お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

死にたい

先日も相談させて頂きましたが、やはり何もやる気がでず、死にたいきもちでいます。

離婚調停を申し立てられ、その間の2ヶ月間3人の子供達にも1度も会えずにいます。

お盆はいつも私の実家に帰省し、従兄弟達とプールや花火等を楽しんでいました。
もぉそれが出来ないと思うと、死にたい気持ちになります。
とにかく子供達に会いたい…

これから調停の事もあるし、考えなくてはいけない事も沢山ありますが、全くやる気が出ません。死にたいです…。

どの様に過ごしていくべきでしょうか。

夫婦関係
有り難し 4
回答 1

質問投稿日: 2019年8月10日 13:54

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

先ずはゆっくり休んでから

拝読させて頂きました。
あなたがそのように思われるのもやむを得ないかとも思います。些細な喧嘩が発端とはいえ突然そこまでの状況に追い込まれてしまったならば生きる希望もなくしてしまいますよね。あなたのお気持ちをこころよりお察し申し上げます。

とはいえ今は何を言ってもうまくことは運ばないと思います。大変お辛いでしょうがあなたの思いを弁護士さんにお伝えなさって、できるだけあなた自身も休んで下さいね。
今あなたは心身ともに傷ついて精根尽き果てていらっしゃるでしょうから先ずあなた自身を休ませてあげて下さい。今あなたはものごとを冷静に考えることも難しくなっていると思いますし、心身ともに追い込まれてしまっているのではないでしょうか。その様な時には何を考えてもよくはなりませんし、良い結果は望めません。

しっかりと睡眠をとりできるだけ栄養あるものを召し上がりゆっくりと入浴なさり汗を流して少しでもあなたの心も身体も休めて下さい。そしてあなたの心も身体も少しでも癒して回復なさって下さい。心身ともに癒しながらゆっくりとあなた自身がものごとを少しずつ冷静に見ることができる様、落ち着いて考えてアタマの中で整理できるような状態に回復させて下さいね。

あなたの人生が終わった訳ではありません。あなたの人生はこれからも様々な局面があるでしょうし、人とのつながりも変わっていくでしょうからね。

先ず疲れた自分を養い考える力やものごとを見直す目を回復なさって下さいね。

恐らくその後あなたにとってまた違った価値観や生活感が心の中に生まれてくるでしょう。あなたの人生はまだまだこれからですからね。

あなたがこれから心身ともに回復なさりものごとを冷静に見つめ直し、落ち着いて考え判断なさっていかれ、大切なものを再確認なさっていかれて心豊かに生きていかれます様切にお祈りさせて頂きます。

ゆっくり休まれてからまたあなたのお気持ちをお聞かせ下さいね。あなたをお待ちしています。

1ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ