お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

人を傷つけた自分は生きていていいのか

以前質問させていただいた者です。
あの後、自分のしたことを反省し、彼女に再び謝罪をしました。

この一件で自分を改めることは出来ました。
しかし、既読は着きましたが返信はありませんでした。
私は許されないことをしたことを実感しました。

私がつけた精神的な傷で彼女を苦しめ、私が連絡をしたせいでまた思い出させてしまったのではないか、と思うと胸が苦しいです。

あれから自分を見つめ直し、自分の醜い部分を受け入れ、誠実に生きようとしてきました。

以前の自分より、他人を思いやることが出来るようになったと思います。
それと同時に、他人に対して指摘したほうがいいことを溜め込まずに言うことが出来るようになりました。

しかし、自分が大切な人を傷つけた事実が胸の中に残っています。
幸せや人の温もりを感じる度に、私は生きていていい人間ではない、幸せを感じてはいけないと思ってしまいます。

人を傷つけた自分は生きていていいのでしょうか。幸せを感じてもいいのでしょうか。
どうか、ご教授ください。
宜しくお願い致します。

後悔・自己嫌悪
有り難し 17
回答 1

質問投稿日: 2019年7月20日 15:30

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

傷つけ気づき、涙して優しさを知ることもある。

前回の質問も、読ませてもらいました。
恋愛において、衝動的になることもある。
誰も傷つけずに、生きてきた人は、いないんじゃないかしら。

返信が無くても、あなたが誠意を見せたことを、私は評価したいわ。

傷つけ気づき、涙して優しさを知ることもある。
いろんな出会いや経験が、人を成長させ、幸せを実感させていくの。

だから、もぅ自分を責めないでいい。
これからは、自分にも優しく、前を向いていけばいいんだよ◎

1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

中田 三恵様、ありがとうございます。
今まで逃げ続けた私でしたが、誠意を持って謝罪することができたことは成長だと考えようと思います。
これからは自分にも他人にも優しく生きていこうと思いました。
心の靄がが晴れました。ありがとうございました。

「人を傷つけてしまった」問答一覧

「人を傷つけてしまった」問答一覧をすべて見る
関連する問答
相談カテゴリ- 人生は四苦八苦 Sick Hack!
P7
このページの先頭へ