hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

私は愚かな人間です。

回答数回答 2
有り難し有り難し 13

先日初めて任された業務でミスをしてしまい、正直に報告すれば良いのに保身に走ってしまい大きな嘘をついてしまいました。
嘘ですからその場はしのぐことが出来ましたが、自分のせいで事が大きくなってしまいました。
それでも正直に伝える事ができなかった自分は本当に情けない人間です。
嘘をついてからは、バレてしまったらの恐怖、嘘をついしまったことへの罪悪感、信頼の喪失、自分への呆れなどいろんな感情で胸が今にも押しつぶされそうです。
本当に嘘ついて良いことなど一つもないと身をもって感じました。この過ちを忘れずに自分に正直な人間に変わりたいと思います。
本当にごめんなさい。

2019年10月22日 21:14

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

今日がスタート地点

過去を悔やんでも仕方ないですからね。
今日が新たなスタート地点だと思って、やりなおすしかありませんね。
誰にでも過ちはあります。
なんとかなると思いましょう。

2019年10月22日 21:20
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

失敗したって、いいじゃないか 人間だもの

 ご承知かもしれませんが、回答のタイトルは相田みつをさんの詩の言葉です。

 相田みつをさんの此の詩は、決して自己弁護のための詩ではありません。「誰でも失敗はするさ。人間とはそういうものだよ。だから、落ち込まないで、頑張ろう。やり直そう。自分も失敗するんだから、他人の失敗も暖かい目でみてあげようよ。」という気持ちが込められている詩だと思います。

 以前、私のブログにこんな記事を書いたことがあります。
「小さな湧き水でも、たくさん集まれば、止めど無い激流となり濁流となり、大勢の人や家の飲み込んでしまいます。私達人間も同じです。一度嘘を付いてしまうと、その嘘を取り繕うために、嘘に嘘を重ねてしまうことも多いでしょう。小さな罪を隠そうとして、さらに罪を重ねてしまい、より大きな罪を犯してしまう。決して他人事ではないと思います。自分の積重ねた悪い行いのために自分自身も苦しみ、そして周囲の人々に害を及ぼす。罪の大きい小さいの違いはあっても、すべての人々に当てはまることです。」 『花は愛惜に散りー 洞林寺住職のブログ』
https://ameblo.jp/dorinji/entry-12510254441.html?frm=theme

 嘘をつくことはいけないことだ。嘘をつくことは嫌なことだ、苦しいことだ。ということを、身に染みて感じておられることと存じます。嘘をつかない生き方、嘘をつかない在り方、それを自分で見つけるしかないと思います。今回の失敗を、「良き学び」「良き気付き」にしてください。

2019年10月23日 16:27
{{count}}
有り難し
おきもち

質問者からのお礼

こんな私に暖かいお言葉ありがとうございます。この過ちを教訓とし気持ち新たに頑張りたいと思います。

今朝から嘘をついたことに対して
吐き気が起きて食も通らない程でした。
暖かいお言葉で少し気分が楽になったのか
美味しく食事を頂くことができました。
ありがとうございます。
今回嘘は良くないという事を痛いほど身に染みました。このような過ちを忘れないで
自分に正直に胸を張って堂々とできる人間になりたいと思います。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る