お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

考えの負の連鎖を断ち切りたい!

こんにちは、いつも温かいお言葉を有難うございます!
早速ですが質問させていただきます。
そもさん!!!

私は昔からいつも、悪い事が起こった時に頭の中でリピートし、過ぎた事にくよくよしています。
さらにはとても昔に起こった事でも、あたまの中に急にフラッシュバックして、なんともない日常を邪魔してきます。
仏教の教えを知ってから、リピートもフラッシュバックも回数こそ減りましたが、まだまだ苦しい時があります。
今この瞬間を生きよ。釈尊は私にこうおっしゃいます。
そう頭で思っていても、悪い事が起こったときは落ち込みます。私も人間ですので。
お坊さんも人間なので、是非お聞きしたいのです。
頭の中のリピートとフラッシュバックを止める訓練の仕方を。
強く悲しい事柄を受け入れて、今を強く生きたいです。
生きる為の仏教を、私にお教え下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

有り難し 19
回答 2

質問投稿日: 2015年11月17日 23:03

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

円通寺

邦元

その通り!この瞬間を生きるしかありません

過去も未来もありません。
今しかないのです。そして、過去のことを思い出した時に、良し悪しを付け足さないのです。思いもその瞬間のこと、放っておけば数秒後には消えて他のことを考えている事実に気がつくことでしょう。
一日中考えていることもないでしょうし、リピートしていることもないはずです。
そうした記憶を消そうとすることは、より強調することになります。
思い出したら思い出したまま、なんの問題もないでしょう。今の現実に何か問題が起きましたか。
もし問題が起きたら、それはあなたの中の思考でそのように決めただけのこと。
苦しみをご自分で作り上げないよう、取り扱わない、何もしない生活をしましょう。
何もしないことを「する」のではないですよ。

2年9ヶ月前

フラッシュバックの消しかた

フラッシュバックが起こった時に自分をよく観ていてください。
その思いは、あなたが出そうと思って出したものではない。
全自動、自然に、オートマティックに出てきてしまうだけ。
それを
Aの思いと致します。
人間は、その全自動で出てきたAという思いを、瞬時に手繰り寄せます。
そして、手繰り寄せたその思いに、あれこれ抵抗したり、嫌ったり、パソコンのファイルをクリックして展開させるように、思い、イメージ、妄想を広げてしまっているだけなのです。
それこそが本当の負の連鎖なのです。
自分が、自然に出てきた思いを、毎回相手にしてしまって来ていた!というだけなのです。
ここに気づいて頂きたいと思います。
そうすれば、思いは出てきても無我、無私なので、相手にしなければ今、背中側の景色を相手にしていなかったように、どこにも、誰にも(あなたから)相手にされないまま『自滅』します。
思いは【自滅】させるのが一番良いのです。
さっそくやってみてください。
京中にあなたはフラッシュバックを乗り越えることができるでしょう。
コツは、
【出てきたお思いは自分が作ったわけではないので、相手にしなくてよい】
【そのことが思い起こされたからって、今までのようにいちいち拾い上げて相手にする必要はない】
【今、私は、ココを生きている。思いの世界はココではない】
事実と思いは別物です。
思いは、真実そっくりですが幻です。
掴んでみてください。カタチなんてありません。
どうぞ、思いの正体を見破ってください。

2年9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

邦元様

早速のご回答、有難うございます!
私の質問の仕方に問題がありました、分かり辛くて申し訳ありません。
お坊さんである邦元様は、日常でどの様な時に苦しみを感じられて、またどう言った気持ちで解決なされたのか、または向き合われているのかをお聴きしたかったのです。
邦元様は日常で上記の事を実行されているから、リピートもフラッシュバックもなく、現実を良し悪しで決めず、ありのままに受け止められているのでしょうか?
釈尊は確かに邦元様の仰る通りに言われていると思います。
ですが私はお坊さんだって人間なんだし、泥臭い経験だって、苦渋だって飲んで、生きてきたと思っています。
教科書を誰かに読んでいただくなら、自分で読めばいいはずです!
リアルな体験の中で、仏教から学んだことからどの様に解決されたかを知りたかったのです。
とは言え、その通りと仰っていただけたのも、すぐに邦元様にお返事をいただけたのも、このご縁をとても有難く感じます!!
次があるならば、今度はもっと分かりやすい質問が出来るよう努めたいと思います。
本当に有難う御座いました。

関連する問答
このページの先頭へ