お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

後悔

20年前ですが仕事で間違ったことを言ったり相手のことを全く考えないで対処したことがあると忘れていたことを思い、その人や家族の人生を台無しにしている可能性があります。その人の気持ちや状況を考えてなかったことがやっとわかりました。
これからの仕事ではこんなことにならないよう仕事全体を変えていき頑張っていこうと思っていますが、どうしても前に向けません。
昔の自分は駄目な人間で仕事頑張っているつもりでしたが、自分本位の仕事でした。なんであんなことをしたのか後悔してますが、自分の行ったことです。
記憶も曖昧で1日中このようなことが本当にあったのか、あの時どんなこと言ったのか、どんな状況だったか考えています。
どんな時でも頭から離れません。

自分はその時もそうですが、嘘を言ったり
ずるい人間です。気持ちが楽になりたいと正直思っています。
どのようにすれば、少しでも前向きにできるか教えてください。

後悔・自己嫌悪
有り難し 6
回答 1

質問投稿日: 2019年2月17日 18:47

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

願誉浄史

そのときの状況がそうさせた

人は、与えられた情報・状況の中でしか判断できません。
当時のあなたには、そのような判断しかできなかったのです。
違う人があなたに代わっていたとしても、
あなと同じ能力、同じ年齢、同じ知識、同じ健康状態、同じ家族構成、同じ状況だったとしたら、
あなたと同じように行動したのではないでしょうか。
過去は過ぎ去りもうありません。
細胞は新陳代謝で入れ替わり、過去のあなたと今日のあなたは別の物体、別人です。
ただ、記憶データを相続しているだけ。
諸行無常とは、瞬間ごとに新しいという意味でしょう。
後悔はストレスの原因になります。
過ぎたことは仕方ない。
妄想雑念、思考の堂々巡りをしないように気をつけましょう。
同じことを何度も考えてしまう場合、思考の堂々巡り。
無駄に苦しみを増やしているだけになってしまいます。
そのような妄想雑念は、棚上げしましょう。
何度考えても答えが出ないことや答えが変わらないことは、もう考えない。

4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。気持ちの整理は時間がかかると思います。今日は早速のお言葉本当にありがとうございました。また、後日追記で投稿させていただきます。

まだまだ時間がかかるか、自分で飲みこんで生きていけるかわかりません。
他の人なら相手のことをよく考えてあげれていたと思います。自分がなんて悪い人間だった、元々そういう素質があり、最初の仕事でさらに付け加えられたと思います。
知識がなかった、想像力がかけていた、家族等が何とかするやろうと思っていました。
また、直接寺院に少しですが気持ちを送らせていただきます。
また、質問すると思いますので、その時にはよろしくお願いします。ありがとうございました。

「後悔から抜け出したい」問答一覧

「後悔から抜け出したい」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ