hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

誰も信用できず、何から手を付けてよいのか

回答数回答 2
有り難し有り難し 12

永年の難病を持つ母と、ギャンブル狂いの父のもとに生まれました。

小中と、両親の存在が恥ずかしくて、友人を家に入れたことはありません。

父のようにはなりたくないと、奨学金のお世話になって、
なんとか名のある大学で修了することができ、
名のある会社で安泰な日々を過ごしておりました。

なんと、仕事の楽しいことでしょう。
求められている場所があり、話を前向きに聞いてくださる。
この私めを育てようという意思が感じられる。
両親からは、まったく感じなかった感覚です。
それだけでも感謝です。

おかげさまで、好きな仕事を20年間続けてまいりましたが、
不況の煽りでリストラになってしまいました。

仕事している間に母は他界。
父は、残念ながら生きていました。

母に対しては、会社の制度のお世話になりながら、
わたしとしては精いっぱいの介護をしてきました。
悔いはないです。往生したときは、やり切った感がありました。

同じ介護を父に行う気は毛頭ありません。
リストラ後に家出。
ギャンブルで、少なくとも4人以上の家族を苦しめたのに、家出。
怒りが収まりません。

リストラした会社。
父の家出。
リストラあっせん会社の二枚舌。

誰も信用できない状態です。

何から手を付けてよいのかわかりません。
方丈様。お導きを、お願いします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

事実をよりどころとしよう。情報なんて信じるに値しないもの。

だからこそ、その負の因縁を断ち切るための良い機会です。
どんな困難も、どんな厳しい審判も、どんなハードな殴り合いも終わればそこで終わっているんだ!と言ってみましょう。
あなたも本当に大変でした。
ですが、それはもう、終わっちゃったことは終わったのです。終わっちゃってくれたのです。大変だったけど、事実の上では終わってくれたのです。
後、あなたが今引きずっているのは、情報の方だけ。
タイトルを見直してみてください。
情報っていうのは、あなたが今も頭の中でリプレイしている方のことです。
別のことを情報だと思ったでしょう?
本当の情報っていうのは、いつでも頭の中で再生されているそれでしかないのです。
そっちがニセモンだと分かればいいのです。
いつの時代も真実は、事実であって情報ではありません。
いつの時代も、この身心が接している真実は、今の目前だけであって、どんなに悲しかった過去も記憶も所詮情報なのです。
だから、そんなものはいつまでも引きずっていなくていい。
引きずるものは不幸自慢に浸る。
そっちが心地よけりゃいつまでも浸っていてください。近々開催予定の不幸自慢コンテストに招待しますので参加なさってください。大切なのは、情報の世界にとどまらないこと。
もう、そのしょうもない父親とのやりあいも、哀しい母との別れも、リストラされたことも、事実の上では終わって済んでいるということを明らかに見極めてください。
そして、今からもう一度、新しい一歩を踏み出すのです。あなたの不幸を慰めてあげることもできますが、あなたはそれでは前に進めないと思いました。私も何度もくじけましたが、そんなものはアタマの中にとどまっているだけのことですよ!さあ、今‼自分の負の思いを断ち切り、自分の脳内情報という過去の記憶を捨て、現実の一歩を踏み出すべく、職と出会いを求めて一歩踏み出しましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の提唱 「菩提心をおこす」 菩提心をおこすということは、たとえ...
このお坊さんを応援する

今、この瞬間から新しい人生のはじまりです。

大変な人生でしたね。しかし、毎日、毎秒、新しい瞬間の始まりです。

記憶としては、過去のことを思い出すと、過去に引きずられます。まるでお化けの長く引きずる髪のように。未来をどうしたらいいのか。それを心配しすぎ悩む姿は、お化けの前に垂れる両手。
過去や未来に引きずられ、足地面から離しゆらゆらと漂う姿、それが生きているお化けそのもの。
あなたが「お化け」にならないように、しっかりと地に足をつけ「今」を生きるのです。
それが生きる人の姿。

今のこの瞬間、周りを見渡せは、過去の記憶や、未来の不安なんて存在していないでしょ。ですから、問題なく生きていることに気付き、新しい人生の瞬間を生きればいいのです。仕事が必要なら、仕事を見つける。過去と比べたりすることもなく、今のありようで生きてみてください。

{{count}}
有り難し
おきもち


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

----------------------------------
丹下覚元様

過去は過去。
ずっと過去を言いかけにしていました。
そのほうが楽でした。

お会いしていないのに、ピシャリと指摘されて、
目が覚めました。

>いつの時代も、この身心が接している真実は、今の目前だけであって、どんなに悲しかった過去も記憶も所詮情報なのです。

はい。
この一文を心にいつもとめて、未来へ進みたいと思います。

ありがとうございました。

邦元様

>あなたが「お化け」にならないように、しっかりと地に足をつけ「今」を生きるのです。
それが生きる人の姿。

お化けでした。
だから、お化けを引き寄せていたのかもしれません。

さらに、お化け同士で飲んで、愚痴って、さらにお化けになってました。

いまのありようで生きる。
心します。

ありがとうございました。

「人を信用できない・信じられない」問答一覧

大切な人ですら信頼出来ない自分が嫌い。

私は恋人、友人、そして自分自身をも信頼するのが怖くて、信頼出来ません。また、そういう自分が嫌いでなりません。 小さい頃から容姿のことで人から色々言われてきたこともあり、人間不信ではありました。 しかし、そんな私の近くに居てくれる友人や、恋人に大学生の時に出逢いました。 それなのにも関わらず、彼らのことを心から信頼が出来ません。 例えば、会って遊ぼうとなっても「本当は私と会うの面倒臭いはずなのに無理やり時間割いて来てくれたんだろうな。」とか、電話したいと思っても「相手はしたい気持ちではないだろうし、大切な時間を奪ってしまって申し訳ないな」など、そんな事ばかり考えている自分がいます。 相手には私が考えていることがバレていて、もっと信頼してみたら…?とも言われてしまいました。 信頼してないことにより相手を傷付けてしまっているのも分かるのに自分を守るために、人を信頼出来ない自分が悲しくて、苦しくて、嫌いです。 自分や相手を信頼できていないから心の距離が縮まっていかないのも分かっています。 なのに出来ない。 どうしたら少しずつ大切な人、そして自分を信頼できるようになっていきますでしょうか? よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

好意的な対応してるのに 裏では違う

私がバカ正直なのかわかりませんが ご相談させてください。 対人関係において笑顔で会話したり、話が盛り上がったりしてるにもかかわらず、本心は 好意的ではないことを知って 私自身 人間不信になってしまいます。 私が未熟なのかわかりませんが 例えば自分が 良く思っていない人に対して、笑顔で対応したり 同調したり 仲良く振る舞ったりができません。 もう そう言う人に対しては 最初から距離をおいてしまうか 笑顔で話をしなくなるかになってしまいます。 仕事でも 顔に出てしまう要素もあります。 「大人の対応」と言うんでしょうか、それができません。 なので 他人が 後から 私のことを良く思っていないと言うことを知った時 もうその人を信じられなくなって 嫌悪感が生じます。 私を嫌っている、良く思っていないなら そういう態度をとってくれたほうが わかりやすいし こちらの対応も考え行動できます。 人間関係はこんなものだと考えて過ごせばいいのですが 私はなかなか 納得できずに 不信感や嫌悪感が生まれてしまいます。 人との付き合いや職場の人間関係で ストレスが溜まり 心が落ち込んでしまうことが多いです。 人との関わり方に 悩み 毎日がしんどいです。 御助言 お願いできますか。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 23
回答数回答 2

人が信じられません。

以前、職場での横領を見つけてしまいご相談しました。 その後、会社に相談して当事者は即解雇になりました。 しかし、それに関わっていた人は会社にとって残したい人だったこともあり、見逃されました。 そこから会社への不信感が募り今までの不当な扱いなどが吹き出し説明を求めましたが、何の回答もなくそれを隠蔽し、挙げ句には関係ない人に自分も疑われているなどと言われ名誉毀損だとまで言われました。 結局、今月退職しました。 今日は、長年付いては離れの関係でもあった人が(社会的権威ある地位)公の場で虚偽の発言や経歴などをしていることにがどうしても気になり、私は何度もその人を助けようと心を寄せてきましたが、その人は受け入れることなく自分のプライドを捨てきれず自分の考えを押し付け、結果恫喝のような言葉を浴びせられ、離れるというようなことを繰り返してきました。 しかし、情があり気にはなっていました。 公の場での地位のある人の発言は人を信じさせ、嘘を信じている人がいることに我慢できなくなりそのグループの人にその人を調べたほうが良いと伝えました。 それが本人に伝わり、許さない、法に裁かれろ的な内容なメールが来ました。 私は陥れようとしたとかではなく、心を寄せた人なので本当の姿で生きてほしい、これ以上傷つく人がいて欲しくないという思いでしたが、そのメールを見てものすごく怖くなりました。 別に犯罪や法に触れるようなことをしたとは思えません。 しかし、告発するというのは違ったのかもしれません。 見ずに関係を切ればよかっただけなのだと思います。 ずっとその人のその後が気になり、見てしまっていました。 人に誠実に生きてほしいと思ったことが全て人を苦しめることになってしまったのかと思うと、正直にいた自分も、人も信じられなくなってしまいました。 今は何をされるかが怖くて震えています。 人と関わることが好きだったのにもう誰とも関わりたくないと思っています。 正しいとはなんでしょうか? 正直とは、誠実とはなんでしょうか? 嘘をついたりしていることが、倫理的にどうなんだろうと思うことが、逆に法を犯しているということになってしまうのでしょうか?

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

自分は人を信用していないのでしょうか?

子供の頃から親を信頼したことがなく、何事も一人で決めてきました。 家族と暮らしていた間は、鬱病を繰り返してきましたが、一人暮らしをするようになって、安定してきました。 30代後半にひどい失恋をして、それをきっかけに鬱が再発し、仕事を失い入院しました。金銭的な問題で実家暮らしをしましたが、耐えられず、なんとか仕事を見つけて一人暮らしを再開し、病気も良くなってきました。 しかし、最近になって、仕事の悩みがあっても相談相手を見つけられず、悩みすぎてパニックになり、突然会社を休んだり、帰ってしまったりと、社会人として問題行動をするようになりました。 そんな時、先輩に「あなたは周りを信用していない」と言われました。 親と違って、信頼できる人ばかりですし、そんなはずはないと思っていましたが、 自分に自信が持てず、褒められても実感がなく、ネガティブな言葉ばかり受け止めてしまう。 それって、周りを信頼していないからなのではないか?と、初めて考えるようになりました。 親を信頼しない事で自分の精神の安定を得られたと思ってきましたが、それではまだ解決していないのでしょうか? 自分で自分の心がわかりません。

有り難し有り難し 14
回答数回答 2

人間不信になってしまいました

私は小さい頃からおとなしく、いじめられる対象になりやすい子供でした。一方、自分に自信がない分、「あの子はこんなことが上手ですごいな」と、他人の良いところを見つけるのが得意だったので「もっと上手に人付き合いできるようになりたいな」と考えていました。 しかし大人になり、上司からのパワハラセクハラをはじめ、意地悪な先輩、親のヒステリー(親元を離れてから異常だと気付きました。)など、正直尊敬できない大人が多く、私の得意だった「他人の良いところを見つける」ことが出来なくなってしまいました。 むしろ、歳を重ねても常識のない自己中心的な大人の多さに幻滅し、この先長い人生をそんな人達に囲まれて生きていくことが嫌になってしまいました。 誰だって完璧な人間ではないこと、人には色んな面があること、そして広い世の中にマトモな人がたくさん居るのは分かっています。しかし、環境を変えたり、人への接し方を変えたり、自分自身を変えても、やはり常識の通じないおかしな大人は絶対に存在します。それが辛いです。 最近は、政治家の誠意ない言動や、コロナ禍に自己中心的な行動をする人々を見てますます絶望しています。私は選挙に行っています。でも結局その他大勢のおかしな人達にはかなわないのです。将来こんな世の中に子供を産んでいいのか、と言う悩みも抱えています。 人や自分を信じて前向きに生きたい。でもそれが出来ないほど、人の悪意に傷つく日々の連続で、嫌になってしまいました。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

縁切り供養寺大法寺