お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

上司の心無い言動をどう自分の中で処理したらよいでしょうか。

よろしくお願いします。
夫の転勤に伴い、仕事を辞めることになりました。昨日は、お世話になっていた学生アルバイトさん2人と、仕事のあとお別れの言葉をかわしていました。そこへ、苦手な50代の上司(Aといたします)が突然「今生の別れなわけね」と、いい、そこで、伝えたい言葉が伝えられず、そのままアルバイトさんとお別れになりました。勝手に今生の別れとされたり最後の時まで邪魔された悲しさを、どう処理すればよいのでしょうか。Aは私が入社時、教育係でした。どなられたり「このミス一体なに見てたわけ」(←誤解で、Aのミスでした)「電卓なくても出来る計算だよね、もう二週間なのにやばすぎ」等々いわれ、自分は無能と悩みA以外の上司に相談した所、Aを私の教育係から外してくれました。その後アルバイトさんも、私が指示を担当することになり来年度からAの専門業務は私が引き継ぐことになっていました。その間私はAが近寄ると逃げたくなり他の人のようには接することはできませんでした。そのせいか不明ですがAに確認してもらった書類を後日知らぬと言われたり(そこで、伝えた日付をメモし、知らないといわれた際、お伝えした日をメモしている旨いうと、知らないとの返事)私が作成したエクセルデータを私が休んだ日Aが突然触って壊したり、他にも細々ありましたが謝罪はありませんでした。それらをずっと本人にはぶつけず、他の方にきいてもらい、迷惑をかけていました。そしてアルバイトさんとの挨拶にも割って入ることに、辛く感じどう処理したらいいかわかりません。本人に伝えないとおさまらないんだろうか、22日が最後の日ですがこの時、本音を暴露すれば、私の心もはれ、残されたアルバイトさんをAが担当することはなくなるだろうか、いや、そんな権限はない…と悶々としています。まとまりなく恐れ入りますが冷静によい判断できるようお知恵頂きたく存じます。
・アルバイトさんとの別れを無神経な言葉でじゃまされた辛さへの対処
・残された女子学生アルバイトさん(Aはアルバイトさんが作業中、15センチ背後から手元を覗き込み僕は以前中国にいったことある、発音はね…などと話しかけるのを私が注意してもやめず、私がアルバイトさんの隣に座るようになるとやめた過去があります。上司には報告済み)の為最後できること。御坊さまの視点から何卒、教えていただけますようお願いいたします。

学校・職場関係
有り難し 16
回答 1

質問投稿日: 2018年10月21日 10:52

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

嫌なことを心に残しながら、新しい環境を迎えないように◎

そうですか。。。そんなことがあったのですね。
今生の別れかぁ〜 (もう二度と会うことないね)と聞こえましたかね〜(もう二度と会いたくないね)と言いたかったのかしらねぇ。

聞き方によるけれどね。
仏教では、この世での、またね〜のお約束は、絶対ではないからねぇ。
絶対にまた会いたい人でも、必ずまた会えるんだとは限らないのが、この人生、この命ですから。
必ずまた会えるの、絶対の約束は、仏さまにしか叶えられないものですからね。

無常の世を考えると、今生の別れ(また必ず会えるとは限らない)と、上司の方がおっしゃったのも、
まぁ〜そうだよね〜と、聞かれたらそれでいいと思いますよ◎

なかなか退職なさる方が、ご挨拶されたときに、そのようには言わないけれどね(^^;
相手を思えばこそ、今までお疲れ様でしたと、労うけれどねぇ〜。最後まで、変わった人ですね〜というか、嫌味な人ですね〜
寂しいわ〜と言われても(嘘つけ!)と思っちゃうだろうから、それはそれでいいとしましょう。

アルバイトの子には、
一緒に働けて楽しかったわ、ありがとうと。
上司への対策アドバイスより、あなたと出会えて、嬉しかったよと、最後まで あなたらしく、良き先輩として笑顔でお礼を伝えられるのが一番じゃないかしらね。応援しているね と。

お仕事、今まで、お疲れ様でした。
嫌な上司のことを心に残しながら、新しい環境を迎えないように◎

8ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。アルバイトさんには、笑顔で伝えます。Aとは今生の別れでお互い良いと思うのですが(笑)
アルバイトさんと私とのご縁をかってにもう終わり、と決め付けられたのは、悔しかったのかも…と、ご回答みて、また思いました。同時に、恩師に、相手の成長を願うものは嫌味という形はとらない、そういう人と同じ土俵に立たなくてよい、といわれたことも改めて思い出しました。きっかけありがとうございます。去年卒業した女子アルバイトさんとは、今でもプライベートでおつきあいがあったりするので、仏様神さまのくださったご縁はAの言葉に関係ないと思えました(解釈ざれていたらすみません)
どのアルバイトさんにも、この会社にきて、よかったな、これが学べたな、というものを増やしてもらいたいので、(A以外の)よい上司に、やりたいことあったら伝えてみてねといおうとしたところをAに割って入られてたので、22日はそれを伝えます…。
次に持ち越さないこと…大事ですね。
仏様がアルバイトさんたちを見守ってくださることを心に留めて応援と、何かあればできることをしてあげられる心の準備をしようと思います。
ご回答、本当にありがとうございます。

「上司がキツイ・苦手」問答一覧

「上司がキツイ・苦手」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ