hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

毎日泣いてばかりで何も手につきません

回答数回答 1
有り難し有り難し 16

2月14日に看護師の国家試験があるのですが、先日就職前検診で引っかかってしまいました。
来週に正式に病名などを教えて貰えるため、今不安で不安で仕方がないです。

甲状腺というところが人より大きく、現在無症状ですが自己免疫疾患の橋本病やバセドウ病の初期なのかもしれません。看護の勉強をしていましたが、いざ自分が病気になるとこんなにも苦しいのだと知りました。

今は無症状でも今後何かしらの症状がでる可能性だって大いにあります。太りやすくなる、痩せやすくなる、眼球突出や疲れやすい、忘れっぽくなるなど様々です。

今彼氏はいませんが、病気を抱えている女性を、今後見た目も中身も変わってしまうかもしれない私にパートナーはできるのでしょうか?長年の夢だった看護師という仕事は満足にできるのか、食べ物も制限されるので友達に気を使わせてしまうのではないか。
考えすぎだというのは自覚していますが、色々なことを悪い方へと考えてしまい、常に涙がぼろぼろと出てきてしまいます。

母が傍で支えてくれており、優しい言葉をかけてもらう度に泣いてしまいます。
準夜勤が始まる夏から一人暮らしをしようと意気込んでいましたが、母の優しさに甘えてしまい離れたくないと思ってしまいます。
実家ぐらしでは準夜勤だと電車が出てないので覚悟を決めなくてはならないのですが、心が弱ってしまい自立できずにいます。
21歳にもなって、自分が情けないです。

昔からネガティブ思考でしたが、一人暮らしとなることを考えると「いつまで母と居られるのだろう」「病気に負けてしまいそう」「寂しい」といった感情で埋め尽くされ、何も手につきません。

国家試験まであと少し、泣いてばかりで勉強も手につかず大きな不安に押しつぶされそうです。

長くなってしまいましたが、自分でも心の整理がつかず、今も折れてしまいそうです。
私はどうしたらいいのでしょうか?心をどこに持っていけばいいのでしょうか?

よろしくお願いします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

目の前、足元、自分自身を見て生きてください

まだ結果が出る前から心配していても仕方がない。
何より今のあなたが問題なく生活できていればそれが何よりなことでしょう。

今のあなたは、自分の体のことでありながら、どこか遠くに事実があるかのごとく頭で考えています。
症状が出ていないのですよね。今は問題なく生活できているのですよね。それが事実でしょ。どんな話より安心できることではないですか。
仮に何らかの病気であったとしても治療は続けていくことができるわけです。
症状が軽ければ、仕事もできます。(私の身近にもそういった病の人がいるのでよくわかります)

これから仕事を始めることで不安もあるいのでしょう。一人暮らしの不安もあるのでしょう。それはそれとして、現実的に可能であるなら、実行した方がいい。自立のチャンスだと捉えここで大人になるのです。

心配事の妄想と事実をごちゃごちゃにしてはいけません。しっかりと目の前、足元、自分自身を見て生きてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

回答有難うございます。
心配事の妄想と現実との区別が付いていなかったということ、先ばかり見ていて今を見ていないことに気が付きました。
今ある時間を大切にして、自分の足でしっかり立てるように頑張ります!

「すぐ泣いてしまう・涙が出る」問答一覧

泣き虫を直したい

タイトルの通りです。 私は極度の泣き虫で、特に何かしらで怒られたときと、何かしらで励まされた時にかなり泣きます。 励まされたときはまだポジティブにとらえられがちなのでいいのですが、目が腫れてたまに痛むので何とか直したいです。 叱られたときは猶更。「泣けば済むと思っているんだろう」やら「甘やかされてる」やら「甘えてる」やら、私が全く考えてもいないことを言われることがしょっちゅうあります。 もちろん違います。自分でも何がつらいのかわからないままに泣いていることが多いです。これを書きながらまだ少し泣いているのですが、今一度自分自身を見直せば、不甲斐ない自分自身への怒り、理不尽かつ人格否定が混ざる内容の小言への憎さや惨めさ、自分の言いたいことが理解されない悲しみなどが綯交ぜになっている気がします。その混沌とした感情がそのまま涙になったような。 つらいことや、感情を突き動かされることへの耐性があまりないのかとも思いましたが、感動で泣けるという評判の映画では泣いたことがほぼありませんし、親族との死別でも泣いたことがありません。 とにかく、原因がわからないままぼろぼろと泣くのを何とかしたいです。みっともないのは自分自身が一番よくわかっています。そんなことをもうこれ以上他人から言われて攻撃されたくないです。

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

感情を言葉にすると泣いてしまう

お世話になります。 社会人6年目になったのですが、職場で泣く頻度が多くなっており悩んでいます。 泣く場面は主に先輩と私の仕事について2人で話し合っているときです。注意されるときも、褒められるときもありますが、両方とも泣いてしまいます。 私は昔から泣き虫でした。小さい頃はゲームで負けたときや要求が通らないときによく泣いていました。思春期になってからは悩みを打ち明けるとき、お礼を言うとき、申し訳ない気持ちを伝えるとき、色んな場面で涙が出てしまいます。本を読んでも映画を観ても日記を書いても泣いてます。受験の面接でも泣き、就職の面接でも泣きました。なぜこれほど泣くのか自分でもわかりません。東日本大震災後は余計涙もろくなったような気もします。 人前では泣きたくないから、感情を表に出さない性格になっていると自覚しています。よく泣く人は感受性が豊か、と言われますが、家庭や職場内では「コミュニケーションが下手、何を考えているかわからない」と言われてしまいます。プライドが高いとも言われますが、むしろ逆だと思っています。自分に自信がありません。 正直な気持ちを口に出すと泣いてしまうからいつも言葉足らずになります。涙目を指摘されたくないから相手の目を見れず、いつも下をうつむきがちに喋っています。 こんな逃げ方でなんとかやってきましたが、最近仕事で昇進があり、上司から受ける指導のレベルが一段階上がったことで対面で話し合う時間が多くなり逃げられなくなってきました。冒頭の悩みを抱えています。 私が涙もろいこと、厳しい指導もありがたいことだと思っていることは上司にも泣きながら伝えたことがありますが、私が泣いてしまっては仕事の話が進まなくなってしまいます。私も泣くと感情が高ぶってしまうため、気にせず続けましょうというわけにはいきません。 どうにかしたいのですが、どうしたら良いのか自分でもわからないのです。似たような人は他にもいるのでしょうか。こんな自分と、どう向き合っていけばよいのでしょうか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

職場でよく泣く自分が嫌です。

私は職場でよく泣きます。 毎回、次からは絶対に泣かない!と思うのですが、泣いてしまいます。 職場の方たちは皆優しく、一回り以上年上の男性ばかりで、いじめられるどころかきつく注意されることすらありません。それなのに、私は私の知る限り会社で一番の泣き虫です。 例えば、今日は突発的なトラブルに対応しなければならなかったのですが、ちっともチームの役に立てず、トラブルが解決した後に泣いてしまいました。 (「私、全然役に立てなくて…」と言いながら泣いてしまいました。) 最近トラブルが多いのですが、毎回役に立てない自分が情けなく、申し訳なくて…という気持ちが積もり積もって涙となって出てきてしまいました。 こんなことばかりです。 他にも、難易度の低い業務で残業が続いてしまい、それが情けなくて、無駄にお給料を頂くことが申し訳なくて、上司の前で泣き出してしまったり、上手くいかないことが恥ずかしくて申し訳なくて泣くことが多々あります。 また、嫌われた…見放された…などと感じるともうダメで、4日ほどずーっと泣いていたこともあります。 とにかく涙が止まらないので、席を立つこともせず、仕事をしながら泣いています。チームの人には、「体質なんです。笑っているのと同じと考えてください」と伝えています。 最近は、少し涙も枯れてきて、泣く時間も短くなってきました。涙が止まった後は、すぐに笑顔でコミュニケーションを取るようにしています。 しかし、相変わらず泣いてしまうのが悩みです。 泣いた後はすごく後悔して、自分が異常者のように思えます。私以外の人が泣いているところを見たことがないので、よっぽど自分が異常なのだと思います。 カウンセリングでは、「なんで泣いているのかわからないと周りは不安になるから、理由を報連相しよう」とアドバイスを受け、それは実践しています。 また、帰宅後も仕事のことを反省したり後悔してばかりで、ストレスが溜まりやすいことも要因かと思い、最近は軽い運動等ストレス発散を心がけています。 泣かなくなる知恵をお貸しください。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る