちゃったり…

それでも声を大にしてやはり言います。

や め と き な さ い

言うだけ言いました。あとは自分で決めてください。突き進むなら突き進むでもいいのです。たとえ破滅的な未来(裁判沙汰など)であったとしてもその責任を引き受けられるのなら。

おそらくですが、「離れたくない気持ちが離れたくなって離れられる」ということは今の時点ではないでしょう。
だって甘美なものを体験してしまったから。だから「離れたくなくても離れる」しかないのです。

最後にお釈迦様の言葉を記しておきます。

「愛欲に駆り立てられた人々は、わなにかかった兎のように、バタバタする。束縛の絆にしばられ執着になずみ、永いあいだくりかえし苦悩を受ける。」(ダンマパダ342)

ご英断を期待申し上げます。

2017年9月22日 22:02
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして。 北海道の道南地区にある若松という農村のお寺に所属しており...

質問者からのお礼

法覚寺/吉武文法様

またお答えいただき、ありがとうございます。
そうですね、今は「離れたくなって離れる」はないと思います。
でも自分から連絡はせず、近づかないよう心がけたいと思います。

安穏寺/丹下覚元様

丹下覚元様のおっしゃることは正しいと思います。普通だったら。

Aさんのお相手は、私とAさんが再会するより前に、気持ちがなくなったとお相手の方からAさんを捨てました。
なのにAさんの元に戻ってきたのです。
純粋な気持ちで待ってるなんてないでしょう。
Aさんから話を聞いて、その方が悲しむ事なんて考えられませんでした。

でも、罪は罪ですものね...
自分から連絡はせず、近づかないように離れられるようにしたいと思います。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る