hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

周りより劣っている自分が嫌です

回答数回答 1
有り難し有り難し 13

大学に入ってから、自分が周りより劣っているのではないかと悩んでいます。

大学では自らで問題を見つけ出し、考えていくことを求められることが多く、その中で自分の考える力のなさに度々落ち込んでしまうのです。

私の周りには、自分の考えをしっかりと持った発言力のある優秀な人がとても多く、月並みな発言しかできない自分の不甲斐なさが悔しくてたまりません。

いつも自分なりに精一杯で取り組んでいるのに、やっぱり周りよりもできなくて、そんなもどかしさが苦しくて、自分はもとから人より劣っているのではないかと思ってしまいます。もっと努力しなければと思えば思うほど、追い込まれて苦しいです。

人と比べることに意味がないことはわかっています。しかし、先生によって比較され、評価されることを考えると、周りのことを気にせずにはいられません。

こんな気持ちを乗り越え、前向きに努力し続けるにはどうすればよいでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

比べるとは・・

ぽん様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

比べてしまうことは、ある意味で仕方がありません。

なぜならば、自分というものが何であるのかということは、相対的に比較してでしか判断できないからです。

ここに一本のひもがあると想像して下さい。

何も比べるモノがなければ、それはただの一本のひもでしかありません。

長いも、短いも、太いも細いも、軽いも重たいもありません。

しかし、ただの一本のひもだったものに、他のひもを持ってくると、ただの一本のひもではなくなってしまいます。もう一本のひもと比べて、短いだとか、軽いだとか、細いだとか・・と言ったように評価、価値が生じてしまうことになるのであります。素材まで違うものをたくさん用意すれば、もうキリがないぐらいにあれやこれやと差異が生じることになっしまいます。

しかし、上記のように、差異こそが、それが、あるいは、自分が何ものであるのかを知るためには必要になるのであります。

この世が多様なモノ・コトの関係性で成り立っている以上は、その差異が生じるのは仕方がありません。

むしろ、そのように多様化して差異なるモノ・コトがあるからこそ、私たちも無数の関係性の中で、生かされて生きることができているのであります。

ですので、差異があることは当然となり、相対というものにおいて成り立っている以上は、周りを気にせずに生きられるというものでもないのであります。

つまり、何が言いたいのかと申しますと、周りと比べることは当然として、それにより、自分の価値、立ち位置を正確に知り、それを活かして、自分という存在の長所と短所を見極めて、うまく人生を前へと進められるように、幸せになれるように、調えることが肝要になるのではないかということであります。

足りない部分、短所を何らかで補ったり、また、他の支えや助けをもらったりと、それで、また、自分の長所を活かしてできることがあれば、他のための支えや助けになってあげたりできていければ良いのであります。

私たちは、完璧、完全というものでないため、互いに支え合い、助け合いが大切になるのであります。

あまり深刻に考えられず、お互い様、お陰様という気持ちをお持ち頂ければ有り難いのではないだろうかと存じます。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

質問者からのお礼

川口様

人と比べてしまうことはある意味仕方ない、、確かにその通りかもしれません。それを、自分の足りないところ、良いところを知り、自分を高めるきっかけとするほうが、ただ落ち込んでふさぎ込むよりもよっぽど有意義ですね。
なんだか前が開けたような気持ちになりました。ありがたいお言葉をありがとうございました。

「コンプレックス・劣等感との向き合い方」問答一覧

コンプレックスと劣等感の塊で辛いです。

こんにちは。 私はコンプレックスや劣等感が強いです。 子供の頃はいじめに遭い、友達もほとんどいませんでした。色々奢らされたり、いいように利用されたりしました。 勉強や運動もできず、何も取り柄もなく、親も怒ると怖いので顔色を伺ってばかりでした。 大人になってからは仕事も出来ず、パワハラを受けたりして仕事も続かず、転職を繰り返してばかりです。 まだ若い時ならよかったのですが、去年私も30歳になり、周りは結婚、出産して幸せそうで羨ましいを通り越して嫉妬や悔しさでいっぱいです。  私はストレスや劣等感などから数年前より買い物依存性です。洋服や化粧品などを通販で買ったり、サロンに行ったりして、給料以上の買い物をしてしまい、消費者金融からお金を借りたり、キャッシングをしてます。何も取り柄もなくどうしようもありません。些細な事でイライラして、不安になったりして、精神疾患にもなりました。 こんな人生にして親を恨んでいます。 最近は特に無気力で、もっと違う他の人間に生まれていたらこんな苦労をしなくてよかったのにとか他の人と変わりたいと強く思います。その上、プライドが高く、あまりにも自分が嫌なので、他人には猫をかぶって全く本来の自分とは違う自分を演じるのも疲れました。 ここには書ききれないくらい、不満や嫌なことがたくさんあります。 私をいじめたり、悪い事をしてる人達は何も罪悪感もなく、いい思いばかりしているのに、何故私はここまで辛い思いをしてきたのに強迫観念など辛い思いをしなければいけないのでしょうか? もうどうすればいいかわかりません。 助けて下さい。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

人間になど生まれてこなければ良かった

私には取り柄がありません。人より際立って得意な物事もなければ、対話力もなく、容姿が整っている(むしろ悪い方)わけでもありません。性格も根暗で、1人の時間がなによりも好きな…いわゆる「社会不適合者」です。そんな私でも、女手一つで育ててくれた母だけには迷惑をかけたくないと思い、楽しくもない学校に行って、やりたくもない勉強をやって、何とか後は卒業論文の研究をやりきれば終わりというところまで来ました。 しかし、悪夢のような学校の日々が終わるかと思えば、今度は地獄の就職活動が待っていました。どこの会社も、求める人材の欄に書かれてあるのは「明るくコミュニケーション力のある方!向上心のある方!チームプレイが好きな方大歓迎!」のようなことばかり。そんなもの、私には何一つありません。あのような募集襴を見るたび、「おまえは用無し」と言われているような気になり、就職サイトを見るのも嫌になりました。 体調や精神も、以前と比べて悪くなっていることは自覚しています。ほぼ毎日腹痛パラダイスですし、熱もないのに身体が怠くて思うように動きません。最近では、いくら寝ても眠気がとれなかったり、涙が止まらなくなる日がでてくるようになりました。私が平均寿命まで生きるとして、あと60年もこの苦しみを抱えて生きるなど考えられませんし、考えたくもありません。 私がこの苦痛から解き放たれ、幸せになるにはやはり「死」しかないのでしょうか。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

劣等感の克服

24歳女です。 自分の小ささに押しつぶされそうです。 わたしは専門学校の出身ですが 大手企業に勤めることができました。 大手ということで、周りは高学歴ばかり。 バックパッカーで海外渡航歴があったり 頭の回転が速くて会話が面白かったり 元芸人だったり 音楽の知識がアーティスト並みに多かったり 良くも悪くも普通、 右と言えば右、左と言えば左、 というように生きていた私にとっては 周りがキラキラして見えて 自分の劣等感に押しつぶされそうです。 自分にないものを手に入れるために 行動しようと思って 得意な作り物を頑張ってみたりしたけど やればやるほど、自分なんてこんなもんか、と あの人達とは肩は並べられないのだなぁと 思って凹んでしまいます。 例えば海外渡航歴や、音楽を感じるスキルなど わたしは感じられない芸術のセンスとか 感じられる人に強い憧れを持ってしまうとか。 無駄なプライドであるのは分かってますが どうしても自分を受け入れられません。 周りの人がカッコよくて、 わたしは全部ダサいのだなと、自信がないです 無駄なプライドは捨てて 何も知らない自分を許容して、これから全部知っていくつもりで、たくさん傷ついたら何か変われますか?

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

自身の容姿に対する劣等感

私には姉がいます。 姉は容姿が優れており、初対面の人に「美人だね」とよく言われています。その度にとても嫉妬してしまいます。 私の容姿は可もなく不可もなくと言った感じで、良くも悪くもない、と言うのが実際のところだと思います。いや、悪いのかもしれません。客観的に見てどれくらいなのか、自分でもよく分かっていません。話の流れで美人と言ってくれる人はいますが、初対面で美人と言われたことはありません。小学生の時、「おブス」と一度だけ男子に言われたことがあるので、そうなのかもしれません。 体型には人一倍気を配り、メイクやファッションも勉強してるのに、何も頑張らなくても綺麗な姉には及びません。姉と写っている写真を見ると辛くなります。 折り合いをつけた方が良いことは分かっていますが、姉に対する嫉妬心と自身の容姿の劣等感がどうしても消えません。 嫉妬してしまうのは姉だけではありません。電車の中、街中、大学等、世の女性はなんだかみんな、すごく可愛いんです。笑顔の素敵な女の子や、愛らしい仕草をする人、容姿の良し悪し関係なく女性らしい人、料理上手な人、気配りの上手な人…例をあげればキリがないのですが、周囲の女性が凄く魅力的に見えます。私が女性としての魅力がないだけに、気付いたらいろんな人に嫉妬しています。 すみません。とにかく自分への劣等感が強くあります。こんな時、どのように対処すれば良いのでしょうか?

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る