hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

お坊さんは特別??

回答数回答 2
有り難し有り難し 51

あたたかいお言葉が有り難く、お坊さんのお言葉で、こんにちまで生きています

お坊さんに質問していいですか?
私も含め皆様の悩み•苦しみ、本当に生きるとは大変な修行です…でも、お坊さん方のお言葉にはブレがなく適切で、精神科医の言葉より身にしみます。お坊さん方に悩み•苦しみはないのですか?いや、あっても我慢して日々過ごせてるのですか?

お坊さんのような、心広くあたたかい人に和みます

2019年8月6日 13:42

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

悩み・苦しみは、もちろんありますよ。

でも
お釈迦様や宗祖の御教えによって
苦を受け入れられるように
なっているのだと思います。
「まっ、いいか」って感じですね。

2019年8月6日 13:58
{{count}}
有り難し
おきもち

和田隆恩
 1967年京都市生まれ。山形大学理学部卒業後、証券会社で勤務。30歳で脱...

特別じゃありません、同じです

拝読させて頂きました。
私も坊主のはしくれですが、皆様と同じ人間ですから迷い悩み苦しみ怒り、誘惑に負けて貪ります。そのような迷い悩み苦しみながら生きる私達であるということを自覚します。
その上で仏様の教えを学んで少しずつ少しずつ実践しようとしています。
私達はそのような中で共に助け合いながら生きています。

どうかこれからもよろしくお願いいたします。共に仏教を学んでいきましょう。
いつの日か一切の悩み迷い苦しみから救われる時が参りますからね。

2019年8月6日 14:24
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

お坊さん、ありがとうございます
同じ?ですか?
まっいいか、と思える事がまず私にはありません。ちっちゃい人間ですね…自分は自分と思えない…人に出来ることが私にはできない→情けない•悲しい→死んだほうがいい、と思ってしまいます

仏教の学び、大きな影響力があるのですね。素晴らしいです。

今後も、迷い•悩み•苦しくなった時に助けていただけると幸いです。よろしくお願いします(今日も無事に終えれますようにと願いながら…) 

「お坊さんのことを知りたい」問答一覧

修行したお坊さんは平常心でいられますか?

僕には子供の頃から17年飼っているペットの猫がいます。 僕にとってはペットではなく、親友でありかつ手のかかる子供のような存在です。 ですがいい年なので色々な病気の兆候が出てきています。 食欲があるのに歯周病の歯が痛くてゴハンが食べれない、でも高齢なので麻酔して抜歯することも腎臓の数値が高いのでできない。 辛そうにしているのを見ると僕もとんでもなく辛い気持ちになって、もっとしっかり歯みがきしてあげてたらとか一日中そのことを考え他のことが手に付きません。 そこで僕は仏教に救いを求めたいと思いました。 と同時に修行したお坊さんなら同じ時ほんとに平常心でいられるのかな?って疑問に思ってここに書き込みました。 仏教は事実のみに親しむと聞きました。つまり苦しんでる大切な存在を見て、できることがなかったとき、できることがないのだからそのことに対して不安になることもなく、一日中考え続けることもなく、そのことは置いといて平常心でいつもと変わらぬ日常を送れるのでしょうか? そうなりたい反面、それってちょっと人間味に欠けて悪く言えばサイコパスなようにも見えてしまいます。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

禅の心

以前、代々ご家族の血縁でお寺をされている長男のお坊さんとお付き合いさせて頂いておりました。 私は、小さい頃からずっと日本の文化が 好きです。行動や意味、全てに想いが詰まっていると思うからです。禅もそうだと思います。宗派や教えは違いますが、修行する意味、教えの意味、そこにある想いは一緒だと思うのです。 彼は継ぐ決心が出来ず、実家のお寺を離れて大学生をしている時に出会いました。彼のお父様にお会いした時、すごく違和感を覚えました。言葉では表しにくいのですが、冷たい…ドライな感覚です。彼もお坊さんになる決心をして、修行に行くまでの期間、その違和感に似たものが私の中でどんどん大きくなっていきました。偏見の言葉や、権力には敵わないなどの発言も多くなっていきました。お父様そっくりでした。 お別れした後、周りの方からは「私達には分からない世界だからそれは仕方ない」「私達には分からない重圧があるのだろう」と。 それが私には納得がいきません。生きていくだけで辛い事、苦しい事が沢山あります。それはお坊さん一般人関係なく平等にあるものだと思います。 お寺の世界とは、一般の世界とは違うものなのですか?今まで自分が信じてきたものが分からなくなる時があります。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る