お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

友達の死

今日、友達が病気で亡くなりました。

1ヶ月前にカラオケに、1週間前には名古屋に大道芸を見に行ってました。
なのに、急に昨日の夕方に心臓病の発作で意識を失い、心肺停止になり、一度は復活したものの、今日の3時過ぎに急変して亡くなりました。
急なことでショックが大きくて、辛すぎてどうしたらいいかわかりません。

お通夜と葬式に出て欲しいと家族の方に言われましたが、私が行くことで元気に遊びに行っていたことを思い出し、余計に辛い思いをさせてしまうのではないかと悩んでいますどう思いますか?

有り難し 18
回答 2

質問投稿日: 2015年10月20日 22:07

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

どうぞ思い出をお話に行ってください

亀山純史と申します。私自身の個人的な思いを書かせていただきますが、少しでも参考になれば幸いです。

ご家族の方からあなたにお通夜と葬儀に参列してほしいという申出があるならば、是非、参列してはどうでしょうか。
なぜ、ご家族の方はあなたの参列を望まれているのでしょうか。もし、あなたがお通夜に参列すれば、ご家族の方は「(故人の名前)ちゃん、(あなたの名前)ちゃんが来てくれたよ。」と故人に語りかけるでしょう。それは故人の親しかった友人に、故人の思い出を語ってほしいからではないでしょうか。ご家族の方は、今はもう語ってくれない我が子どもに代わって、故人の思い出を話してくれる人を求めているのだと思います。もちろんご家族と故人の間にも多くの思い出があることでしょう。でもご家族の方は、それ以上の思い出を聞きたいのではないでしょうか。故人に対して、そのご家族以上に愛情を注いだ人はいないことでしょう。しかし、ご家族の方は、自分の子どもが家族以外の人からも愛されていたことを実感したいのではないでしょうか。人は思い出が深いほど、悲しみも深いものです。しかし、その悲しみを少しでも癒してくれるひとつは、故人がどんなに他の人から愛された人生を送っていたかを知ることだと思います。

3年9ヶ月前

あなたが行くことで親御さんの悲しみをやわらげてくれます

親にとっては、仲良くしてくれた友達は本当にありがたい存在。
何年たっても、その子の素晴らしい所を親御さんに伝えてあげてください。
それが、彼女に代わって、彼女の親御さんに彼女の存在を感じさせてくれる暖かさになります。
あなたが、大人になっても、彼女との出会いが嬉しかったことを時々でいいからお手紙や、ご自宅を訪ねて親御さんにお伝えしてあげてください。

人の心の中には、その人を思う気持ちが宿ります。
その人を想う気持ちがそれぞれの人の中で、思い起こされます。
それを霊と言います。
その現われ方、映し出され方は、人によってさまざま。
その人が亡くなった後も、私たちの心の中には、思いが起こりますから関わりだけは永遠なのです。私も友人が数人無くなっていますが、今も関わり合いは心の中で続いています。
「より良く関わり合う事」
自分をより高い心に目覚めさせてくれる存在として、敬い、尊重する事。
それがあなたと彼女の今後の友情です。
あなたの心の中の彼女が安らかでありますよう、祈っております。

3年9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

亀山さん、丹下さん、回答ありがとうございました。
二人の回答を見て、お通夜も葬式も参列することに決めました。
今日友達の母親に「葬式の時に何か言って欲しい。」と電話で言われました。
彼女も自分も体調の良い時に遊んだ思い出をたくさん話、彼女にしっかりとお礼を言いたいと思います。
これからも彼女の家族とは今まで通り仲良くさせてもらうので、いろいろと思い出話もできるようになればと思います。
本当にありがとうございました。

「身近・大切な人の死・悲しみ・喪失」問答一覧

「身近・大切な人の死・悲しみ・喪失」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ