過去の自分、今の自分

以前にも何度か悩み事について質問させて頂きました。
その度に、お坊さんからのありがたく暖かいお言葉を頂き励まされてきました。
本当に感謝しています。
これからも反省を心がけ、支えてくれる人の為、自分の為にもいい行いをしていこうと思っています。
ただ、そう思えば思うほど過去の自分を許す事が出来ず苦しくなります。
今が大事なのも分かっています。
それでも、あの時の自分が何故あんな事をしたのか、本当に愚かで、未熟で悔しいです。
自分で自分に怒りを覚え許せなくなります。
過去に囚われても仕方ないのは分かっています。
でも、どうしても許すことが出来ません。
どうすれば過去の自分を許す事が出来るのでしょうか?
過去を捨ててしまいたいです。
もう過去に囚われず生きていきたいと思っている自分がおります。
随分と勝手なご質問になっているのは理解しているのですがお答え頂けたらと思います。
よろしくお願いします。

有り難し 8
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

これからの因縁次第

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

そうですね。

仏教的には、過去の自分も、今の自分も実体として存在しているものではないと考えます。

ただ、何もないというわけではなく、縁起、簡単には因縁(原因と条件)により成り立っているとして説明することとなります。

善い因縁によれば、善い結果が望めることとなります。

過去の因縁はもはや変えることはできませんが、これからの因縁は変えれていけます。

善き赴きへと向けた善き因縁が説かれているのが仏教でございます。

是非、仏教によりて善きこれからを迎えて参りたいものであります。

川口英俊 合掌

3日前

質問者からの有り難し - お礼

川口英俊さま
お返事本当にありがとうございます。
過去は変える事は出来ませんがこれからは自分次第で変えていけるのですね。
これからも少しでも良い行いをしていい結果になるようにしていきたいと思います。

関連する問答
このページの先頭へ