hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

瞑想と座禅について教えてください。

回答数回答 1
有り難し有り難し 10

まず、瞑想と座禅は違うものなのかを知りたいです。違うのであればどう違うのかを教えていただきたいです。

次に瞑想と座禅をどのように学べばいいかという事が知りたいです。インターネットで聞いた話だと教えるのがうまい人から教わらないと成功はしないと聞きました。

よろしくお願いします。

2019年10月22日 19:49

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

世間の営みとは断絶している。

ご質問を読ませて頂きました。
「坐禅は目的を持たずにただ坐るが、瞑想は目的を持って行われる」と違いを強調される事がありますが、瞑想でも目的を持って瞑想することを敬遠する指導者も多く居られますので、一概に違うものとは思いませんし、禅宗の坐禅に関する書物や仏教の瞑想に関する経典を読む限り、私には坐禅は瞑想の一種に思えます。

現在、坐禅だけでも臨済宗系、曹洞宗系がありますし、瞑想にも南方仏教で興ったマハーシやパオなど様々な系統が並立しており、同じ系統であっても指導者によって教え方も変わります。なので、どのような坐禅、瞑想を行うかよりも、どの指導者に付くかの方が大切で分かりやすい気がします。
指導者は道標です。指導者が居ないと、自分がどの位置に居るかが分からずに、誤った道に進んでしまう事があるので、適切な指導者の下で行う事は非常に大切です。指導者選びは冷暖自知と言いますが、実際に坐禅会や瞑想会に足を運んで体験してみて合う合わないを判断していくしかないように思います。
最後に、坐禅や瞑想は確かにテクニカルな部分もありますが、上手い下手と表現するようなものではありません。また、どれだけ坐禅瞑想したからと言って必ず深まるわけではありません。成功や目的を持って臨むと道を誤らせます。一般的な世間の営みでは「何かのため」に行動しますが、坐禅や瞑想はそこから離れたものです。
ただ坐禅・瞑想してみるくらいの感覚でやられた方が健全かと思います。

2019年10月23日 8:51
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


臨済宗寺院の住職です。皆様の良き御縁となる事が出来れば幸いです。

質問者からのお礼

ありがとうございます。

「坐禅について」問答一覧

坐禅接心の警策で師から痛打された理由

接心会で老師が検単に回られた時に警策で痛打されたのですが理由が判りません。 もちろん坐禅における警策について承知しているので打たれた事を云々言うつもりはないです。ただ通常より強く打たれたので意味があるのでは・・と思っています。 30代女。坐禅歴約10年。 臨済宗の某寺の接心会に一日だけ参加させていただきました。 約10年ほど地元のお寺の座禅会に通ってますが、初めての接心坐禅の参加で戸惑い周りを見ながらも何とか一日が終わろうとしてました。 最後に老師が検単に回られた時に出来事が発生しました。 老師が禅堂内を回られる時に一人の若い雲水と私の前に札を置いて行きました。 何??と思っていると、一周回った老師が札を置いた若い雲水の背中に警策を押し当てると思いっ切り振りかぶって背中を何発も激しく痛打しました。通常の警策は左右二発でしたが十発以上は打ってたと思います(正確に数えてません) そして私の元にも歩み寄り「体にさわりが無ければあなたも強く打ちますがいいですね」と確認があり、頷くと私にもおそらく十発以上の強い警策が打ち下ろされました。背中が壊れるかと思うほどの強い連打に声が洩れて早く終わって欲しいと願う程でした。 帰り際に周りの人に聞いても「女性にあんな警策するのは驚いた」と話すばかりで肝心の理由は教えてもらえませんでした。 老師を訪ねて直接聞けば良いのですが勇気がありませんでした。 心当たりは「痛かろうが足はしっかり組みなさい」とお声掛けがあったのに坐禅の足を結跏趺坐にしたり半跏趺坐にしてたこと? しかし、結跏趺坐の指定はなく隣の人はずっと半跏趺坐で坐っていたので違う気がしますが心当たりはこれぐらい。 一般論で構わないので私の状況で強く打たれた理由を教えてください。 厳しい言葉でも構いません。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る