お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

今まで奇跡的に生きてきた意味

おはようございます。
毎日相談してしまい申し訳ございません。
昨日も温かいお言葉ありがとうございます。
肝心な相談というか、私の勝手な解釈なのかもしれませんが、今まで子供の頃からの持病に加えて様々な大病を患い呼吸停止、瞳孔散大した状態など本当に普通助からない状態。助かっても後遺症が残ります、や夜中なのに会えるご親戚を呼んで下さい等などほとんど助からない様な病気を山ほどしてきました。後から母親に聞いたことです。毎回母はもうダメなのかと絶望したそうです…
ところが、持病もコントロール出来き、大病もしなくなり医者にかかったさい問診票に病名を書くとビックリされてしまいます…
そして、私の唯一存命している母方祖母に(あんたはまだ生きないとダメなんだろうね)と言われました。
お医者様にすら奇跡だ、本当に神仏はいるかもしれないなど言われてビックリしています。
そこで、私にはまだ生きなければいけない何かがあるのでしょうか?
私の勝手な解釈かもしれませんし、神仏、ご先祖さまに守られているのかもしれないかもと思う様になりました。
毎日朝目が覚めると本当にありがたいのです。今日も本当にありがたいことだと思っております。
そして、そう思う様になってから出来る範囲で主人や自分自身の為に料理の勉強(野菜の栄養や、食べ合わせの)をしたり、きちんと仏様、神様、ご先祖さまに手を合わせる日々です。
最初に持病が一生治らないと告げられた時は絶望し、小学校一年生から中学校3年生までイジメにあったり辛い日々を送ったりしたことすら相手を恨んだりしたこともあったりしたのですが今では何とも思わなくなりました。
本当に生きる意味、自分で理由をつけてるだけかもしれませんがまだやらなければいけないことがあるのかな?と思う様になりました。今では義母が初期の認知症ですがいっぱい勉強して自治体での認知症ネットワーク、勉強会など色々やっております。ただ、今現在は胃潰瘍で安静にしています。
お坊様達に聞きたいことは、奇跡的に何度も命を助けられる(偶然かもですが)その他にも良いお医者様にも出会い本当に持病も良くなる、これは神仏様やご先祖さまのおかげもあるのか?という事です。奇跡としか言えないとばかり言われるので。私の生きたいと思う執着なのか…?例え執着であってもまだやりたいことは残っております。どうかよろしくお願いします。

生きる意味
有り難し 8
回答 1

質問投稿日: 2019年7月5日 8:14

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

仏教も学んでみては?

ご相談拝読しました。

今生きていることが奇跡だというのはおっしゃる通りです。それは大病を何度も乗り越えたからということだけではなく、誰のどんな命も数限りない条件がととのって成立しているということにおいてです。

それを「神仏のおかげ」としていただく信仰の在り方が悪いものだとはおもいません。しかしその信仰の内容が深まっていかないままであるならば、それは何か自分にとって都合が悪い境遇に際した場合には逆に「神仏のせい」とか「神も仏もいない」とかいうことになってしまう諸刃の剣の様な信仰ではないかと危惧する面もあります。

仏教ではいわゆる神(運命の支配者や世界の創造主の様な存在)を規定しません。だから神や仏が何らかの意図を持って特定の人物の命を生かしたり、あるいはその人の行いによって罰や褒美を与えるとは考えません。

そもそも仏様とは人間です。真理に目覚めた人間を仏(目覚めた人)と呼び讃えたのです。人間ですから仏になっても超能力を得たわけでなく、仏とはこの世界がどう成り立っているのか、自分はどのような存在なのかという「法則」に目覚めたの存在です。

その法則は「縁起の法」と呼ばれ、簡単にいえば「あらゆる物事は原因があって条件がととのって成立している(相互依存的に成り立っている)」ということです。

ですからあなたの命がここまで生かされてきたのも、奇跡的にその原因と条件がととのったからということになります。

そこまで含めて「神仏のおかげ」といただいていけるのは豊かな信仰であると思います。

是非料理の勉強の他にも仏教の勉強もしてみてください。一緒に学びましょう。

2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

吉武文法様
ありがとうございます。
そういうみかたもありました!
忘れていたなと今ハッと気づきました。以前はちらほら頭に何か意味があるんだろうなと思っていたのに…
今日以前買った仏教の本を読んでいるところです。
そのことが書いてありました。
優しくわかりやすく書いてあるので、もう一度読んでみて勉強してみようと思います。
そこからキチンと理解していかなければ意味もないですね…

料理の勉強もしつつ仏教の勉強もしていこうと思います。
本当に言ってもらえて良かったです。
なかなかお坊さんとお話する機会が無いので良かったです。
これから仏教のことを勉強しつつこれからの人生に役立てたいです!
ありがとうございます!!

「生きる意味」問答一覧

「生きる意味」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ