hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

友人の死を思い出したくない回答受付中

回答数回答 1
有り難し有り難し 3

初めまして。

一年ほど前に中学校での友人が亡くなりました。他殺で、私の中ではとてもショッキングでした。
知らされた当時、なんであの子がこんな若くに、(殺された場所は近所だったので)助けられなかったのかという気持ちでいっぱいでした。

しかし、それから一年間、ことあるごとにその友人の死を考えてしまいます。思い出さない日はないほどです。
先日は接客でもたついているときにお客様の目が「お前が死ねばよかったのに」「なんで助けに行かなかった」と言っている気がしました。正直混乱しています。
友人と言っても同じ部活で帰る時に一緒のグループだったくらいの繋がりで、個人的な絆というのはあまりなかったように思っています。

私は、自分でもその子のことを思うあまり「自分が死ねば」と考えてしまうのか、自分の死にたいという気持ちにその子の死を利用して「お前が死ねば」と考えているのかわからなくなってきました。
友人が亡くなったことでいつまでも自分を可哀想がりたがっているのではという気がしてきます。
どうしたら友人の死と適切に向き合えるのでしょうか。

2019年10月9日 8:40

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

一方法ですが。

とても辛い亡くなり方をされたので、無念だと思います。友人としてもどうしていいのか分からないというお気持ちもお察し申し上げます。
今、ますみさんは、そのことで頭いっぱいになっているようですね。皆さんに相談されても(していないかもしれませんが)あくまでも友人だから、あまり考えないでと第三者の方は言われるでしょう。それもその通りです。

様々な思いが巡っている状況かと思います。どんどんと考えれば考える程、混乱し苦しみが増すばかりかと思います。でも、やはり一友人(知り合い)という関係であることには変わりありません。ここは少し冷たいようですが、冷静に考えて対処しておかないと、さらに苦しみが増します。

解決方法は、それぞれのお坊さんによって違うかもしれませんが、私は、まず、この友人のお墓があれば、お墓参りをして欲しいです。お墓がまだない場合は、可能であれば、友人のご自宅へ伺い、そこで、一緒に過ごしたことを感謝し、そしてご冥福を祈ってください。ここでは同情は必要ありません。ただ、感謝と冥福を祈るのみです。
ますみさんに必要なのは、友人に対する思いが同情や可哀そう、辛かっただろう云々と、どんどんとマイナス思考になっているということです。
どこかで断ち切らないと、負の連鎖が続き、今のような考え、思いがさらに増すでしょう。
まず、その思いを終わらせるのは、友人に対しての思いを変えることであり、その一方法が友人に手を合わせるという行動と思いです。
あくまで私の考えなので、他の方法があれば、スルーしてください。

2019年10月9日 19:33
{{count}}
有り難し
おきもち

日蓮宗のお寺で、名古屋市南区にあります。 ”お寺は生きている人のためにも...

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る