お寺まで嫌いになりたくない

幼少期から両親が離婚し父元で暮らしており
父のDVなどで精神的にやられてしまい
高校中退をし、母元で暮らすようになりました。
(母は再婚しています)
高校中退でも何とかコネで
事務員として3年間働いていたのですが
祖父母に高校卒業という資格は必要と
義父と母の願いもあり私自身視野も広げたいなど
祖母が学費を払ってくれるなど色々言われ通うことにしました。
通うのに色々条件を出され、一つ目は
今の仕事をやめること(辞めた後もアルバイト禁止)
これは学業1本で頑張ってほしいという思いでした
2つ目は祖父母宅から通うこと(祖父母宅はお寺です)
3つ目はお小遣い月1万 携帯代込み
この条件などで少々息苦しさを感じていたのですが
散々10代好き勝手やったのだから我慢しなきゃ
いけないと我慢をしておりました。
長くなりましたが私は祖父が大嫌いです。
やはり住職とはいえ同じ人間ですので怒ったりなど
あってもおかしくないと思ってますが
モラハラに近いものがありました。
平気でお前は社会に出ても役に立たないなど。
それは私だけではなく祖母、若院にも
結構あり、祖母と若院は辛抱強く我慢が出来るタイプだったのですが
私は言われてしまうと言い返して反抗してしまうので
何かと祖父と衝突していました。
学校が休日な日はなるべくゆっくりしたいのですが
お寺は年中無休、誰が来るか分かりません
自分ひとりの時間が全く作れず、学校ではやはり歳が離れた友人が多く
気を使うことも多く、家では祖父が気分屋で
いきなり怒り出すなど休まることもなくでした
話が長くなりましたが、私は祖父を通してお寺が嫌いになりました。

高校卒業を取るために来ていますが
何故か私が卒業したらお寺に嫁げなど。
わざわざ蛇を殺して私の寝床に置くなど
散々嫌がらせを受けました。
住職って皆こうだと思いたくないけど
正直死だったり宗派の教え?など
散々偉そうに話しているのにやることが
汚すぎてお寺関係の人は嫌いになりました。
ですが私自身毎朝のお勤めで
仏様の前で手を合わせることは苦ではなく
このまま行けばお寺まで嫌いになってしまうんではないかと
悩んでおります。
祖父とは卒業までの辛抱だと思ってます。

有り難し 24
回答 3
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

卒業後は自立しましょう…

 住職さん(お祖父様)も人間なんですよ。皆同じ人間です…だから色々な人がいるのです。
 『坊主憎けりゃ 袈裟まで…』なんて言葉もありますが、どうかお寺を嫌いにならないで下さい。もしお寺嫌いになっても、仏教だけは大切になさって下さい…あなたが生きるべき道が説かれているのですから。
 お祖父様がご相談のような言動をなさるのは、やはりそうなる因(原因)があったのです。お祖父様のお暮らしになったご家庭やお寺の状況に様々な「何か」があったのです。
 皆そのように生まれ育ちを選べないまま生きています。随分不公平ですが世の中はそうなっています。
 そして、自分が変えられるとしたら今と、それに伴う未来だけです。
 あなたもおっしゃっているように高校卒業までは石にかじりついても耐えましょう、忍びましょう。
 そして、卒業後の進路を必死に考えましょう。卒業後は自立しましょう。
 その為には就職する必要があります。お寺に嫁ぐのも一つの道ではありましょうが、こればかりは縁に依るのでどうなるかは分かりません。
 そのような不確かな道ではなく、資格などを取得し、自分で生活出来るようにしましょう。
 今の状態を抜け出したいならば、そうするしかありません…もちろん、厳しく つらい道程でしょうが、皆そうやって生きています。
 どうか、あなたが あなたの選択した あなたの人生をしっかり歩めるように念じております。

1ヶ月前

この期にあなたの思う本当の仏教を学ばれてはどうでしょうか。
あなたの言う通り、ご住職は少し(かなり?)怒りや慢心や私欲の煩悩に侵されている様子です。それなら、あなたがご住職よりもしっかりと仏教を学び、ご住職に説教しなければならないと思うのです。
父母恩重経という中国で作られたお経があります。そこに親孝行について書かれています。
どんな内容だと思いますか?
親に、仏と法と僧の三宝を敬うように教えることが一番の親孝行とあるのです。
せっかくのお寺にご縁のある身です。
いっそのことお坊さんになりませんか?

1ヶ月前

自由に生きて下さい

拝読させて頂きました。
そのような扱いを受ければお寺というか住職であるお祖父様が嫌いになって当たり前ですね。
あなたが嫌いなのは住職であるお祖父様です。仏教が嫌いなのではないでしょう。

私もそうでした。私の祖父や親族は厳しかったので嫌いでしたね。
ですから子供の頃は大嫌いでした。
ですから学校出たら直ぐに独り暮らししてお寺には一切帰りませんでしたね。

それでも今お寺の住職を勤めています。
色んな事がありまして結果的にそのようになりました。

ですから人生先の事は分かりません。

あなたはこれからあなた自身の未来があるのですから己の人生を自分で進んで行って下さいね。

その遠い先にもしかしたら仏教やお寺とのご縁が恵まれるかもしれません。
それはそれでいいと思います。
無理やり好きになる事も強いられる事もないのです。
どうか学校終わったら自由に歩んで行って下さいね。

あなたの未来が素晴らしい出会いやご縁に恵まれて心から豊かに生き、健やかに成長なさって下さいます様心からご祈念申し上げます。

1ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ