お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

生ききれるかという不安

こんばんは。

いつもお世話になってしまいまして、申し訳ございません。

自分は、現在、週4日、一日6時間のパート勤務です。統合失調症を患っていることもあり、今のところ、このくらいの勤務時間が限界かと思うのですが、なかなか貯金が増えません。

今の世の中は、何が出来るかが重要だと思うのですが、恥ずかしながら40歳ですが、出来ることも少なくて、可能性が少ないのが現状です。

最終的には、生き抜ければ良いなと思うのですが、どこかで野垂れ死にするんじゃないかと不安になってしまいます。

まずは今の仕事をキープするのも重要かなと思うのですが、やはり生き抜くだけでも大変な世の中なんだと感じております。

この不安は徒労に過ぎないのか、それとも、やはり何か工夫して生きていかなければならないのか、抽象的な質問で申し訳ございませんが、お答え頂けますと幸いです。
宜しくお願い致します。

世の中・自然
有り難し 7
回答 1

質問投稿日: 2019年2月24日 22:34

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

願誉浄史

日本でいれば生きていける

本当に生活に困ったときは、生活保護の利用もできます。
病気によっては、障害年金を需給できる場合もあります。
なので、貯金できなくても野垂れ死にはしなくてすみます。
だから、あまり心配しすぎないようにしましょう。

4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

願誉浄史さま

御返事頂きまして、ありがとうございます。

生活保護なども考えながら、あまり焦らずに過ごしていきたいと思います。

ありがとうございました。

「将来・未来・先が不安・見えない」問答一覧

「将来・未来・先が不安・見えない」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ