お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

離婚を言われました

数週間前言い争いから、夫が帰宅しなくなりました。
音沙汰がありませんでしたが、ある日メールで離婚したい旨と今まで(主に子供が産まれてから)の私の取った嫌な態度への恨み辛みを書いた長文メールが来ました。

普段から私の口がキツいと方々から言われていました。
夫へも強い口調で接していました。
子供が産まれてからは仕事と育児をこなすので精一杯で夫へも強く当たることが多かったと思います。

そのメールに子供に会いたい等の記載はありませんでした。
多分このまま離婚になるだろうと思うのですが、こどもに未練は無いのかと思ってしまいます。
また、いきなり過去のことまでほじくってきて嫌だったので離婚と言われても、それを決める前に警告なりして欲しかったと思います。
しかし何も言わない夫にキツくあたった私も悪いのでしょう。
子供第1で生活しているんだから当然と思うことも夫にとっては違う印象だったようです。

今後の生活や子供の人生を考えると不安と緊張で憂鬱になります。
そして1番近しい人に自分自身を拒絶されたことに落ち込んでいます。
因果応報ですがこの先どんな気持ちで一日一日を過ごしていけばいいのでしょうか。

夫婦関係
有り難し 38
回答 2

質問投稿日: 2019年4月11日 13:35

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

藤川 誠海

まずは大きな方針を定めてみましょう!

質問読ませていただきました。

ご主人に離婚を突き付けられ、色んな思いと将来の生活への不安に心悩まされておられるでしょう。
心中お察しいたします。

さて、いきなり離婚という結論を決めて一方的に突き付けてきたこと、子供に会いたい旨の内容が無かったこと、何よりそんな大切な事をメール一本で伝えてきたこと、色んな怒りや思いがあるかと思います。
しかし今一番大切なことは、ぴーなつさんがどうしたいのかです。
ご主人となんとかやり直して人生を共に歩いて行きたいのか、それとももう離婚して新たな人生を歩みたいのか、ここをしっかり見定めることが必要です。

その方針がしっかりと決まったなら、次に何をすべきかが見えてくるでしょう。
なんとかしてやり直したいなら、自分の悪かったところを直す努力をすること、そして相手にわかってほしいこと、そういうこれからも二人の生活を続けていけるように何をどう改善していくつもりなのかを具体的にし、直接顔を合わせて話し合う場を設けることが大切になります。
ご主人は会うつもりがあるのかないのかはわかりませんが、きっちりと自分の思いを伝えて、なんとか話し合いをしてみる必要があります。

しかし離婚するということでしたら、養育費はどうするのかなどの具体的な話を詰めていく必要があります。
そして二度と同じような思いをしないためにも、自分の悪かったなと思う点を反省することも大切です。そうすれば、次に素敵な人に出会ったときにはきっと幸せに歩んでいくことができるでしょう。

このように、まずは自分がどうしたいのかという大きな方針を定めるところから始めて下さい。
その上で、次にしなければならない目先のこと1つ1つに目を向けていって下さい。
あまり先のことばかり考えすぎては、どんどん憂鬱になりますし、今の状況では素敵な未来というのはあまり浮かんでこないでしょう。

何か少しでも参考にしてみて下さいね。

5ヶ月前

口は災いの元

いきなり離婚を告げられた事
残念なお話しです

子供第一に生きる貴女の思い
旦那様の不理解
それに対する不満
そして貴女の口の悪さ
そして遂に旦那様から出た恨み辛み
自身と子供の先に対する不安と
色々大変な事になりましたね

お布施ってのがありますよね
そのお布施っていうのは
お金じゃないんです
分け隔てなく施す気持ちなんです

そしてお金がなくとも実行出来て
実践者は大いなる果報を得ると言われると言われます

そのお布施について解いた
無罪の七施という教えの中から
特にピーナッツさんに伝えたいのは
目、顔、言葉、こころ
という四つの布施についてです

誰かと接する時
この四つの内一つでも常に意識に置き接します

和を持った目で見て

和を持った顔で

優しい言葉で話し

優しい心であるよう努めます

それによって
同じ人と付き合ってても
未来には何物にも変えがたい「信頼」という関係性が築けるのです

これが大いなる果報というやつです

離婚するかしないかは置いておいても
もしこれから貴女が言いたい事を言う時はこういう事を意識すればこのような災いは二度と無くなるでしょう

しかし本当にこれで良いのでしょうか?
ピーナッツさんに
施す気持ちが芽生えたなら
旦那様に伝える言葉も変わっていくのではないでしょうかね?
今まで自分だけ苦しいから
強い口調で良いんだって思い込んで
甘え過ぎな部分はありませんでしたか?
人の事を変える事は家族であろうができません
ですが人は鏡
自分が変わる事で人が変わる事はあるのです
子供の事を第一に考え
全て飲み込み
言われた事を黙ってありのまま受け止めるか否か
まだ間に合います今一度お考えのうえ
冷静になられては?

合掌

5ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

藤川様
ご回答ありがとうございます。
確かにまず今後私はどうしたいのかで迷っています。
瞬間瞬間で別れたくないと思ってみたり、もういいと思ってみたり…ぐらぐらと揺れています。
ただ二度と一緒にいたくないと言われたのでもう難しいのかなという諦めの気持ちもあります。
今は連絡を取りたくないと言われてしまっていますが、いずれどの道話し合わなければならないし、自分の悪いところは今後気をつけていきたいと思います。

丸山様
ご回答ありがとうございます。
お布施の話、心にグサリときました。
私にはできていないものばかりでした。
自分が大変だから、を理由にしていた今までを改めて今後は4つのうちどれか一つでも常に意識できるようになりたいです。
ただ、向こうからは強い拒絶と別れの意思を伝えられたので今後いいように進める未来が全く考えられません。
子供から父親がいなくなってしまう今後を想うと何処でも涙が出てしまいます。

「離婚したいと言われた」問答一覧

「離婚したいと言われた」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ