hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

ペットを殺してしまいました

回答数回答 2
有り難し有り難し 63

15年前、ペットのチワワを虐待して殺しました。
これから私がどうしたら、あの子の魂が幸せになれるのでしょうか。

---

社会人になった頃、チワワの子犬を飼い始めました。当時、一人暮らしでワンルームのアパートに住んでおりました。
最初は可愛がったのですが、数ヶ月で仕事のストレスがたまると、虐待するようになりました。

おしっこの掃除が面倒になり、一日中狭いお風呂に閉じ込めていました。帰宅してお風呂がうんち臭いことに苛立ち、怒鳴りながらチワワをお風呂の壁に投げつけました。
さらに、夜鳴きがうるさいので真っ暗なクローゼットに閉じ込めました。鳴くと足でドアを蹴ってうるさいと怒鳴りました。
それから数ヶ月経ったチワワの最期のことは、思い出したくありませんが、書きます。
うんちの世話さえ嫌になり、スーパーのビニール袋に首から下を全部入れて放置していました。その頃には、チワワの目がもう死んでいたと思います。その生気のない様にもイライラして、ごはんを乱暴に口の前に投げつけました。もう、ごはんを目にしても何の反応もしませんでした。
ある朝、クローゼットのドアを開けたら、チワワは死んでいました。無表情な目をよく覚えています。
当時の私は、なんで今死ぬのよ面倒くさいと思い、そのままゴミ袋に入れて可燃ごみとして捨てました。

-----

ごめんなさい、こんな胸糞悪い話を読ませてしまって。
それ以降、私の道徳観は狂ってしまったように思います。チワワのことを思い出しそうになると、あわてて別の楽しいことを考えるようになりました。心を凍らせて、申し訳ないとかかわいそうといった感情を感じないようにしていました。
それから15年間記憶を封じたまま、新しい犬を飼い、夫と出会い、娘が産まれました。新しい犬や娘のことは可愛がっています。

私はいつかあの子と同じように苦しんで死ぬべきだと思います。自殺などという楽な死に方ではなく、何ヶ月も苦しみ抜いて誰からも見捨てられて、永遠に絶望しながら死ぬべきです。
でも、そのように死んだところで、あの子への償いには不十分という気もいたします。だってあの子は永遠に絶望したまま灰になってしまいました、いえ正確には、ごみになってしまいました。私がこの先どうしたら、あの子の魂が少しでも幸せになるでしょうか。

乱文で申し訳ありません。初めて本当のことを話しました。

2019年4月8日 23:58

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

何をすることが、亡くなったペットのためになるのか?

質問読ませていただきました。

さて、まずはペットを殺してしまったことについてです。
当時のりかこさんの精神状態がどうであろうと、生き物を殺してしまった罪は消えることはありません。たとえそこから逃げていても、今のりかこさんのようにいつまでも追いかけてくるでしょう。そして、いつか追いつかれて大きく苦しむことになります。
ですので、辛いでしょうがきっちりと向かい合うことが必要です。向かい合って、反省すべき事を反省し、二度と同じ事を繰り返さないことが大切です。
他に自分が何が出来るかを考えてみて下さい。ひょっとしたら、何らかの形で虐待からペットを守る活動に携わることもできるかもしれません。それはその辛さと後悔を経験したりかこさんだからこそ、できることなのかもしれません。
何にせよ、自分の罪と向かい合わなければ前には進めないでしょう。

そして、「苦しんで死ぬべきだ」ということについてですが、りかこさんが苦しんで亡くなるか、楽して亡くなるかで、亡くなったペットに何の変化もないし恩恵もないのです。それは、「罪の意識から逃れたいから、苦しんで死ぬべきだ」という自分勝手な考えに過ぎません。そしてりかこさん以外の誰もそんなことは望んでいません。

では、亡くなったペットに対して、何をしてあげるのが1番良いのでしょうか?
それはしっかり供養してあげる事です。信頼できるご僧侶にお願いし、供養をお願いすることです。祥月命日や回忌法要に当たるのであれば、お塔婆を立てていただけるようにお願いして手を合わせてあげてください。
それが必ず亡くなったペットを苦しみから救ってくれるでしょう。
そのためにも、記憶を封じたままではなく、正面から向き合うことが大切になってきます。
また、供養してあげる事で、りかこさんの心にも罪滅ぼしの気持ちが芽生えてきて、自分自身も助けてくれることでしょう。

また心の余裕を持つことも大切です。人は心の余裕を持つことで相手を思いやることができます。亡くなったペットを思いやるために、自分が一生懸命生きて幸せになり、心の余裕を持つことも必要だということです。
それによって向き合う覚悟が出来てきますし、供養してあげようという気持ちも出てくるでしょうから、りかこさんの幸せが、回り回って亡くなったペットの幸せに繋がるということになるのですよ。

何か少しでも参考にしてみて下さいね。

2019年4月9日 0:40
{{count}}
有り難し
おきもち

京都府・大阪府・奈良県の県境に当たる、京都府京田辺市の自然に囲まれたお寺で...

その子に真心込めて謝罪しご供養なさって下さい

拝読させて頂きました。
あなたがその子になさったことを読ませて頂きました。そしてあなたがその子を傷つけてあやめてしまい、深い罪を作ったことを読ませて頂きました。
様々な諸事情があったとはいえあなたは悪意を持ちその様な悪業・罪を犯したのですね。そしてその罪に今まで苛まれていらして苦しんでこられたことでしょう。あなたのお気持ちをお察し申し上げます。
その子が必ず仏様に導かれ一切の苦しみから救われ、仏様のもとで心から安らかになります様切に仏様にお願いさせて頂き、心を込めてお念仏おとなえさせて頂きその子をご供養させて頂きます。
なむあみだぶつ
その子は必ず仏様がお救いなさって下さいます。そしてこれから心から安心なさって清らかに円満にご成仏なさって下さいます。
あなたもどうかあなたが犯した罪を心から反省して仏様に懺悔なさり、その子に心から手を合わせて謝罪なさって下さい、そして真心込めてその子をご供養なさって下さいね。
あなたの思いは必ず仏様やその子に届きます。あなたの思いを仏様もその子もしっかりと受け止めて下さいます。
どうかこれから合間合間にその子に手を合わせて謝罪なさりご供養なさって下さいね。少しずつ少しずつあなたの心は清まっていきます。そして少しずつ素直なお気持ちで仏様やその子にお向き合いなさることができるようになります。
その子はあなたをこれからも優しく見守っていて下さいますよ。あなたがどのように思い苦しんでいるかも見守っていて下さいます。
いつの日かあなたが天寿を全うなさる時には必ず仏様があなたをお導きなさって下さいます。そしてその子もあなたをお迎えになって下さいます。あなたはその子に再会なさるのです。そして様々な思いをお伝えになり再会を喜び合うことでしょう。そして共に心から分かち合い成仏させて頂くのです。
これからの未来あなたはその子を思い真心込めてご供養なさり、そしてご家族の皆さんと幸せに生き抜いていかれるのです。どうかこれからもその子に手を合わせて心から謝罪なさりながら見守っていて下さいとお願いなさって下さい。そしてあなた自身が仏様に救われます様にその子に合えます様にと仏様にお願いなさりお念仏おとなえなさって下さい。
南無阿弥陀仏心からおとなえなさって下さい。
仏様は必ずあなたをお救いなさって下さいます。
1000字を超えてしまいます。再度ご質問お願いします。

2019年4月9日 16:48
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

ご返答、本当にありがとうございます。

罪と向かい合わなければ前には進めないとのお言葉、きっとその通りだと思います。
今回、こうして誰かに打ち明けるまで、15年もかかりました。15年間まったく幸せではありませんでした。恐らく、この罪を思い出すことを避けてきたことが、その根本的な背景だと思います。

供養をするということは、これまで考えませんでした。今でも冷たく暗いところで絶望したままであろうあの子でも、供養によって少しは和らぐのでしょうか。もしそうなのなら、この先一生、供養をしていきたいと思います。

やっと前に進む道、やるべきことが分かってきたような気がします。本当にありがとうございました。

一向寺さま、ご返答、本当にありがとうございます。

「その子は必ず仏様がお救いなさって下さいます」と仰ってくださり、お念仏をいただき、とても嬉しかったです。
もちろん、それで自分の罪が滅ぼされるわけではないことは分かっております。でも、そのお言葉をいただけなかったら、あの子の時間は、何の罪もないのに私に殺されて捨てられた時から、ずっと止まったままだったと思います。
仏様があの子をきちんと見てくれたら、それに勝る喜びはありません。

なお、いつか私を苦しめて殺してくださいと仏様に祈ることは、間違っているでしょうか。仏様はそういう願いも聞いてくださいますか?
ご返答で、「家族とともに幸せに生きていく」と仰ってくださいました。幸せにしか生きられない(=あえて自分の不幸を願ってもあの子のためにまったくならない)ということが、あの子を殺した報いとしての私の義務だという理解で、合っておりますか?
そうだとすれば、それを受け入れて死ぬまであの子を供養して生きてゆきたいと思います。

すみません、とりとめもない文になりました。

「過去の罪・過ち・懺悔」問答一覧

親不孝な娘

初めまして、色々と今の悩みを検索していると、このサイトに辿り着きました。 どうか、誰にも明かせない今の悩みをご相談させてください。 私は先日、窃盗で警察の厄介になりました。幸いにして不起訴処分となりましたが、実家住まいということもあり、親に身元引受け人となってもらいました。   私は30を過ぎており、親もそこそこの年齢です。そんな親に切ない思いをさせてしまったことが、申し訳なくて、できるなら死を選びたい程でした。今となっては何故あんなことを、と後悔でいっぱいですが、今更悔やんでも取り戻せないことだと承知しています。   何故死を選ばなかったかは、私が今現在借金があり、今私が死ぬとその返済義務が親に回ってしまうと考えたからです。   借金に、窃盗に、学生の頃も色々と迷惑や心労を親にかけてきて、今また更に……   借金のことは、両親は知りません。    ここまで親不孝な娘はいないだろうと思います。せめて結婚して、孫の顔を見せてあげたいですが、体に問題があり、それもなかなか叶わない状態です。 仕事はしています。きっちりと日々の生活を慎ましく送り、自立し、更生した姿を見せていくことで、少しでも親孝行になるでしょうか…?   どうぞ、よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

黒い過去との向き合い方

この数週間ずっと暗い気持ちです。 きっかけは、半年前に辞めた会社に6月末から復職させて頂くことになったのですが、前回辞めるときに嘘をついて辞めてしまいました。 (おそらく嘘をついてしまった人は気づいていると思いますが、今回採用してくれた人はそのことは知らないと思います。) 嘘をついた時は「もう関わることもないから」という、本当に自分勝手な気持ちだったと思います。後悔の気持ちと今後どうしていったらいいのか、苦しいです。   また、暗い気持ちになり、過去のことを振り返り自分のしてきた悪いことを次々に思い出しました。 ・小学校、中学校のころ友達に意地悪したこと ・部活で活躍したいと言って大学に進学させてもらったのに、途中で辞めてしまったこと ・新卒で入社した会社を結果が出なくて、逃げるように辞めてしまったこと ・親が自分が生まれたときから大事に貯めてくれていたお金を社会人になってからもらったのですが、それを浪費してしまったこと ・自分を守るために、その場しのぎの嘘をついてきたこと   心の中が黒く重く、後悔でいっぱいです。当たり前だと思います。 世の中には何かに挑戦して失敗して苦しい思いをしている人もいますが、自分は親や周りに人に甘え、辛いことから逃げ、その結果自分で後悔して自己嫌悪に陥り苦しむという最低な人間です。プライドが高く、卑屈になり、周りの人と壁を作ってしまます。(ネガティブモードになると、よりその傾向が強くなります) また、過去にこんな悪いことをしてきた自分だからこれからも上手く行かないだろうを考えてしまいます。   この質問をする前ににhasunohaのたくさんの回答を読みました。 皆様がおっしゃっているように、今までのことを受け入れて、引き受けてこれからを生きていくしかないということは、頭では分かっているつもりです。 でも、ネガティブな思考に入ってしまい、暗く怠惰な生活から抜け出ることができません。   これからも生きていくのであれば、このままでは将来後悔すると思います。 心の中では明るく、素直で、周りの人と良い関係を築きながら楽しく生きていきたいと思っている自分がいます。   自分の暗い部分を打ち開けられる人もいないのでこちらに投稿させて頂きました。 厳しい言葉でも構いません、この気持ちとどう向き合っていったらいいのでしょうか。

有り難し有り難し 32
回答数回答 2

過去に犯した多くの過ちが頭を離れません

お忙しい中、申し訳ございません。初めて利用させて頂きます。 過去に自分が犯した過ちが朝も昼も夜も離れず、苦しいです。 私は過去、インターネットの匿名ツールを利用して、ネット上の知人に悪口(大変失礼な内容で、悪意の塊のようなメッセージ)を書きました。その知人に小さな不満があり、憂さ晴らしのような形で、軽い気持ちで書いたのです。一回ではありません。何回もです。表面上では仲良くして、裏では平気で傷つける。本当に、醜く卑劣な行為だったと深く後悔しております。過去の自分が恥ずかしくてなりません。 数年経った今、やっと謝罪することが出来ました。当たり前ですが、許してもらえませんでした。ショックだ、軽蔑すると言われました。私の悪事は他のネット上の知人たちにも知れ渡りました。人を無遠慮に深く傷つけたくせに、今までのうのうと生きていたのですから、私は一生この罪を背負って生きていかねばなりません。 毎日罪悪感に押しつぶされ、苦しててなりません。私に傷つけられた人は、もっと苦しく辛い思いを続けているのだから、当然の報いです。死ぬことが出来たらどれほど楽か、と思うこともあります。しかし、自分には社会的責任があり、それは叶いません。周囲の人は、私がどれだけ愚かで最低なことをした人間なのか知りません。それでも、笑顔で生きていかねばなりません。償いの気持ちを忘れず、善行を行わなくてはなりません。 これからは、絶対に同じ過ちを犯しません。しかし、傷つけた相手(絶縁しています)とは無関係の方々に善行を行うことで、償いになるのか不安です。 罪は他にもあります。過去の自分は最低です。自分が情けなくて仕方ないです。何も知らず、私に優しく接してくれている家族のみんなにも、本当に、本当に申し訳なくて。家族は全員、人間的にとても出来た人で尊敬しています。こんな私でごめんなさい。全然良い人じゃなくてごめんなさい。犯した罪の重さに気づくのが遅くてごめんなさい たくさん謝ることで、「私は反省していますアピール」をしているのかもしれません。今日も、明日も、この先もずっと、たくさんの罪を背負って、なんとか生きていかねばなりません。縋れる場所が、こちらしかありません。どうか助けてください。許されるわけないと口では言っても、許しを求めているのかもしれません。ごめんなさい。 お読みくださりありがとうございました。

有り難し有り難し 23
回答数回答 1

罪をおかしてしまった。消えたいです

先日やってはいけないことだと分かっていたのに目先のことしか考えておらず、罪をおかしてしまいました。 何度もやめれる瞬間はあり、家族の顔も浮かびそれでもやってしまいました。その日から何も手がつかず、なぜあの時やめなかったのか、と涙が止まりません。 毎日2度としないと心の中で誓いながらも消えてしまいたいです。 目の前にたくさん幸せがあったのに、もし発覚してその幸せがなくなってしまうかと思うと気がくるいそうです。 悪いことしたからいつかはバレる、バレたときの代償はとても重い、でも自分から告白する勇気もなく苦しんでおります。 人としていけない事をしたということには変わりありませんし、これから一生その重みを背負って生きていかなくてはいけないのも分かっておりますが、死んでしまいたい。でも死ぬ勇気もない。気が休まりません。 この先私は幸せになれない、なってはいけない、憧れの結婚や出産もできない。人生これからだと思っていたのに、自分の心が弱すぎるせいです。 誰にも言えないのでここで聞いてもらいたく質問いたしました。 自業自得なのですが、お助けの言葉をちょうだいできませんか?

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

罪を背負いながら、強く生きるには

生きる智慧を、頂きたいです。よろしくお願いします。 私には、この人だけをずっと愛しぬける自信のある恋人がいます。 ですが以前まで私は、援助交際や浮気をしていました。 その理由は、当時の私の思考はこうです。「大好きで、たくさん会いたいけど寂しがって甘えたら迷惑?他の男性と遊べば少しは気が晴れる?」「彼は社会人でお金に余裕があって周りにも綺麗な大人の女性が多いんだろうな。それに比べて私は余裕がない…お金を稼いで可愛くなって褒めてもらいたい!」「自分が大嫌いだ。自分を壊したい。体を、自分を汚してもいい。」「自分なんて好かれてないんじゃないか?自分の価値なんて0だ、誰でもいいから壊してくれ」 そんな気持ちでやっていました。 今になりそれは自分の弱さや未熟さで、ただ自分自身や正しさと真剣に向き合わず逃げていた事に気づきました。彼と5年付き合って、騙していた時期は長いです。私はこの罪に気づき、今まで騙してたこと、これ以上騙すことも極悪だと思い 全て失う覚悟で、彼に打ち明けました。 彼は、とても悲しみました。それから彼からの態度が180度変わり 攻撃的になりました。彼は5年間、私のことを100%信じていてくれたと言ってました ですが今は 誰のことも信用できなくなった と言いました。 私は、空っぽのような性格で何色にでも染まりやすいです。今まで私は無駄な嘘や甘えで、生きていましたがそれに気づいて無駄なものを消したとき、唯一心に残っていたのが"彼への愛"と趣味の"絵"でした。 空っぽの私でも、悪に染まり大切な人を傷つけるより 善に染まって大切な人を大切にしたい という気持ちが強いことも気づきました。 私はとんでもないことをしました。今後の人生はその罪を背負い、誰よりも強く生きていかないといけません。 そして彼は、「もう好きじゃない、腹立つけど、しばらく様子みる。成長してないと感じたらもう関わりたくない。」そう言いました。真意はわかりませんがチャンスを頂きました。 同じ過ちは絶対しません。私は行動に示していかねばなりませんが、どんな気持ちで生きていけばいいか分かりません…自分に勝ちたいです。 責任は全て私にあります。慰めの言葉が欲しいわけではありません。どんなお言葉でもしっかり受け止めたいです。強く生きたいです。アドバイスを頂きたいです。 どうか、よろしくお願いします。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る