お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

嫉妬してしまう

こんにちは。相談させてもらいたい事は嫉妬してしまう事です。
何となくSNSを見てると、前好きだった同級生のアカウントを見つけました。それを見て行くうちにその人に彼氏がいて、仕事も頑張っている書き込みがしてありました。それを見ていると、何で自分とは違って幸せなのかと嫉妬して、見返したいと思ってしまいました。
その同級生とは部活が同じで、一緒に頑張っていくうちに好きになりました。それで告白したんですけど、フラれました。その後は普通に友達として接していましが、卒業してから二人で遊ぶ事になった時にまだ告白しましたが、またフラれました。
付き合えなかったから嫉妬したり、見返したいと思う事は人として最低だと自分でも思ってしまいます。その人に嫌がらせや悪口は言ってないんですが、嫉妬する事がやめられません。他人は他人だと思えば楽だと思いますが、なかなか切り替えられないです。
お聞きしたいことは、嫉妬や見返したいと思わない為にはどうしたら良いのか、心の底から祝える為にはどんな事をしたら良いのか教えてください。
文書がおかしくてわかりにくいですが、よろしくお願いします。

他人・友人関係
有り難し 9
回答 1

質問投稿日: 2018年8月11日 15:46

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

吉井浩文

続きが気になるドラマ。

たとえば信念を持って取り組めるもの、
誰が見ていなくても自分が本当にやりたいと思えること、
正しいと信じ切れることだけをこつこつ続けていれば、
その時くらいは他人のことなんてあまり気にならなくなるのではありませんか?

本当に自分が大事だと思えること、
世界中どこに行っても誰にとっても、
これはたいせつなことだ!と信じ切れるものに巡り会えたら
そのことに集中したいじゃないですか。
たしかに嫉妬も見返したいと思うこともなかなかやめられないですよね。
でも自分が見つけた「大事な価値」や「あたりまえ」を日々実践して
他の人たちと接してどんどんその価値を確かめていきたいと思ったら
嫉妬したり見返そうとしたりしてる時間が惜しい、となるのではないでしょうか。
やっぱり自分はもっと頑張らないととか。あの人にはなかなか敵わないなとか。
そっちを考えたくなると思うんです。

悔しい思いして一日が終わっても
見たいドラマがあったら続きの方が気になりますよね。
自分の人生が「見たいドラマ」以上に続きが気になる人生だったら
サイコーじゃありませんか。
一歩でもそう実践できたら、その都度祝いましょう。ご自身を。
誰かの一歩もすんなり祝える気がします。私はそうありたいと思います。

もちろん自分が正しいと思っても間違っていることの方が多いのかもしれないですね。
でもドラマは誰かと見た方が楽しいですし、だからこそ誰からも正しいと思ってもらえるものを探し続けましょうよ。
『一緒に頑張っていくうちに好きになりました。』とおっしゃいましたね。
そんな出会いが、そんな人生がとても素敵だなと思います。

お祝いとは、一歩踏み出せたことへのエールなのだと信じています。
それがそのまま自分自身への支えとなるような
清正さんの一日一日がそんな日であってほしいと願っています。

1年1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

回答ありがとうございました。自分が本当にやりたい事をやっていないから、嫉妬してしまうのですね。そして、それを継続して行くこと。

自分の人生というドラマの主人公は、自分だという事を忘れてました。他人に振り回されず、だからと言ってワガママにならず、素敵な出会いを目指して頑張っていきたいです。
本日はありがとうございました。

「嫉妬・人の幸せを喜べない・不幸に喜ぶ」問答一覧

「嫉妬・人の幸せを喜べない・不幸に喜ぶ」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ