お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

父の暴言がとまりません。

 ブログに投稿したのをそのまま書いています、
 話がわかりにくいと思いますがこのまま引用させてもらいます、              
 ばばはショートステイにあまりいきたくないと私に本音を昨日いったとき

  母に毎週でなく2週間に一回とかにできへんのかなと
  
  いいました。

  そしたら母はそんなことしたらお前がめんどうみるのかごはんたべさすのかって

  父はばばのリハパンかうだけでくさいのすてたことあるのか

  そんなこともしないじゃないかと暴言をはいてきました。

  私はばばのリハパンをほっているし、ごはんたべる時期におもらししてリハパンかえてたときに

  そんなこと先にしろごはん時にするなといってきました。

  外ではへらへらして人の話きくのに

  家では娘に暴言をはくこれが許されていいんだろうかと思いました。

  私は一切両親の介護はしないことにしました。

  施設にはいってもらいます。

  傾聴の先生に電話してきいてもらって人なきをおえましたが

  それでなかったらどうなっていたかと思います。

   見えないところでばばのリハパンほったこともあります。

  ばばは優しい人で今日も私がいないとさみしいよといってくれます。

  だから胸でなきましった。

  認知症が進んでもちゃんと周りのことをしっているばばです。

   お話たくさんしました。

   ばばが亡くなったら家出るのもありかなと思っています。

家族親族
有り難し 18
回答 1

質問投稿日: 2019年3月9日 19:11

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

あなたがいるから、おばあちゃんは安心だろうね。

そっか〜いつも、おばあちゃんのために、ありがとうね。
あなたがいるから、おばあちゃんは安心だろうね。

ご両親は、あなたにばかり当たるのねぇ、あなたに当たっても仕方ないのにね。
おばあちゃんや、あなたの気持ちを、もうちょっと想って、言葉がけしてくれたら、家族みんなが穏やかでいられるのにねぇ〜。

3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

i中田住職いつもいつもありがとうございます。父の暴言は今に始まったことではありません。
私が難病で苦しんでいたときも暴言毎日吐いてました。
おばあちゃんがいてくれたから私いままで生きてこられました。
励ましのお言葉ありがとうございました。

「父親が嫌い・苦手・喧嘩・関係がよくない」問答一覧

「父親が嫌い・苦手・喧嘩・関係がよくない」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ