hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

うつ病で葬式に行けなかった

回答数回答 2
有り難し有り難し 20

はじめまして。
年末のお忙しいところに申し訳ございませんが、どうしても苦しく罪悪感で体が内から張り裂けそうなのでどうか悩みをきいてください。

うつ病を患っています。HSP(highly sensitive person)の気があるとも言われました。以前は仕事もしておりましたがそれも辞め、ここ一年半ほどは自宅で休んでいます。最近は寒いせいかあまり元気が出ず、年賀状などもかけませんでした。

私はとにかく人より感受性が敏感らしく、ちょっとしたことでも驚いたり傷ついてしまいます。大好きな母に産んでもらったことに感謝はしていますが、人生はつらく悲しいことだらけで生きることに向いていないとも感じます。

そしてつい昨日のこと、突然母方の祖母が亡くなりました。
一緒に住んではおりませんでしたが、優しく接してくれた思い出は今も忘れません。
今日がお通夜で明日がお葬式です。行かなければ、と思いつつ、涙は止まらないし、うつ病が特に酷かった時期のように体がとにかく怠くて重くて動かなくて、日中横になって寝ていることしかできませんでした。

母(亡くなった祖母の娘)は今朝、私にお通夜とお葬式に出るように言いましたが、横になりながら泣き喚く私を見て、式には出ないでもいいから、家でお祈りしていてくれればいい、と気を遣ってくれました。日を改めて祖母の元にお参りする、ということになりました。

毎週祖母を見舞っていた母の方がつらいはずなのに…とか、血の繋がった祖母との最後のお別れの会に出ないなど…とか、とにかく罪悪感・自己嫌悪で心がズタズタです。でも、この状態で長い式に耐えられるとも思わないのです。今日だけで三度、家の仏壇で手を合わせるなどしましたがそれでも心は晴れません。とんだ不幸者だ、と自分を責める声が頭の中でずっと鳴り響いているのです。

うつという自分都合で親族のお葬式を欠席するのは許される行いでしょうか。

2019年12月30日 20:24

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自分を責めるのをやめましょう。

369 様 相談ありがとうございます。

欝の状態が続いて、大変そうですね。そして繊細な感覚も持ち合わせているという事で、辛い状況が想像できます。

御祖母様のお通夜、お葬式に出ることができないとのことですが、貴女のその体調では、それは致し方ないことでしょう。もし無理にお通夜、お葬式に参列した場合、繊細なあなたは、行ったはいいが耐えられなくなっていたのではないですか?

まずは、どんな状況であれ、自分を責めるのを止めましょう。
お葬式に行けないからと言って、自分を責めないでください、罪悪感、自己嫌悪を捨てましょう。参列できなくても許されますから。家に居ても冥福を祈ることは通じますから、三度も家で祈ったのですから、御祖母様にその気持ちは通じます。
体調の良い時に、お線香をあげに行ってくださいね。それでも通じますので。

さらに、繊細で自己嫌悪・罪悪感など、自分を責める心の癖を、今度は感受性豊かに、心地よいこと、楽しいこと、嬉しいことに、繊細な感覚を向ける習慣をつけませんか!
それには、まず、自分を責めない。欝で繊細で困った状況、これは致し方ない。誰にでもなり得る状況だ、と客観的に自分を眺めて、こんな自分を許すことです。さらに、親愛なる人に抱かれたような感覚、暖かい優しい光に包まれているような感覚を思い出してください。小さい頃お母様とか御祖母様に優しく抱かれているよな感覚です。無条件に愛されているという感覚です。
しばらく、ゆっくりとした呼吸で、欝になる前の子供の頃の優しい感覚を思い出して、味わってください。その味わう事を、毎日数分でもいいから続ける習慣をつければ、貴方のその繊細な感覚は、心地よいことに向いていくでしょう。
御祖母様も、それを待っていると思います。
さらにさらに、貴女は、繊細なだけで不幸ものではありませんことを念押ししておきます。
お読みいただきありがとうございました。
一礼

2019年12月30日 22:01
{{count}}
有り難し
おきもち

お寺の法務(法事などのご先祖の供養)と 唱題行・写経・法話・カウンセリン...

お葬式に出れなかったのは残念だが不可抗力

うつでお葬式に出て欲しいと言われたのに出れなかったのですね。出て欲しいと言われただけまだ良いじゃないですか。私は統合失調症になって以来、実家とは疎遠になり、妹の結婚式にも祖母の葬式にも呼ばれませんでした。まあそれはともかく、病気が酷い時は何もできないものですよ。それを悪いほうに考えても仕方がありません。あなたはやさしく、感受性が鋭い人なのだから、きっと大丈夫です。また亡くなった祖母も見守って下さっています。お寺に行けなくても仏壇に手を合わせればそれでよいのです。いつでもどこでもだれでもできることだから。

2019年12月31日 5:27
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗僧侶ですが、時宗の一遍上人と同じころ活躍した一向上人の流れです。宗門...

質問者からのお礼

有難い回答に心から感謝致します。
昨日姉が帰宅したのも重なりだいぶ気分が落ちつきました。
最後のお別れに顔を出せない謝罪と、今まで愛してくれたことへの感謝の念を込めて、先ほどまた仏壇で手を合わせてきました。私がひとり泣き喚いていても祖母は悲しいのではと思うので、心を落ち着かせることができて今とても安心しています。
hasunohaの皆さまに相談して良かったです。重ね重ねになりますが心から感謝申し上げます。

「うつ病・鬱の症状」問答一覧

いらない、とは?

重度鬱病を患っています。存在価値が分からなくなってしまいました。長文乱文すみません。 鬱病療養の為、今は無職です。 ですがこれ以上家族に迷惑をかけたくなかった為、就活や資格取得の勉強を開始しました。 その矢先に「新型ウイルス」が出てきました。 「家族を感染から守りたい。その為には情報を知らなければ対策を立てられない」 『情報=命綱』と感じたので自身の就活や勉強は後回しにして情報収集と共有に励みました。 国内外のニュースやSNSの確認。海外情報は翻訳&要約。それをノートに書き記したり、印刷していました。 これらをまとめて『対策ノート』を作りました。いつでも・誰でも・何度でも見ることが出来るように。 ※SNSやネットニュース、また海外ニュースやレポートは、情報が速いので積極的に目を通していました。 家族はネットや外国語が苦手なので、私がカバー出来ればと思い、チェックしていました。 ※収集した情報を基に、必要物資の買い出し等も行っていました(費用は自分の貯蓄を切り崩して捻出) このように防疫に努めていましたが、昨日家族から「もう情報いらない」とバッサリ言われました。更に「買い物も勝手にされると迷惑」という趣旨の話もされました。 独自に作成したノートについては「ありがたいし感謝してる。でももういらない」との事。 家族は私がノートに記した内容は目を通してくれていたようで、日常生活で注意すべき点は気を付けているようです。忙しい中ノートを読んでくれた事は感謝しています。 ですが「いらない」という言葉がグサリと刺さりました。 私が鬱病を発症した原因は学校と会社でのイジメとパワハラです。 その時「(私の存在が)いらない」と何度も言われ、無視されたり馬鹿にされたりしました。 なので「いらない」という言葉は私にとって重苦しいものになってしまいました。 今回家族から「いらない」という言葉を聞いて、どう接すれば良いか全く分からなくなりました。 鬱病を患ってから頭の回転が鈍くなりました(文字を読む、要約するといった作業が困難) でも少しでも防疫に役立てればと思い必死に取り組んだつもりでした。 だが家族には迷惑でしかなかった。何の役にも立てない私に存在価値はあるのだろうか。 鬱病の症状だと思うのですが『消えたい』と強く感じています。 私はもう「いらない」存在なのでしょうか。

有り難し有り難し 64
回答数回答 4

鬱の彼氏

初めて相談致します。長文になってしまいますがお許しください。 タイトルの通り、私の彼氏は鬱を患っています。付き合って半年ほどですが彼は出会った時から鬱で、鬱になった経緯を聞き、彼を支えていきたいと思い付き合い始めました。お互い結婚も意識しており、この春から同棲することになっております。しかし最近、本当に彼との将来を考えていいのだろうかと思うようになりました。というのも、将来を考える上でお互いのことを心から信用するために、お互い隠し事は無しにしたいと彼が言うので、私は本当は隠しておきたかった辛い過去の話をしました。ですがそれが彼の心に引っ掛かったらしく、事細かに質問してくるのですが、私はその質問に答えるために過去を思い出して辛い気持ちになります。時間をかけて彼の質問に一つ一つ答えても、彼は腑に落ちないと感じると納得できるまで質問してきます。しだいに口調も強く、責めるような話し方になります。彼はただ事実を知りたい気持ちで聞いているのでしょうが、私にとっては傷をえぐられているのと何ら変わりなく、辛くて胃が痛くなります。 さらに厄介なのが、一度納得したはずのことが何日か経つと、やっぱり納得できないと言われ、同じように何度も質問されることと、質問しているうちに彼自身が落ち込んでしまうことです。そうなると私は本当に心の余裕がなくなってしまい、右にも左にも行けない状態で、どうすればいいのかわからなくなります。最近は彼に対して恐怖心があり、彼からまた言葉で攻撃されるんじゃないかと思うようになりました。いっその事別れた方がお互いのためになるんじゃないかと考えたりもするのですが、鬱の人にこちらから離れるというのは見捨てるようで出来ません。できれば私は彼と将来一緒にいたいと思いますが、今後も過去のことを責め続けられるのかと思うと、今度は私が鬱になりそうで辛いです。今どうしたらいいのかわからずモヤモヤしています。ふとした時に涙が出て、胃も痛いです。私はどうすればいいのでしょうか。よろしければアドバイスをいただければと思います。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る