お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

イライラし過ぎてつらいです

仕事の人間関係で悩んでいます。サボってばかりの女性事務員が大嫌いでイライラしてしまいます。

部署で女性はその人と自分のみです。最初は年も近い女性が入って来て仕事も早くて喜んでましたが、徐々にサボり始め四六時中喫煙のため長時間席を外すのでイライラしてきました。

サボりだした頃から仕事は適当、職場の振る舞いではなく完全に遊びに来てる感じです。でもコミュニケーション力は抜群なのでみんなに好かれてます。
これまた腹立つのが、私の言う事は一切聞きません。その場は「はい」と言っても口だけでやりません。注意しようものなら激切れし、速攻で喫煙仲間に文句言いに行くため居なくなります。
必要最小限の事以外はやらず、残りの時間は全てサボりに充てています。事務員なのにほとんど事務所にいません。この状況でも誰も問題に思ってません。
上司も喫煙者で、ふざけ話も好きで事務員と仲が良く全く注意されません。みんなその事務員はよくやってくれてると褒めています。
それで不満を持ってる私に、事務員が「この会社緩すぎる」と言ってきたので、わざとやってるんだと分かり余計許せなくなりました。

仕事をしない人がいる一方、私は仕事をポンポン投げられ「何で私ばっかり」という思いが日々強くなっています。この人を容認してる部署のみんなが許せなくて、特に上司には失望し、今は雑談をする気にもなれずシャッターをおろして私だけ浮いてる感じです。

気にしないよう楽に考えようと努めてもどうしても腹が立ち、ツライからもうこの負の感情を無くして平穏に過ごしたいです。どうすればいいでしょうか。長くなってすみません。誰にも言えなくて。

怒りを抑える
有り難し 52
回答 2

質問投稿日: 2016年2月3日 2:45

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

そんな人はたくさんいます

私にも同じような思い出があります。●史編纂の学芸員(アルバイト)をしていた時期がありました。数年前の話です。

編纂室に一人しか正規職員がいないのをいいことに、したい放題でした。採用のとき、優秀な人を落とし、自分が独身だから若い女性を通しました。その女性とべったりでした。女性も嫌とは言えません。「帝王」なのですから。

具体的には、まず遅刻します。タイムカードは女性に押させればよく、それから差別発言を連発します。差別発言で発散した後、タバコを吸いに喫煙場所に行ってだべります。外回りと称して女性と一緒に京都や県内を周遊していました。

しかし、彼の上司は知らないのか見て見ぬふりをしているのか、黙っていました。私がいくら言ってもダメでした。職場全体もそうでした。たとえば●●のお金を懐に入れてお縄になった職員を首にしないで雇い続け、その犯人はお縄になって間もなく今度は東北の震災義援金をパチッたという事件まで発生しました。

ダメな人間に天誅が下るということは必ずあるとはいえないのが娑婆というものなのでしょう。しかし、見ている人は見ているものです。また誰も見ていなくても、ある種、諦めてお仕事を続けてください。「諦める」とは一般には仕方ないと思うことを意味しますが、仏教では真理を明らかにするという意味です。ダメ上司やダメ同僚に巻き込まれず、自分の道を歩いていくことなのではないかと思います。私もつねに同じ思いを抱き続けて生きていますので、自分に言い聞かせるようにこの文章を書いています。

2年7ヶ月前

ガム休憩を取られては

いやあ、許せませんねー。私だったら、そんな方にはやめていただくところですが、抜群のコミュ力に、上司同様、騙されてしまうでしょうか…。

>わざとやってるんだと分かり余計許せなくなりました。
そうですね。わざとなんでしょう。しかし、本人は「悪いこと」とは思っていないかもしれません。ですので、本人にいくら説いても、mofuchikuさんが疲弊するだけの気がします。

こうなったら、喫煙所を無くすか、喫煙ルールを決める提案をされてはいかがでしょうか。あるいは、「イライラするのでガム噛んできます」と言って、mofuchikuさんのチューインガム休憩を上司に認めてもらっては。風船ガムもいいですね。だって、喫煙者だけが、自由に中座できるなんて変ですもん。

大嫌いな人を好きになる必要はありませんが、イライラしてたら、人生もったいないですし、mofuchikuさんにはぜひ、部署の人みんなと平穏に仕事をしていただきたいと思います。

2年7ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答どうもありがとうございます。

♢諦めて仕事を続けること♢
諦めることと、仕事を続けること、どちらも簡単にはいきませんがこの2つから逃げずにやっていこうと思います。
そして、ダメ上司とダメ同僚に「巻き込まれず」という言葉。そうですね、巻き込まれて同調して自分も愚かにならないように気をつけたいと思います。

喫煙所は、昨年社長が変わった折、社長の指示で何箇所もあったものを一箇所に集約しました。社内は非喫煙者の方が少ないのです。年一回ある職場アンケートで毎年喫煙に関するクレームを書いてますが反応があったことがありません。また、社長への要望を伝える意見交換会がありましたので思い切ってサボりが多すぎる人がいると伝えましたが、「休憩が長いかどうかの感覚は人それぞれ。休憩は必要で、取るものです!」と切り捨てられてしまいました。私も休むなとは言ってません。あまりにサボり過ぎてるから目に余ると言っているのに、やはり偉い人には何を言っても無駄なんだなとがっかりしました。ですので、喫煙所自体を無くす、ルールを決めるのは残念ながらうちの会社では無理です。
ガム休憩、そうですよね、私はちょっと席を外してもすぐ呼び戻されるので難しそうですが私にもその権利はあると思うのでガム休憩取ってみようと思います。

そういう人いますよねと言う言葉で、私だけじゃないんだ、皆さん大変なんだよね、と気づいて少し楽になりました。まだイライラは消えてませんけれども、お話聞いてくださってご返答いただきありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ