hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

不安な心境

回答数回答 1
有り難し有り難し 8

はじめまして。私は現在大学生で部活動に所属しています。
一度部活を続けるのが困難になり辞めましたが、いきなりやめてしまって残された人のことが気になり戻らせていただきました。しかし、また部活動に行けなくなってしまい一ヶ月ほど引きこもっています。
悩みは人間関係です。私は同期が傷ついていることを知らずに、いじめを見逃してしまいました。その後自分はいじめられている同期に対して献身的に接するように心がけたつもりが、許してもらえず、彼は部の施設の壁やドアに向かってあたり始めるようになりました。私はその音を聞くと、心臓が高鳴り不安になってしまいます。また彼は自分に対して殴るや殺すなどという言葉を言って自分のせいだと思っても辛いものがあります。最近は怖く部活に行こうとすると具合が悪くなり引きこもっています。よって私と彼に与えられた仕事が間に合わなくなり私のせいで彼に迷惑をかけ同期全体の評判を落としていると思います。私の体調不良は自分が部活を辞めたい心からくるのではないか、そのためにその原因をいじめられていた同期においているのではないか、また一度戻らせて頂いたにもかかわらずこのような考え方をしていると思うと自分の考えが信用できません。この質問自体も自分勝手に着色しているのではないかと不安です。
私はこのままだと部活の活力を奪い部を崩壊させてしまうのではないかと不安です。
最近は消えていなくなりたいと思いほぼ毎日自殺を考えています。しかし自分を変えようとする心も現実と向き合う心もありません。人から恨まれているでしょうが、殺されてしまっても文句は言えないと思います。
自分のことしか考えることのできない愚か者の質問ではありますがどうか楽になる方法を答えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

2019年3月22日 0:58

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなた自身の被害者意識や喪失感も自分を苦しめる煩悩としる

仏教とは、自分の煩悩から救われる教えでもあります。
あなたはあなたのしてしまったことや、彼からあしざまに言われていることや、その時の嫌な印象から似たような体験をすることで負のリアクションが生じています。

あなたの身心の話をします。
この体というものは、一度体験したことをどこかに記憶しているといいます。
ですが、似たような体験を今日新たに体験したとします、体験するとします。でも、それはもう、その時のものではないという事は頭でもわかるはずです。
あなたは、その過去の負の体験を脳内リメイクしているだけと知りましょう。
「また、あのような思いをするのではないか。」
「また、嫌なことがまっているのではないか。」
「また、どうせそうなるに違いない。」
自分を守るために必死になって抵抗している。
でも、それは正しい認知とは言えないのです。
必ずしも現実は不運が待ち受けているわけではないからです。
不運と不幸とは違います。
過去の体験と今日の今からする体験は全く別物です。
あなたが想いこんでいる世界と、今日新たに起こる事実、、今新たに起こっているあなたが今体感していることはまるで別物です。
私も本堂でお経をあげていたら地震があり、テレビをつけたらイチロー選手の引退会見がありました。まったく予測不可能です。
予測不可能という事は有り難いことなのです。
あなたの思い込みとは無関係だからです。
これを正しくは一切皆苦というのです。
苦しみではなく、予測不可能であり、あなたの願望や要求とは無縁であるという事。自由であるという事です。解放された事実がそこに待ってくれているという希望に満ちた世界が一切皆苦、諸法無我、諸行無常、涅槃寂静の真意なのです。
そこに人の見解を伴わないという事です。
この身心の体感事実は一秒一秒、確実にあなたの意志や願いや思い込みとは無関係の事実。
無垢清浄にして、常に新たな誰も触れたことのない「前人未踏」なる世界なのです。
あなたは今日、新たにそこを踏み出すべきです。仮に機能歩んだ道であっても、今日そこを歩むとき、その時は昨日のそれとは違う。風が吹いているかもしれない。優しい太陽が注いでいるかもしれない。
あなたの今後の人生の為にも、自分の心を学ぶべきです。
参禅をして自身に向き合い、思いに騙されない人生を歩むべきです。
人生には自分を学ぶという時間は必要なのです。

2019年3月22日 8:52
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
お悩み相談 ❝あなたの悩みという荷物をおろしてみませんか?❞ 「お寺で...

質問者からのお礼

返信ありがとうございます。
自分はすぐにこの返信を理解できなかったので理解できるまでまずは繰り返し読んでみたいと思います。

追記
丹下覚元様 部内で起こっていることに対し自分の考えていることが、自分を苦しめていると認識しました。
世の中で起こっていることをそのまま起こっていることとして認識していきたいと思います。
まだ部活に戻るかどうか、自分の中で結論が出せずにいますが決断して早く行動に移していきたいと考えています。

「部活・サークルでの悩み」問答一覧

最高学年ですが部活を辞めたいです。

大学一年の頃から運動部で活動してきて、引退まであと数ヶ月ですが、部活を辞めたいです。 もともと入部した時から違和感は感じていました。入部前に聞かされてた以上の拘束時間、新歓期との雰囲気の差、競技自体が好きになれないなどの理由で1年の9月に休部しました。しかしそこで先輩や同期から「部が大事な試合を控えている時期に、辞めるなんて無責任なことを言わないでほしい」「1年生1人が辞めるって言っただけでチームの雰囲気は悪くなるんだよ」「あなたのポジションはあなたしかいないから、4年になった時どうするの?」などと連日言われ、精神的に不安定になってから辞めるって言ったのにもっとしんどくなってしまい、部に戻りました。 戻ったとはいえ、自分で考え直して「改めて部活頑張ろう」と決意して戻ったわけではなかったので自分の中では何も解決していませんでした。ただ、一度休部してるから辞められない、わたしのポジションは少ないから辞められないという圧力で休部さえも考えられませんでした。 同期が辞めていく中、そこのポジションはたくさんいるからやめれるんだと羨ましい気持ちで見ていました。 部活を辞める選択肢がないと思っていたので、本当は自分は部活を辞めたがっていると自覚してしまうのが怖くて、必死に熱心な部員を演じてきました。上手くはなかったけどそれなりに試合に出れるようになりました。でも、やっぱりわたしは部活が好きじゃない、本当は辞めたいと3年の秋くらいに気づき、そこからはただ感情を無にして続けています。 本来部活はやりたい人が集まってる集団で、それをみんなも分かって、選択して部活をやっている分、わたしは辞められないからという全く違う理由で続けていることのギャップがすごく苦しいです。でも、今まで一年生の休部期間のトラウマで、同期に相談したことはありませんでした。そして4年のこの時期に精神病を患ってしまい、ストレスが体調にまで影響するようになってきました。 自分の体調のことやこれからのことを考えて、部活を辞めるか、せめて一体期間お休みをいただきたいと思っていますが、それを同期に理解されるか心配です。引き止められて辞めずに続けても、体調面など不安がありますが、やっぱり辞められないのかもとも思います。 ごちゃごちゃしていて申し訳ないですが、もしお坊さんならどうするか、聞かせていただきたいです。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

部活をやめるのか、続けるのか

高2女子です。 運動部です。部活を辞めるかものすごく悩んでいます。 中学から続けてた部活を高校1年から所属し、今日まで頑張ってました。 でも仲良い子がやめるっていったんです。 その子は去年から部活めんどくさい、行きたくない、やめたいってなってて、とうとうやめてしまうそうなんです。私は高校生活の中でその子がいたから部活を続けてこられたと思っています。 1年の頃もクラスが違ったので唯一部活でその子と腹が痛くなるくらい笑うことを楽しみに学校に行ってました。クラス替えが行われ、その子とまたクラスが違うことに。だからこそまた部活でいろんな思い出つくっていきたいとおもってました。3年生の先輩がいましたがゆるく楽しくとゆう感じだったんです。私とその子が先輩と仲良くて、そのゆるく楽しくって感じが楽しかったんです良かったんです。でも先輩たちが引退してからすごく勝ちたいというやる気のあるひとが部長になって、その雰囲気?にあまりついて行ける気がせず、その子はもう先輩もいないしつまんない、バドは嫌いだなど言い、やめようとしています。明日退部するといいに行くそうです。 私はその子がいない部活で頑張って続けようとしても心が病んで続けていける気がしません。 その子がいないから部活やめたいのかもしれません。でも先生に期待されて辞めづらいです。続けれるようなものなら続けたいのですが、その子がいてくれたからがんばれてこれたんです。 強くなりたい、勝ちたいってゆー気持ちはほとんどないんです。部費もあるし、お金の無駄になっちゃうのかなって。 とにかく自分のやめたい理由がハッキリみつけられません。部活を辞める分ボランティア活動や勉強に励むというのもあるのでしょうが、部活でしか学べない忍耐力やチームワーク、体力、達成感など損して後悔までしてしまうのではないか、と心配になります。 どうしたらいいのでしょうか。 就職を考えています。もし辞めたらマイナスポイントとなりますよね、、 とても悩みます。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

大学での部活を辞めようか迷っています。

初めまして大学生1年生の男です。 私は小学3年生の時から剣道をしており大学生になった今でも続けています。 高校1年生の時に難病を患い病気と付き合いながら続けて来ました。 実力も多少あった為推薦という形で大学に入学したのですが、病状が不安定になり入退院を繰り返しています。 退院して部の師範に言われた言葉は 『私は責任を取らないから、部活をするのは自己責任』でした。 この先入退院をするリスクを背負いながら続けて行く必要があるのかとても悩んでいます。 また、師範の考え方が『試合で勝っても、練習しない者は試合に出さない。』という考え方なのです。 入退院を繰り返す私にとっては大きなハンデとなり試合に出れないのにリスクを背負って稽古する意味があるのか、と考えてしまいます。 その旨を監督に伝えると、『試合に出る事が全てでは無い』と言われ半分納得し、半分納得出来ていない状態です。 同級生に相談すると『やめて欲しく無い』と言ってくれる人が沢山いて心が揺らぎます。 また高校時代の監督さん顧問のお陰で大学に行けたのも事実なのでそれを裏切る形になるのがとても心苦しいです。 私には夢があり、ある企業に入りその後経験を生かして起業しようと思っています。 剣道がその夢へ繋がるのなら良いのですが、全く関係ない職業です。 仮に部活を辞めた場合その時間を勉強に使おうと思っています。 家庭が経済的に厳しい理由もあり給付奨学金を借りているので一定ラインの単位を取らないと廃止になってしまい大学を辞める事になってしまいます。 部活をしていると体調を崩し学校も休んでしまい一定の単位が取れないのではないかと凄く不安です。 大学の監督は『休部という形も取る事は出来る』と仰ってくれたのですが そう何回も休部が出来るとは思えません。 ここで辞めなければ四年間辞めないと思うのできっぱり辞めるべきか、中途半端に続けるべきか悩んでいます。 長くなりましたが、ご教示の方よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

後輩に優しく接していたら私を見下す様になりました

私は現在大学4年生で、とある大人数の音楽サークルに所属しています。大学1、2年生の頃は私は所謂弄られキャラで、先輩から軽く馬鹿にされる程度のことは多々ありました。ですがそのことで卑屈になることも無く、学年が上がり先輩も卒業していくにつれ、そのキャラは薄れていっているはずでした。 しかし、ここで問題の後輩が登場します。2年前、20人程度の新入生の後輩が入ってきました。その中に一人、自他共に認める元虐められっ子の後輩がいたのです。彼は虐められていただけあって当初は性格が尖っており、あまり周囲と仲良くしていませんでした。ですがそれでも私は気を遣って優しく彼に接し、1人でいるところに話しかけたりライブに誘ったりしていました。そうこうしているうちに彼は楽器や歌の練習を周りより遥かに努力し、いつしか先輩後輩サークル全体から認められ、一目も二目も置かれる様になりました。 するとどうでしょう。今度は彼が私を見下すようになったのです。ただこちらを見下しているだけなら彼との関わりを断てば良いだけなのですが、周りから認められ発言力がある状態で私の悪口を言いふらすのですからそうもいきません。具体的には、「あの先輩は練習も勉強もなにもかも中途半端でいい加減」「あの先輩は物事をよく考えずに行動する」「この前の合宿で皆でTVゲームをしたんだけど、僕があの先輩をボッコボコにしちゃってさぁ〜」といった風にです。先日偶々彼が彼の一個下の後輩(私からすれば3個下)に上記の「ボッコボコに〜」という陰口を言っているのを聞く機会があり、流石に危機感を覚えこちらに質問させて頂きました。 私は普段からあまり人に厳しく接しませんし、余程のことがない限り他人に攻撃的になることもありません。しかしそれが原因で後輩から舐められてしまったのかもしれません。私は大学院に行くのでこのサークルにあと2年残るつもりです。悪口を正そうにもなかなか私の前で堂々と周りに言いふらすことは無いですし、そもそも彼自身に私を見下している自覚が無い、或いはそれを当然と思っているのですから中々一筋縄ではいきません。私は彼や周りと、どう接して残りの大学生活を送っていけば良いでしょうか。

有り難し有り難し 31
回答数回答 2

才能の差

こんにちは、大学生の男です。 大学のサークルで、あるスポーツをしています。 あまりメジャーではないスポーツなので、経験者はいないし大学から始めても大丈夫そうだなと思って始めました。 週3回の練習を3年間ほとんど休まずに続けてきました。 しかし後輩がどんどん上手くなり、今は自分よりも上手いなと感じることがほとんどです。 元から運動神経がいい方ではないことはわかっているつもりでしたし、サークルに入った当初から自分は楽しく運動できればいいなと思っていました。 ですが後輩に追い抜かされていく現状に直面し、やはり悔しく、自分が情けなく感じ、最近では全く面白さを感じられなくなり惰性で練習をしています。 後輩の2年間と自分の3年間は同じくらいの成長度合いなのだなと思うととても劣等感を感じます。 これが才能の差なのかなと思います。 どうして才能の差があるのでしょうか。 そもそも才能とはなんでしょうか。 努力や頑張りによってその差を埋められるものなのでしょうか。 才能の差も個性なのだとしたら 才能がないことも自分の個性なのだとしたら それも含めて自分の良さなのだとしたら どうして楽しく人生を過ごすことができるのでしょうか。 才能に恵まれた人と恵まれなかった人では物事に対する楽しさ面白さは変わってきますよね。 いささか不平等ではないですか。不条理ではないですか。 もちろん、プロのアスリートやアーティストが才能だけで実力を発揮しているとは思いません。 相当な努力をしての結果だと思います。 しかし才能に恵まれていることは揺るぎのない事実ですよね。 才能に恵まれた人が、その才能を発揮できる場所で努力をした。 だから結果が伴っている。 ただそれだけのことなのではありませんか? 自分の才能はどこにあるのか もし才能がどこにもなかったら何をしても何の意味もないんじゃないのか そんなことを考えてしまうとどうしようもなく辛くなってしまいます。 才能は目に見えるものではありません。 見えないものに向かってひたむきに努力できるほど心が強くはありません。 スポーツは勝ち負けが全てではないこともわかっているつもりですが、負け続けても楽しめるような人間ではありません。 でもせっかく3年間続けてきたのですから、最後まで楽しく練習したいです。

有り難し有り難し 56
回答数回答 5

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る