hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

弟と母への恨みを消したいです

回答数回答 2
有り難し有り難し 53

私は、2歳下の弟と、弟のために私を犠牲にした母をひどく恨んでいます。

小さい頃からふわふわしてしっかりしていなかった弟と、どちらかというと真面目で委員長タイプだった私はよく周りから比較されました。母からは「姉なんだから弟の面倒をみなさい」「姉なんだから弟に優しくなさい」と言われ、理不尽に思うことが多かったです。

弟と母を恨むようになった引き金は、母が言った「弟があるに対して劣等感をもつとかわいそうだから、あるのことはわざと褒めなかった。」という一言でした。
褒められないのは努力不足のせいだと思い、何をどれだけ頑張っても自信が持てないまま大人になった私にとって、この一言はとてもショックでした。私のためではなく、弟のために、自分の努力を蔑ろにされたような気分です。そのことを何度母に訴えても「あるは外で褒められるし、学歴も仕事も手に入れたんだから、当然でしょ?弟がかわいそうじゃないの!?」と叱られるだけなので、もう母にこの気持ちを分かってもらうのは諦めました。

それ以来、弟が幸せそうだと「お前ばかりのびのびと幸せでずるい」と思い、不幸せそうだと「お前の不幸のせいで、また私の幸せが蔑ろにされる」と腹が立ちます。
おかげで喧嘩も増えましたが、私たち姉弟の不仲を心配する母の言葉を聞き入れるような余裕も当然ありません。かえって「母さんのせいでこんなに捻くれてしまった…」と母を恨むばかりです。

おかげで、どんな楽しみや嬉しさも心から味わうことができず、毎日虚しいです。
私はどうすれば、弟と母を許し、心から幸せになれますか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

きゅんドル大作戦

あるさん
女子プロレスラー、カウンセラー見習いの雫有希です。
あだ名はきゅんドルです。
親に誉めてもらえないって本当に辛いんですよね。
こどもは常にプラスのオーラを親からもらいたいしそれは当然。
納得いかなくて当たり前。今までよく頑張って来たと思います♪

母は先生で、よその子を誉めてました。私には…できて当たり前、少しでも失敗したら怒る、日常茶飯事でした。

最近まで私は完璧じゃないと何にも満足できなくなってしまって本当に苦しんだんです。何もかも怠けているようにしか感じなくて食事することすら怠けてると感じて。
私も母を恨みました。

でも一生懸命自分を肯定すること、いいところを見つける努力をしました。
で、ある一人のファンが私を「きゅんきゅんするアイドル略してきゅんドル」と言うようになりました。
で、私も自分をきゅんドルというようになった。

したら私をみんなきゅんドルって言うんですよ(笑)

特に顔も変わってない。
変わったのは
「自分を肯定する言葉を受け入れる状態を自分で作り出したこと」
でした。

許さなくていいんですよ。

まずは、お友達でも、ここのはすのはでも構いません。
あるさんを受け止めてくれる場所や人を探してみてください。
そして今一番誰があるさんを誉めることがすぐできる人は自分です。
例えば、自分の素敵だって思えることを言葉にしてかいて表現してみるのはいかがでしょうか。
私みたいに自分で自分を誉めるあだ名をつけて呟くのもありだと思いますし、口にするのが少し気が引けちゃうならメモ書きに自分を誉める言葉を書いても大丈夫です。
自分に心の栄養を沢山浴びさせてください。
大丈夫です、きっとできます。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


雫有希(占い専門僧侶)
占い師、タロット講師、心理カウンセラー、女子プロレスラーの顔を持つ浄土宗の...

愚人に褒められる

あなたはお母さまに褒めてもらいたい?
その気持ちはわからないでもないけれど、
誰に褒められるかということはとれも重要です。
幸い、外の誰かに褒められているのですから、それが上司なりお客様、お取引先様からの
お褒めの言葉ならそちらのほうがはるかに価値があります。他人はなかなか人を褒めることは
ありません。自分より能力が高いなどと認めることになるからです。

目先を明るい外に向けましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


「平等」という嘘を信じるな。 仏はこの世が不平等であり辛苦から絶対に逃れ...

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。こんなこと、誰にも相談したことがないので、回答をいただけてホッとしています。
おっしゃる通り、私は母から褒められたかったです。弟に気を遣いわざと褒めなかったなら、それを謝ってほしかった気持ちもあります。だけど、最近になって褒められた時は「今さら何よ!?」と思ってしまい、自分の気持ちがよく分かりません…。
この思い出からか、他人から褒められるのも苦手です。職場の方から褒められても「とんでもない」と恐縮しすぎるか、「逆にバカにされてる?」と疑ってしまいます。

でもこれからは、滅多にないものなのだから、もっと褒め言葉に対して素直にになろうと思いました。
いつかは母からの褒め言葉にも笑顔で答え、弟を褒めることができればいいな、と思いました。
ありがとうございました。

回答ありがとうございます。同じような体験のある方からのお言葉、とても染み込みました。

「自分を褒める言葉を受け入れる状態」が昔から作れません。「頑張っても褒められるわけがない」という思いが根底にあるせいか、褒められてニコニコしてれば調子に乗ってると思われるのではないか、褒められたところが次に会う時に失われていたら嫌われるのではないか、もしかしたら裏に嫌味があったのに気づけてなくて笑われるのではないか…と疑念が湧いてしまい「そんなことないです」と恐縮するか、ぎこちなく「どうも…」と愛想笑いするかのどちらかです。

自分の良いところも、思いついた端から「裏返せば短所じゃないか」という思考が邪魔をしますが、少しずつでも褒めていけるよう頑張りたいと思います。くじけたら、また相談にくるかもしれませんが、とりあえずやってみます!

「恨み・怨み・憎しみが消えない」問答一覧

怨みが消えません

私は物心つく前から12歳頃まで姉に虐待レベルの虐めを受けていました。 その顔を見ると頭を叩きたくなる。 叩きやすい頭だ。 お前が存在しているせいで私は不幸だ。 なぜお前が存在しているなどなど 言われながら毎日叩かれて鼻血を出していました。 母がいれば止めてくれましたが5歳時に亡くなりその後、止める人がいなく一方的に殴られ蹴られていました。 物心つく前からの日常で、いつからか早く自分は死ななければ行けないと思うようになり、子供の頃はいつが姉に殺されると思っていましたが、 私が25歳時に姉がデキ婚しその時に絶縁されました。 絶縁は洗脳と共依存が解けるまで 情緒不安定でしたがそれまで産まれてからずっと1番嫌いで誰も自分を好きになってくれない、表面だけで中身を知ったら自分嫌いになると思っていましたが 洗脳とが解けてからは自分を好きになり、周りが嫌いになりました。 なぜ搾取してくる人しかおらず、 そういう人しか集まってこないのだろうと毎日疲れます。 人間を好きになれませんし、 信じられません。 近年父が癌のステージ4と診断され、 致し方なく姉に連絡をとり、 私が面倒見れない時は病院に連れてってもらっています。 父の借金が判明し一人で生活するお金がなく私が面倒を見ていますが、 姉はお金を出さず、病院に連れて行くだけで自宅の遺産を折半でもらおうという魂胆がみえみえななのが腹が立ちます。 1ヶ月に一回会うせいで過去の怨みがよみがってきました。 自分と同じ目にあわせてやりたい気持ちが止まらず、復讐したくてたまりません。 自分がこんなことで殺人者になりたくないです。 自殺してほしいです。 それ相当のことは自分はしたと悔いて生きて死んでほしいです。 ずっと私のせいで不幸だと言われてきましたが全くの逆です。 言霊で沢山呪いをかけられて辛いです。 来世があるなら今生だけでなく今から縁を切りたいですし、怨念の心も消したいです。アイデンティティに植え付けられた呪いを消したいです。 どうすれば怨む心を消せますか? 長くてすみませんでした。

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

14年経っても問題児が許せない

小5の下校時、バスで帰ろうとしていたが、そのバス停にはある問題児もバスを待っていた。問題児は、モーニングスターのような武器を、学校にこっそり持ってきていて、それをバス停で振り回していた。その武器が私の左手薬指に当たり、骨折した。手術したが、後遺症が残った。左手をグーにしても薬指と中指の先が開くようになった。中3になってから異様にそれが気になるようになった。グーはエネルギーを中心に集中させるイメージなのに、中心に隙間ができているため、本気のグーができてないように感じ、不安になった。そのため、左手でレジ袋を握って持ったり、ガッツポーズをしたりなど、左手でグーをすることをなるべく避けるようになった。大学四年生になり、左手を受け皿にすると薬指と中指の第2関節を中心に隙間ができる後遺症に気づいた。社会人になると、手を使う機会が増えた。ドラッグストアで働いてる時は、例えば、マニュアル上、レジで左手で小銭を握らなければならなかった。すると握った状態から手を開くと受け皿に隙間ができる。その隙間から小銭を落とすんじゃないかと不安になった。左手でグーや受け皿を使うのが不安で、転職した。介護士も、ドラッグストアと同じ理由で辞めた。左手を使ったり、他人がグーや受け皿を使ってるのを見る度に負の感情に苛まれる。学校に持ってきてはいけない武器を軽はずみに持ってくる神経が憎い。嫌いな他人のせいで怪我を負い、そのせいで後遺症を2つも患い、しかも日常生活にも支障をきたしている。こんな条件の不幸者は自分以外に知らないので、自分はなんて不幸な人間なんだと悲しくなる。左手を使う度に、違和感や不安感や劣等感を感じ、さらに問題児への憎しみに苛まれる。何かしら行動をする以上、左手を使うことになるので、その度に負の感情に苛まれるので、何も行動をしたくなくなり、廃人になった。今まで整形外科医や精神科医やカウンセラーなどに相談したが、その度に期待を裏切られ、虚しくなり、自殺を図っては失敗した。私も幸せになりたかった。最近、嫌な知らせがあった。その問題児が結婚し、子供を作ったと聞いた。そいつが軽はずみな行動を取ったがために、私は14年間も苦しみ続けたのに、その問題児自身は後遺症を負ってないから苦しむこともなく、そんな過去も忘れ、その後の14年間も人生を謳歌し続けていたことを知った。私の人生は何だったのだろうか。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

怒り憎しみ恨み

こちらで何度かご相談させていただき少しずつ心が前向きになってきた気がします… ですが、不倫した夫、相手の女性に対しての怒りや憎しみ、恨みは全く消えません。自分が納得行くまで夫と女性から謝罪の言葉や誠意を見せてもらえなかったのも原因だと思います。ひどい言葉もたくさん受けました。 他の方の質問等で、怒り・憎しみ・恨みは、自分のストレスになるだけ。そんな感情を持つより自分が幸せに…とお答えしていらっしゃるのをよく見かけました。 ですが、どうしても忘れたくてもされた事を思い出し、心がドス黒い感情になってしまいます。自分では、夫を愛していた分の愛情そのものが怒り憎しみ恨みに変わってしまった様に感じています。 不意に今、自分がどんな感情なのかわからなくなる時があります… 裏切られた事を受け入れられず、きっとまだ吹っ切れていないのでしょうね…それだけ愛していました…ですが、私と子ども達をこんなにも悲しませ、辛い思いをさせた2人をどうしても許せません。 私は、これから怒り・憎しみ・恨みが消せないでいたら不幸になるのですか?忘れたくても忘れられず、この感情を踏み台に必死に生きて行こうとする考えは間違っていますか?

有り難し有り難し 23
回答数回答 1

執念や憎しみの捨て方

初めまして。26歳女性です。 甘ったれた人間ですので厳しいお言葉が頂けたらと思います。 7年程前、不倫していた過去があります。 私と彼は11歳差です。彼が年上です。 奥様は第二子を妊娠されていました。その時私も彼の子供を妊娠していました。 彼は私との子供が欲しいと懇願していたので、彼が手に入るならと安易な気持ちで妊娠しましたが、結局は育てられないと言われ私自身も自信が無く、堕胎しました。 それから彼は離婚され、私達2人のお付き合いが続きましたが、子供を堕胎した後悔や憎しみや悲しみ、また日々の彼への不信感や小さな裏切りから、彼を責める日々が続きました。 奥様との子供達と、私との子供は、命の重みは何が違うのでしょうか。彼にそう問いかけても答えは最後まで返ってきませんでした。私も未だに答えが見つけられていません。 上記の事からそんな私に嫌気がさした彼は、私に別れを告げ、1年程関係を修復する為に努力しましたが、彼は新しい彼女が出来ていました。 よく、奪ったものはまた奪い返されると言いますが、私の考えとしてはその通りだと思います。私も奥様、子供達から彼を奪いました。 自分が無いままふらふらと流されてここまで生きてきて、大事な物を壊して捨てました。それは尊い命や時間だと思います。 私は人殺しです。 同じように、した事が返ってきたのだと思います。因果応報だと思います。それに対しての憎しみや恨みは全くありません。 過去には彼の言動や彼の両親、奥様からのお言葉は厳しい物から理不尽な物までありましたが、でも、私の母は全てを知った上でも彼を責めませんでした。ただ、一連の流れの中で彼に殴られて腫れた顔を優しく撫でてくれました。 正直、もっと沢山、もっと書きたいことは有るのですが、どうしても感情論になってしまうのと、文章を上手に組むのが下手なのとで、まとめられず、ざっとここ7年程の出来事が大まかにはこの様な状況でありました。 ここで、 1.罪を償う方法(人の人生や命を奪った事) 2.人間として尊厳のある生き方(こんな私がどう生きれば良いか) 3.辛く虚しい事を和らげる方法 をご教授頂けたらと思います。拙い文章で申し訳ございません。 お忙しいとは思いますが、宜しくお願い申し上げます。 ここまで読んでくださりありがとうございました。

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

どす黒い感情が消えません。

私を親友と呼んでくれた二人に裏切られた、という過去が忘れられません。 数年前、私は大学生でした。 私はサークル活動に励み、決して多くはないが男女共に友人に恵まれた学生生活を過ごしておりました。 ある日、サークルの友人から「彼女はつくらないのか?」と尋ねられました。 当時の私は色恋に興味がありませんでしたが、彼は「女友だちの中に居心地の良い子はいないのか?恋愛はいいものだぞ?」と。 その日から彼は、私に恋愛を勧めるようになり、それをきっかけに私も同サークルの女性に惹かれるようになっていました。 そのことを彼に伝えると「それは良い、応援する」と喜んでくれました。私の片思いの相談にのり、彼も交えて三人で出かけることもありました。 しかし、彼と彼女は裏で付き合っていました。サークルの人伝てに知り、私だけ秘密裏にされていました。 私は彼らから身を引くことを決めました。 すると、彼らは「"私"とは友だちでいたい。また皆でお出かけしよう」と言います。 私は何度も断りましたが楽しく過ごした事も事実だと思い、また三人で出かけるようになりました。 過ごすうち彼らは「出会えて良かった最高の親友」と言ってくれ、私も過去のことはありながらも二人を親友と思い、三人でお泊まり会をするまでになりました。 すると夜、私が寝たことを図って夜伽が始まりました。 私は絶句しました。過去に好意を寄せていたことを知っていて、私の横で行為をするという意味が分からず混乱しました。 そこからまた二人との距離を取りますが、彼らは何故嫌われたか分からず、以前のように親友と言い遊びに誘ってきます。 愚かな私は彼らに絆され、その後も三人で遊ぶようになりました。 しかし、私の中で許せないことは積もる一方でした。 彼らと過ごすうちに、日ごと人間不信に陥り大学やサークルに顔を出すことができなくなっていきました。 その後、彼らとは縁を切ることになりました。しかし人間不信は治らず、二年間引きこもり、大学は中退しました。 その後就職できましたが上手くいかず、軽度の鬱と診断されました。 月日は経ち、今では働けるようになり、過去の笑い話となったと思っていました。 今日、彼女が結婚したとSNSで知りました。 憎悪、嫌悪、殺意が止まらなくて私自身恐ろしく相談致しました。 私はどうすれば全てを許せるでしょう。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

毎日葛藤しています

私は現在シングルマザーで2歳半と3ヶ月の子どもがいます 二人は異父兄妹です 一人目の時は相手の浮気が理由で未婚で出産をしました。 二人目の父親との交際を始める際に顔合わせをして私の両親から結婚前に妊娠は間違えてもないようにとお願いをされました 肉体関係を持ち始めましたが避妊への協力がなく緊急用のピルを処方(彼の同意あり)しました その後も避妊をしてもらえるようにお願いをしましたが避妊協力なし その後、私がピルを定期的に服用していましたがピル服用で体調不良続きピル服用を断念し、その後すぐに妊娠し婚約をしました 私が実家で子育てをしたい旨を伝えましたが良い返事はなく嫁にくるのだから実家にいるのはおかしいの一点張りで関係が悪化していきました その後、私の子への扱いの雑さ、生活のだらしなさや一方的な夫婦間の押し付け、避妊をしてくれなかった彼への不信感で嫌気がさしてしまい距離をおきたいと彼にお願いをしました そのあと義理の両親から呼び出され 「こっちはリスクのある人と結婚したんだ」「結婚詐欺、騙された」とまで言われました 彼は私が何を言われようがフォローすることもなく最後まで義理親に吊し上げされてるのを黙って聞いていました(自分のことに関しては弁解していた) その後も何事もなかったように接してきた彼と義理両親が怖くてたまりませんでした。 その後も揉め事が増え私から離婚を提案しました、その際に「こうなるならおろせばよかったのに、なんでおろさなかったの?」ともう出産間近の私に言ってきました 私はこの言葉が許せませんでした 現在はその方とは離婚しています 結婚期間は半年ほどでとても短かったです 自分が幸せになる為に離婚をしたつもりで前を向いて今は子育て励んでいますが、毎日のように離婚したことに対し自分を責めたり元旦那を心の中で貶してしまいます 離婚をして後悔をしている訳ではないのですが、相手へ許せないと思う感情や自分にもいたらないところがあったんだと思い返してずっと心の中にあり苦しいです 他人に離婚の事を話して否定されたくない、気持ちを肯定して欲しいと願っている自分もいるのだと思います

有り難し有り難し 25
回答数回答 1

未婚の母になる予定の者です

はじめまして。 私は24歳の未婚のママになる予定の者です。 9月に子供が産まれる予定で、子供が産まれることは本当に嬉しく不安もありますが頑張っていこうと思っています。 しかし相手の方のことを思い出すと辛くてあんな人がのうのうと生きてるのがすごく嫌です。 相手の方とはお付き合いして、結婚の話や子供ができたらちゃんと責任とると言われていました。それを信用していましたが子供ができたと伝えたら自信がないと言われおろしてほしい旨を言われました。 私は産みたいことを伝えて結婚とかはいいので責任は果たしてほしいし話し合いくらいちゃんとしてくださいと伝えましたが返信が来ることはなくずっと無視されていました。 もう諦めのラインを送った時に感情的なところが無理でした。と書かれていて本当にこの人は心がないんだなって思いました。 精神的にも限界でもう関わることがしんどくなり私から連絡の手段をやめました。 産むと決めた道に後悔はありませんが、 どうしてそんな簡単におろして欲しいや、自分の責任から逃げられるんだろって憎しみの気持ちが止まらなくなってしまいます。 この気持ちを鎮めたいです。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る