お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

死が近く感じる

度々お世話になってます。
前々から相談しておりますが、最近やっと旦那が仕事をまともに始めました。
それはよかったのですが、自分の心 体がおかしい事に気づきました。
突然強い不安に襲われ「子供が2人居る 生きていけるかな どうしよう また義家族になんか言われるんじゃないか」そう考えると動機が始まり苦しくて動けなくなります。自分で考えるわけでなく、ふとした時に不安になります。最近では「あぁ死が近いから片付けなきゃ」とか「この家にいつまで居れるのかな」など思うようになりました。自分でもなんでそう思うのかは分かりません。友人に相談した所今までの強いストレスじゃないか、1回病院へ行こうと言われました。
やっと働きだした旦那 それだけで十分幸せって思って居るのになぜ、そうなってしまうのか
自分は弱い人なのかなと思います。
気持ちがもう限界だって事も誰にも言えません。
甘えだと言われるのが怖いです。
長くなり申し訳ありません。話を聞いてもらえるだけでも気持ちが少し楽になるので書かせてもらいました。

後悔・自己嫌悪
有り難し 11
回答 1

質問投稿日: 2018年11月6日 10:54

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

聞かせてください

ご相談拝読しました。最近の様子やお気持ちをお聞かせくださりありがとうございます。

どんな気持ちになっても。どんな考えが浮かんでもそれが「おかしいもの」「排除すべきもの」なおすべきなんてことはありません。それはそのようになるご縁がととのったからそうなっているのです。だからゆきさんに責任があるわけではありません。自分を責めないでくださいね。

しかしながら、どんな気持ちも認めつつではありますが、その心身の不調により苦しいのはなんとかしたいところであります。医療機関を受診するのも一つの手段でありましょう。

そして長期的にこの問題を見据えるならば、ご自身でお気づきの通り、気持ちがもう限界だって言える相手や場を求めること、そのような自分になるということが大事なのでしょうね。

ここhasunohaはいつでも歓迎です。お仏壇の前や寺院に足を運んで仏様の前でお気持ちを置き話しいただくこともよいでしょう。
でも一番は、ご主人やご友人とそのような関係を築くことが出来たなら、それは何よりの支えとなるのでしょうね。
これは、何でも分かり合えるような深い関係を築いてくださいということではありません。お互いに相手の事はわからないままでも、わからないままにその相手を認めることができるような眼差しでご縁を結んでいただきたいということです。

これまで大変なご苦労をなさってきたのですから、いつまたどうなるかという不安を感じてしまい、そこから色んな考えが浮かんでしまうことは何もおかしいことではないと思います。

いつでも何度でもその不安な気持ちをそのままお聞かせください。

8ヶ月前

「結婚生活が辛い」問答一覧

「結婚生活が辛い」問答一覧をすべて見る
関連する問答
相談カテゴリ- 人生は四苦八苦 Sick Hack!
P7
このページの先頭へ