お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

妻から離婚を求められています(2)

誠意をもって謝罪しましたが、結婚当初からの積み重なる不信や価値観の相違の溝は埋まらず、妻に考え直してもらうことはできませんでした。

中高年で一人になることを考えると将来に希望が持てません。考え方や行動をどう変えていけば、少しでも元気が出るのか、アドバイスをいただければ幸いです。

夫婦関係
有り難し 4
回答 1

質問投稿日: 2018年9月4日 20:37

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

最終的には離婚になるのかもしれないですが、先ずは奥さんに地方の自宅に住んで貰う形で別居してはどうでしょうか。
それが当初の約束だったのですから。
お子さんは自分のことは自分でできる年齢ですから、自分でさせたらいいのです。
あとはあなたが、あなた自身の身の回りのことをちゃんとできるようになってください。
この先定年になってあなたが自宅に帰ってよりを戻すのか、それとも、このまま別れて余生を過ごすのか、それは分かりません。
今まで家族の為に仕事を頑張ってきたあなたのことですから、奥さんや子ども達にとって一番幸せな選択をすることが、あなたにとっても幸せなのかと思いますよ。

追記
そうしたら離婚したら奥さんはお子さんと社宅を出て東京でお子さんと暮らす予定なのかな。
そうなると益々お金がかかるけど経済的には大丈夫なのでしょうか。お子さんが働いてるならなんとかなるのかな。
ところで、前の質問で、人生に対して明確な指針を持っていい事を指摘されていますよね。
その後、今後の人生について何らかの方針を考えて奥さんに伝えたのでしょうか?
それでダメなら仕方ないのですが、まだ伝えていないならちゃんと伝えないといけないと思いますよ。
今後の人生計画、考えても答えは出ませんが、仕事の定年で引退した人、知り合いの年配の人、そのほかいろんな現役を引退した夫婦の生活を調べてみましょう。その中でこれはいいなと思ったものを目標にしてみてはどうでしょうか。
現役引退後、農作業に励む夫婦とか、地元地域への貢献に励む夫婦とか、趣味や旅行を楽しむ夫婦とか、色々な形がありますよね。
奥さんの望むものは何なんでしょうね。
お子さんにもそれとなく相談してみてもいいと思いますよ。

11ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。
妻にとって子供たちと過ごした大切な家なのですが、一人で戻る気は無いのです。家に対して同じ思いを抱くことができなかったことが、こういう結果を招いた最大の理由であると考えております。

ありがとうございます。
63歳まで東京で働いて家に戻らないかと提案したのですが、「あなたと二人だけで家に戻るつもりはない。」と言われています。子供からも、「別れが来るまで待つしかない(もはやどうしようもない)。」と言われております。

「離婚したいと言われた」問答一覧

「離婚したいと言われた」問答一覧をすべて見る
関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ