お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

教えて下さい。

息子が自殺しました。息子の誕生日を祝うのは、しない方がいいですか?最後の現場に、花やお線香を供えに行く行為は、した方がいいのか、しない方がいいのか教えて下さい。

心構え・生きる智慧
有り難し 78
回答 2

質問投稿日: 2019年4月2日 12:35

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

吉井浩文

『真正』。

はじめまして。浩文(こうぶん)と申します。

ご投稿読ませていただきました。
この場ではありますが、
どうか亡くなられた息子さんにも法助のあらんことを
お祈り申し上げます。

した方がいいか、いけないか
考えてしまいますか?

してもしなくても
ピングーさんを「間違っている」と
諫めることのできる人間が
果たしていますでしょうか?

どこにもいないと思います。

ですから
してもいいんです。
しなくてもいいんです。

いいんです。
どちらもピングーさんご自身が
決めたことを
きちんと表すのが
供養と言ってもいいですが
お祝いと言ってもいいですが
誰にも侵すことのできない、
真正な“行為”であると思います。

『真正』であることが大切ではないでしょうか。

現場に行かれる場合は
できれば
一度仏壇や神社仏閣などお参りしてから向かってください。
場合によってですが、私などはそうしています。
どこかお参りするところがあれば
そこで一度お手を合わせてから
行かれることを
個人的におすすめいたします。

行かない場合は
折に触れてどこかお参りする機会があったときにでも
息子さんの法助(仏さまのみ教えによって安らかでいられること)を
お祈りいただければ。

お線香をお供えするときは
場合によっては
火災のおそれもありますので
場所と天候をよくよく見極めください。

まだまだ寒く
天気の目まぐるしい日が続くと思います。
人々の心も移ろいやすい時期です。
何かと不注意の多い季節ですから
お供えに行かれるときは
どうか不慮の事故にあわぬよう
お気をつけて行っていただきたいです。

                    南無釈迦牟尼仏 合掌

4ヶ月前

ピングーさんの行為で息子さんが苦しむことはありません。

息子さんが亡くなって
本当にお辛いことです。
でも息子さんの様々な苦しみは
阿弥陀如来がお救いくださって
お浄土に往かれ成仏されています。
ですから息子さんがもう苦しむことはありません。

安心して
ピングーさんがやりたい事を
なさってください。

4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

吉井広文様 和田隆恩様

私の様な者に、暖かいお言葉をありがとうございました。誰よりも大事な息子をこんなに早く亡くしてしまい、今だに信じられず、「ただいま」と帰って来て、あの楽しかった日々が、続く様な、また逢えるのでは?と考えてしまいます。私は、どうしたらいいのか、死んだら逢えるなら、すぐに死んで息子に謝り、ありがとうと言ってあげたい。
でも、それは、息子は望んでないんですよね。
今日も明日も、心を込めて手を合わせます。
これから先も、息子が幸せであることを願ってやみません。

「身近・大切な人が自死・自殺」問答一覧

「身近・大切な人が自死・自殺」問答一覧をすべて見る
関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ