お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

悪い流れは変えられますか?

4年前に今の配偶者と暮らす為に実家を出ました。それから悪いことばかりが続きます。

当時実家には父と母と弟が住んでいました。
私が実家を出て1年後に結婚して、ほどなく父に癌が見つかり、余命一年と言われましたが、一年もたずに亡くなりました。父は私が強く言わないと病院に行かない人でしたので、今でも後悔しています。

父の死から4ヶ月程経った頃に、今度は弟の不注意で実家が全焼しました。幸い母と弟2人は軽く怪我をした程度で済みましたが、父の暮らした家や家財は失くなりました。

それから家を直している間に、元々病気持ちだった母の体調がどんどん悪くなりました。
前は数年に一度の手術で済んだのですが、今は半年に一度になり、酷くなる後遺症に悩まされています。先日も手術しましたが、手術の際の出血により今は寝たきりのような状態です。

私自身はこの数年間に立て続けて起こる悪い出来事に気持ちも身体も消耗してしまったようで、不妊症を患い、今も治療しています。

こういった悪い出来事は起こるべくして起こったのかもしれません。普段の行いが招いたことかもしれません。
でも何故こんなに悪い出来事が続くのか、何故こんなに辛いことばかり続くのか、毎日答えも出ないことを考えてしまい涙が出るばかりです。また悪いことが更に起こるのでは無いかと、恐怖で落ち着くことが出来ません。
そして良いことよりも悪いことの方が多く大きく辛いので、周りの人達を羨ましく思ってしまい、自分の浅ましさに更に苦しくなります。

このような悪い流れを断ち切ったり、流れを変えることが出来ますか?それとも受け入れるしか無いのでしょうか?

有り難し 16
回答 2

質問投稿日: 2015年10月22日 22:54

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

全部いいこと 全部わるいこと

誰かにとっては全部いいことです。
誰かにとっては全部悪いことです。
仏道を学んでみてください。
ものの根本を悟り、自分を明らかにする道の事で宗教とは無縁の最高の教育です。

そのだれかとは、あなたの心がけの事。受け止め方の事。
この受け止め方の姿勢が曲っていると、どんな出来事も不運、不幸と受け止めてしまうものです。

配偶者が病気をしても、平静に介護をされている方もいます。
自分が病気やけがをしても平静でいられる人もいます。
もちろんあなたにとっては不幸と映った事でしょうし、一般的にはそれはもちろん不幸といわれるものです。

透明になってください
まっさらになってください
ZEROになってください
フラットになってください
みえたまま きこえたまま で 過ごしてみてください。

そういう世界をこそ、神仏の救いの世界というのです。
そこに目覚めることで、あなたは必ず、人間の世界の苦楽を離れて安楽な心に目覚めるでしょう。

2年9ヶ月前
回答僧

願誉浄史

今日を平安な気持ちで暮らせば、結局毎日平安。

セミは成虫になって1週間の命。人間と比べたら、不幸でかわいそう?
しかし、セミにとってはそれが自分の生涯なのです。
人は必ず病気や死の苦しみに遇います。
事故や災害も一定の確率で生じるのです。
それがあなたの現実なのですから、今・ここの、あなたの現実を受け入れて、今日の1日を平安な気持ちで過ごせれば、それでよいのです。
今日が平安に過ごせれば、明日もまた同じように平安に暮らせばよいのです。
他人と比べたい気持ちはわかりますが、セミが人間と比べたって仕方ないのと同じです。
今日の現実を楽しく暮らす方法を探しましょう。
あとは、怠けの煩悩に注意するほうがよいです。
健康管理や火の始末を怠けたこと(不注意)が要因の1つであるなら。
おっちょこちょいが遺伝するのかどうかはわかりませんが、家族全体の課題としてみては。

2年9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

御二方とも、大変為になるお話ありがとうございました。
誰にも話せず、抱えてきた苦しさをようやく吐き出せたような気持ちで少しすっきりしました。
これからも度々こういった出来事があるとは思いますが、気持ちを落ち着かせて受け止めていけるようにしたいと思います。
本当にありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ