お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

生きにくいです。

初めまして。こんにちは。人からは自由に生きていて羨ましいと言われることが多いのですが、自分では全くそうは思っていなくてむしろ色々な事を考えすぎる癖があり、自分で言うのもあれですが生きにくいなと感じていることが多いです。さらにいいますと、人以上に繊細で扱いにくい性格だと思っていまして、なかなか理解して貰うのが難しいなといつも思っています。友達といてもどこか寂しさを感じていたり、自分を出すのが上手ではないので我慢することも多く、他人を優先する事が多い人生だと感じてきました。自分なりに変わろうと色々試しましたが上手くいかなかったです。これから、どうすればもっと気楽に生きていけるでしょうか。是非アドバイスをいただければ幸いです。色々と抽象的な表現が多いですがどうぞ宜しくお願いします。

生きる意味
有り難し 4
回答 1

質問投稿日: 2019年2月4日 13:55

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

❝独生独死独去独来❞

〈友達といてもどこか寂しさを感じていたり〉・・・そうですね~。誰でもそんな気分になる事があります。
お経の中に❝独生独死独去独来(どくしょうどくしどっこどくらい)❞といって、「所詮人間は一人ぼっちだよ」と説かれています。
けれども、だからこそ「人恋しく」もなるのです。
孤独と孤立・・・よく似た言葉ですが、どこが違うでしょうか・・・。
孤独・・・淋しいようですが「自分が求めて」敢えて一人になる・・・という様な感じでしょうか・・・。
孤立・・・同じ様に淋しいのですが、世間・社会から見放された「絶望的」な感じがします。
あなたの場合、どちらでしょう?。
杉良太郎さんの『すきま風』の中に「・・・いいさ生きてさえいればいつか幸せ(仕合わせ)に巡り合える・・・」とあります。今は「孤独or孤立」していても、生き延びておれば「仕合わせ(本当の友達)」に出逢えます。
これも有名な言葉ですが、一休さんのお言葉;❝心配するな 大丈夫 何とかなる❞。合掌

5ヶ月前

「生きるのが辛い」問答一覧

「生きるのが辛い」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ