hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

価値観とは

回答数回答 2
有り難し有り難し 22

どうしても周りの友人と自分を比べて優越感や劣等感を持ってしまいます。
常に勝っていたいと言うか、、
持ち物や住んでいるところなど、、
簡単に言うと友人が高いもの、おしゃれなものを持っていると悔しいと思ってしまいます
比べている自分も嫌ですし、そんな物差しでしか見られない自分も嫌です
自分は自分。と何度も思うようにしてきましたが未だに思えません。こんな感覚のまま人生を歩むと思うとつまらない人生になりそうで嫌です。。
なにかお言葉を頂けますでしょうか。宜しくお願い致します。

2018年6月3日 6:00

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

比べたくなるけど、「足るを知る」が大事

 「あの人の境遇に比べれば、自分の方がましだ。だから、現状で満足しよう。」そういうふうに考えることがあると思います。あの人より、自分の方が収入が多い。あの人より、自分の方がいい家に住んでいる。

 或る人との比較から持った優越感なんて、別の人と比較すればすぐ崩れてしまいますよね。むしろ不満が募って来ます。Aさんより収入が多いと優越感を持っても、自分より収入が多いBさんと比較して劣等感を感じる。こんな結果になりますよね。こういう気持ちの持ちようでは、幸せになりません。満足を得ることは出来ません。

 ほうっておくと、我々人間の欲望はどんどん暴走してしまいます。膨張してしまいます。歯止めをかけることが必要です。こうした欲望の膨張に「待った」をかけることが必要です。 自分の今に満足できる。「足るを知る」ことが必要です。足ることを知ってこそ、自分の今を幸せと感じることが出来ると思います。

 ということを以前法話の会でお話したことがあります。下記のブログ記事をご参照ください。

法話30 足るを知る(前) https://blogs.yahoo.co.jp/dorinji/19674236.html
法話31 足るを知る(後) https://blogs.yahoo.co.jp/dorinji/19688865.html

2018年6月3日 9:41
{{count}}
有り難し
おきもち

南無阿弥陀仏

周りの人と自分を比べて優越感や劣等感を持ってしまう…私も同じです。そしてただ比べるだけでなく常に勝っていたい思ってしまうのもやはり同じです。

それでなんとなくより良いものを買ったり、無理に競って知識を広げて勝ったつもりになったりしてふと気づくのです…あれ、オレ何やっているんだろう??と。

やはりそれだけだと空しいのですよね。本当には満たされないのですよね。

本当にこれ欲しかったのかな?本当にこんなことしたかったのかな??と後から気づき、恥ずかしくなる。
でもね、きっと私たちはそんな風に自分のモノサシを基準にして比べたり、勝ちたいと思うことからは逃れられないのです。だって物事を見たり、考えたりする基本構造がそうなっているから。
目は外を向いてついてるし、自我は他(最初は母・親)との比較から成立してるから、それはやめられないのです。

わかっちゃいるけどやめられない

ですね…。

だからね、大事な事は自分がまた比べてしまっているなあと気づくこと。あるいは自分の本当の願いを知る事。
そしてそれは自分の力だけでは無理なのです。だから私たち仏教徒はそれを仏様や仏様の教えや仏様の教えを共に学ぶ人に尋ねます。
自分の姿は自分ではわかりませんから、他から教えてもらわないといけないのですね。

でもいつでもどこでも他人に教えてもらうわけにはいかない。それどころか他人になんか教わりたくないと頑張ってしまう自分がいる。

だからこそ、「自分の思いを超えて自分を離れない他の力」に私はそれを委ねています。それは浄土真宗でいえば「南無阿弥陀仏」のお念仏です。これはいつでも・どこでも・誰でもできることです。

南無阿弥陀仏とお念仏申したその時に、私は「私の姿はどうなっているかな?」「これが私の
本当の願いかな?」と我が身を振り返ることがでるのです。そして振り返りながらも、どうしようもない愚かさを貫いてしまう私さえも許されて…ただただ「南無阿弥陀仏」の毎日です。

2018年6月3日 9:53
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして。 北海道の道南地区にある若松という農村のお寺に所属しており...

「他人・周りと自分を比べてしまう」問答一覧

他人の旦那さんが羨ましい

初めて相談させて頂きます。タイトルの通り、他人の旦那さんがとても羨ましいです。私の夫は高卒、年齢も若いので給料も低いです。それに比べて、友人知人の旦那さんは大卒、給料は低かったとしても私の夫よりはもらっており、また大卒ということは転職をしようとした時に大手企業への転職も叶います。一方、うちの夫は転職しようとしても最終学歴が高卒の為、入れる会社が限られてしまいます。(殆ど中小企業)結婚した時は、それでも夫に対して好きな気持ちはありした。ただ、年齢的に焦っていたこともあり、その辺を考えずに結婚してしまった自分に今激しく後悔してしまっています…夫は育児にも協力的で、家事も完璧ではないですが手伝ってくれるので、決して悪い人ではないのですが、私が考えすぎてネガティブになってしまい、現在夫と笑って話すことが出来ません…自分が夫に対し最低なことをしているな、と思って自己嫌悪に陥ってしまいます…しかし、子供も生まれてこの先の将来を考えると、どうしてもこのような考えに囚われてしまいなかなかこの状況から抜け出せません。どうしたら、もっと物事をポジティブに考え人と比べずに生きていけるでしょうか…

有り難し有り難し 52
回答数回答 3

他人の人生がうらやましい時の気の持ちよう

ずーっと20代で結婚したかったけどなかなかうまくいかずにやっと出会えた主人と39歳で結婚し少しだけ不妊治療したのですが妊娠、出産しました。 現在5ヶ月の子供がいて育児中なのですが、3ヶ月頃から疲れているのに目を閉じても眠れなくなってしまって、鬱になりいてもたってもいられなくて不安になってしまい、産婦人科と心療内科に行き、睡眠導入剤か精神安定剤をもらってなんとか寝ています。 これも薬無しで一生寝られないのかもしれないのかもと不安です。 子育ては大変な事、これからずっと責任がある事はわかっています。 子供を授かれただけでも幸せだし、子育てができて幸せ、それもわかっているのですが、友人が2人目、3人目ができたと聞くと、心の底でうらやましい気持ちがあります。 産後うつになったり不眠にならないで3人目ができたんだな・・正直とてもうらやましいです。 私も恵まれているし、みんなそれぞれ大変なこともあるだろうし、贅沢な悩みなのですが、 どうしても他人と比べて落ち込んでしまうのですが、どのようにしたら気にならなくなりますでしょうか?  あと今孤独でママ友などもできないので、友人がママ友達と楽しそうにSNS投稿してるのもたまーに見るとそれも落ち込みます。 贅沢を言って大変申し訳ありません。 毎日子育て頑張ります どのように思えば他人を気にならなくなりますでしょうか

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

創作における評価の大小

私は二次創作で字書き(小説書き)をしています。 書いたものをとある投稿サイトに載せれば、見てくれる人はおり、それに応じてコメントやいいねなどの評価を、少ないですがありがたいことにいただくことができています。 自分の作品を自分がしょうもないと評価してしまえば、読んでいい評価をしてくれた人に対して失礼に当たるので、それだけは誓ってもできませんししたくありません。 それでも、同じ作品で同じキャラクターを動かしている(言わば同じ活動をしている)人で、自分の投稿より後に投稿して自分の作品より評価が高いと悪い意味で羨んでしまいます。 今までにたくさん投稿しており、たくさんの人からこの人の話は素敵だというラベルが貼られている人に対しては、私も純粋に好きだなと思っていることが多いので、逆に尊敬することが多いです。 ですが、そうでない無名に近い人の作品が大きく評価されてるともうだめです。閲覧数諸ともすべて負けていることが多いです。せめてもの抗いに、こういうかたちで高く評価されてる人の作品は雑念が混ざってしまうので一切読みません。 そういう作品を見かける度に、書いたネタが弱いからだとか文才がないからだとか考えたくないのに考えて、しまいにはこの動かしているキャラクターまでをも嫌いになってしまいそうで怖いです。 今ここに書く前にまたそういう作品をみかけてしまい、もう書くのやめようかなと思ってしまっています。 それでも小説を書くのは大好きで、そう思うだけ思ってやめられないので余計に苦しみます。 創作物において、評価がすべてではないのは分かりますが、二次創作だけは評価に頼ってしまいます。 他人と比べるのも違いますが、どうしても比べては羨んで心がぐちゃぐちゃになります。 自分を過大評価しすぎなのでしょうか。 自分の作品を好きだと言ってくれる人を大切にしながら、今後創作をしていくにはどういう心構えが最適でしょうか。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

人と比較する自分を変えたい

私は昔から自分に自信がなく、人と比べてしまう癖があります。 もともとは社交的で世渡り上手な兄と、妹に対する劣等感から始まったようにも思います、、 ですが兄のことも妹のことも大好きです! 何不自由なく育ててもらいました( ﹡ˆ ˆ﹡ ) 私は昨年結婚し、結婚式、妊娠、出産を経験することができました。すごくすごく幸せです。 結婚式には両親、祖父母が全員揃い出席、出産後ひ孫も抱っこしてもらえました( ﹡ˆ ˆ﹡ ) 結婚式には多くはありませんが友人、親戚の方もきてくださり、沢山の祝福もいただきました^^ 母子ともに無事に出産おえ、息子もかわいいです^^ すごくすごく恵まれ、幸せ。自分でもわかっています。 ですが、SNSなどで友人の幸せそうな様子をみると、自分が劣っているのではと不安になってしまうのです。比べるものでもないし、他人の幸せを願わなければと自分に言い聞かせるのですか、どうしても不安になってしまいます。 SNSを見ないようにしようとしたこともありました。 ですが、生後まもない息子と2人きりな毎日で、この時期はインフルエンザなども流行っていることもあり、友人が会いに来てくれる意外は家で缶詰です。 実家は夫とともに遠く、両親の手を借りることはなかなかできません。 どうしても気がつくとスマホを手にとってしまい、友達との繋がりの手段でもあり、SNSが生活の一部となってしまっています。 〇〇ちゃんの方が結婚式沢山友達きてるな 〇〇ちゃんの結婚式のほうがみんな楽しそうだな とか、羨んでばかり、、 自分の状況がどれだけ恵まれ、幸せで 贅沢なことをゆっているのか 今の当たり前の幸せを失えばきっとわかるのでしょう。 ですが、失っていない今、どうしても 贅沢な気持ちがでてきてしまうのです。 そんな自分が嫌でしかたないのです。 自分を変えたい。変わりたい。 人と比較する時間が勿体無い! 何度も前を向こうとするのですがなかなか踏ん切りがつきません。 また、羨んでしまうため、関わりをできれば持ちたくないと思う友人がいますが、仲良くしなければ今後の人間関係に影響がある時、無理にでも仲良くした方がいいのでしょうか…。 長くなりましたが、よろしくおねがいします。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

他人との比較を捨てるとは

幸せな人生とは何か、どうなれば幸せになれるのかについてここで質問させて頂きましたが、「他人との比較や相対評価をやめ絶対評価で判断すれば幸せに気付ける」という考えがよく理解できません。 私が不幸だ、人生嫌な事ばかりだと感じるその”嫌な事”とは、 父に罵声や性的な冗談を浴びせられること 母に八つ当たりされること 通学時間が長いこと いつも周囲から嫌われること 私の容姿や思考態度を批判され、直そうとしても上手くいかないこと 周囲を怒らせないよう気遣わなければならないこと 嫌いな勉強やコミュニケーションをしなければいけないこと が主に苦痛原因であり、私が不幸だと感じることです。 しかしこれは私が周囲と比べているから不幸に感じているのではないと思います。 両親への不満は「こんな両親でなくあんな両親が良かった」という思いではなく、「そういう振る舞いをする人間の言うことを聞かねばならないこと」「嫌いな人間との接触を絶てないこと」「毎日不快な思いをさせられること」への不満です。 通学時間は短い人を羨んでいるのではなく、私はその時間を長く苦痛だと感じています。 人から嫌われいじめを受けることが苦しいのは、人気者を羨んでいるからではなく、人間関係やコミュニケーションが難しいのに強要されること、人から罵声を浴びせられることへの苦しみです。 私は私より勉強や仕事ができる人を羨んだり、より良い環境でそれをできる人と比べて落ち込んでいるのではなく、自分が苦痛だから勉強も仕事もやりたくないと言っているのです。 私はよく母からも、あなたは他人と比べて落ち込んでいると言われます。 しかし私は私を他人と比べていないと思ってきました。 他人と比べて私が劣るから落ち込んでいるのではなく、私の現状が私にとって苦しいから落ち込んでいるのです。 例えば今の私が毎日食事を取れること、生きていること、健康であること、学校に行けることを幸福だと考えるとすると、それこそ「戦時中に比べれば」「アフリカの子供に比べれば」「五体満足で生まれなかった人に比べれば」という他人との比較での幸せなのではないですか? 他人と比べるって何ですか? 自分の何を絶対評価すれば幸福だと思えるのでしょうか? 私は私の絶対評価で今までの人生を苦痛だと感じていると思っているのですが、違うのでしょうか?

有り難し有り難し 26
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る