hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

周りより劣っている自分が嫌です

回答数回答 1
有り難し有り難し 13

大学に入ってから、自分が周りより劣っているのではないかと悩んでいます。

大学では自らで問題を見つけ出し、考えていくことを求められることが多く、その中で自分の考える力のなさに度々落ち込んでしまうのです。

私の周りには、自分の考えをしっかりと持った発言力のある優秀な人がとても多く、月並みな発言しかできない自分の不甲斐なさが悔しくてたまりません。

いつも自分なりに精一杯で取り組んでいるのに、やっぱり周りよりもできなくて、そんなもどかしさが苦しくて、自分はもとから人より劣っているのではないかと思ってしまいます。もっと努力しなければと思えば思うほど、追い込まれて苦しいです。

人と比べることに意味がないことはわかっています。しかし、先生によって比較され、評価されることを考えると、周りのことを気にせずにはいられません。

こんな気持ちを乗り越え、前向きに努力し続けるにはどうすればよいでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

比べるとは・・

ぽん様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

比べてしまうことは、ある意味で仕方がありません。

なぜならば、自分というものが何であるのかということは、相対的に比較してでしか判断できないからです。

ここに一本のひもがあると想像して下さい。

何も比べるモノがなければ、それはただの一本のひもでしかありません。

長いも、短いも、太いも細いも、軽いも重たいもありません。

しかし、ただの一本のひもだったものに、他のひもを持ってくると、ただの一本のひもではなくなってしまいます。もう一本のひもと比べて、短いだとか、軽いだとか、細いだとか・・と言ったように評価、価値が生じてしまうことになるのであります。素材まで違うものをたくさん用意すれば、もうキリがないぐらいにあれやこれやと差異が生じることになっしまいます。

しかし、上記のように、差異こそが、それが、あるいは、自分が何ものであるのかを知るためには必要になるのであります。

この世が多様なモノ・コトの関係性で成り立っている以上は、その差異が生じるのは仕方がありません。

むしろ、そのように多様化して差異なるモノ・コトがあるからこそ、私たちも無数の関係性の中で、生かされて生きることができているのであります。

ですので、差異があることは当然となり、相対というものにおいて成り立っている以上は、周りを気にせずに生きられるというものでもないのであります。

つまり、何が言いたいのかと申しますと、周りと比べることは当然として、それにより、自分の価値、立ち位置を正確に知り、それを活かして、自分という存在の長所と短所を見極めて、うまく人生を前へと進められるように、幸せになれるように、調えることが肝要になるのではないかということであります。

足りない部分、短所を何らかで補ったり、また、他の支えや助けをもらったりと、それで、また、自分の長所を活かしてできることがあれば、他のための支えや助けになってあげたりできていければ良いのであります。

私たちは、完璧、完全というものでないため、互いに支え合い、助け合いが大切になるのであります。

あまり深刻に考えられず、お互い様、お陰様という気持ちをお持ち頂ければ有り難いのではないだろうかと存じます。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

川口様

人と比べてしまうことはある意味仕方ない、、確かにその通りかもしれません。それを、自分の足りないところ、良いところを知り、自分を高めるきっかけとするほうが、ただ落ち込んでふさぎ込むよりもよっぽど有意義ですね。
なんだか前が開けたような気持ちになりました。ありがたいお言葉をありがとうございました。

「コンプレックス・劣等感との向き合い方」問答一覧

姉に対する嫉妬、劣等感

母は姉に対しては教育熱心だった為、ある程度勉強はしており、大学に入学しましたが、あまり真面目なほうではなく、大学入学後は遊び回ったり、母にお金を借りて留学(結局返していません)したりと好き放題していた為、2年留年した後就職しました。 入った会社は上場企業で、休みも多く、人間関係も良く、毎日楽しく働いているようですが、最近より給料の高い会社に行く為、転職サイトに登録したところ、大手企業からよくスカウトがくるようで、自慢してきます。 一方、私は元々真面目ですが、勉強はあまり出来ないタイプでした。ただ、それなりに成績をとり、推薦で大学に進学する予定でしたが、姉から「バカなんだから、大学入学してももったいない。絶対ついていけないよ」と言われた事や、姉の塾代も高く、高校、大学と私立だった為、金銭的にも、当時は申し訳ない気持ちもあり、就職を選びました。 高校を卒業してからずっと同じ会社で事務として働いています。 入社した頃は人間関係で悩み、ずっと辞めたいと考えながら働いてきました。 せめて3年は頑張ろうと思い、3年が過ぎた頃には人間関係は落ち着きましたが、毎日同じ仕事内容で昇進も全くない会社のため、転職を考えました。 しかし、私がいいなと思った会社は、だいたい大卒以上が条件です。書類選考でも落とされてばかりです。 姉とは普段は仲が良くしていますが、元々プライドが高く、度々私を馬鹿にした発言をしてきます。 転職の件を話した時も、いくら資格取っても、高卒だといい企業には転職できないというような話を遠回しにしてきます。ただ実際その通りで、言い返す事もできず、1人で部屋で泣く事しかできません。 また、幼少期から中学生まで、1人の異性からいじめを受けており、その影響かは分かりませんが、心から好きな人ができた事がなく、恋人もできません。 何のために生きているのか分かりません。 両親を悲しませる訳にはいかないので、自殺も出来ず、暗い顔もできません。 色々な事があったとはいえ、これまでも最終的に決断してきたのは私ですし、こうなってしまったのも私の責任です。 ただ、姉は両親にたくさん迷惑をかけ、自由に生きてきたのに、毎日楽しく過ごしており、どうしようもない気持ちになってしまいます。 あまり人に相談できない性格の為、こちらに相談させて頂きました。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

自己嫌悪と劣等感に押し潰されそうです

劣等感を強く感じ、激しく自己嫌悪してしまっています。 このようになったのは、数ヶ月前から就活の為に自己分析を始めたのがきっかけでした。今までの自分を見つめ直すと、物心ついた時からいじめを受け、今までまともな友人もできず勉強もできない、バイトではお客様からのクレームも店側からの注意も多い、こんな自分が社会人として仕事できるか不安になりました。 そして、自分より優れていたり楽しそうにしてる人に嫉妬し、自分が欠陥品だからできないんだと自分を責めるようになりました。最近はお風呂にも入る気にならず、授業をサボってしまったり横になって泣いたりしてしまいます。 お付き合いしている方に相談し、辛い気持ちを告白したこともあります。私の話を聞き、今そのように悩む時間がもったいない、やる事をやるしかないと言ってくれたのですが、私はつらい気持ちに寄り添って貰いたかったのです。毎月のように悩む私に彼も疲れてきてしまったので、最近は話を聞いてももらえません。 望む言葉を彼に求めてしまっている自分が、彼を都合の良い人にしてしまっている自分がますます嫌いになってきました。自分もそれに付き合わされる彼も限界が来たので、今回ご相談させていただきました。 長々と書かせていただきましたが、要約するとこんな欠陥だらけの自分を受け入れたい、認めたいのです。そして自己嫌悪する苦しみから少しでも解放されたいと思っております。 ご都合がよろしい時に回答してくださると幸いです。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

劣等感がすごいです。

私は他人が自分よりも優っていると思うと、羨ましいという気持ちもあると思いますが、「なんで自分はあの人のように良い思いができないんだろう?」とイライラ、もやもやしてしまいます。 最近はネットでそういう気持ちになることがとても多いです。 私には好きなアイドルグループがいます。最近1番モヤモヤするのはグッズやそのグループの情報のことです。 世の中では「グッズの量や、たくさん情報を知っている人が一番のファンという訳ではない」という意見はありますが、私は少なからずそれは正しくはないと思います。「情報やグッズをたくさん持っているに越したことはない」、程度です。 私は「相手が自分の知らないことを知っていた」それだけでとても腹が立ちます。相手が私より長くそのグループのことを応援していると分かっていてもイライラしてしまいます。 さらにはグッズのことです。 私はまだ学生なこともあって、親のお金を使わせてもらっているので、自分のペースでグッズを買わせてもらっています。 でもやっぱり、大人のファンの方と並べるわけはないし、私と同い年の子でも私よりたくさんグッズを持っている子もいます。 しょうがないことだし、誰も責められないのですが、「負けた」という気持ちに襲われてしまって最近は楽しくアイドルのことを追いかけられていないです。 「負けた」とか周りの目を気にしすぎてしまう自分が嫌です。 どうしたら周りの人を気にせず(スルースキルのような?)自分は自分で楽しくできればそれでいい、と思えるようになるでしょうか? アドバイスいただきたいです。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

劣等感で押しつぶされそうです。

わたしは運動部のマネージャーをしています。 男子の中に女子ひとりということもあり、気を使ってくれているのは感じますし勿論優しくもしてくれます。 部員同士で話すときより遠慮している感じはありますが、それは性別が違うのもあって仕方がないことだとわかっているし、私なりに努力してみんなのために頑張ってきていたと思います。 ですが、2年生になって新しく1年生のマネージャーが入ってきました。 その子は明るく気が利くとてもいい子です。 こんな私にも尊敬してるとか、そんなことを言ってくれます。 物覚えも早く物怖じしない性格なのでどんどん思ったことを意見したりします。 わたしは運動が苦手で練習の時はタイムを測ったりボール拾いやドリンクを作るなどの雑務をするだけなのですがその子はみんなとトレーニングしたりしています。 みんながすごいすごいと言っているのを聞くたびに勝手に責められている気持ちになり泣きそうになります。 何度もやめたいと思うのですがやっぱり試合をするみんなはかっこいいし(今はコロナウイルスの影響で大会はできていませんが)、みんなと話すのは楽しくて、勿論1年生の子のことも好きなのでやめられそうにありません。 わたしはみんなに必要なのか、1年生にとって真似しようと思える先輩なのか、全てが不安で仕方ありません。 このまま消えてしまいたいと思うこともよくあります。 こんな小さなことで消えたいとまで思うのはおかしいのでしょうか。また、どうすればこの気持ちを自分の中で整理できますでしょうか。 まとまりのない文章を長々と失礼致しました。最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

年齢がコンプレックスです。

お世話になります。 今回は、自分の年齢コンプレックスについて、相談させてください。 私はもう40歳をこえて、お世辞にも若いとは言えない年齢になってしまいました。 若いときは、適当に生きてて、勉強もあまりしなかったし、やりたいこともなかったし、ただなんとなく生きてるだけみたいな感じでした。 そして病気になってしまい、その時自分のことを考えたとき、自分には何にもないことに気がつきました。 すごくショックでした。今はなんで若いうちから、なにもできなかったんだろうって後悔してます。 今の若い人たちがうらやましいです。若い人がやってることを、私のような年齢の人がやったら「ババアの癖に」とか「痛々しい」とか、直接言われたことはないけど、ネットでそういうコメントは、たくさんみました。おしゃれもできないし、こんな服私が着るのは許されないと頭のなかで自己否定してしまいます。 自分が辛くなるだけなので、そういうネットのコメント欄はもうみないようにしてるけど、昔みたネガティブコメントは、今も心に残ってます。 今は、インスタで自分の趣味のことを、投稿したりしてます。もちろん年齢は、出してないし誕生日も書いてません。誕生日は、自分は生まれてこなければよかったと思うので、大嫌いなんです。このまま、年をとっていくのか本当に辛いです。悲しいです。 何をするにも、年齢が気になってしまいます。どうしたら年齢なんて、気にならなくなりますか?

有り難し有り難し 25
回答数回答 2

自身の生育環境への劣等感

よろしくお願いします。 自身の生育環境から来る悩みです。憤りのようなものに近いかもしれません。 家庭環境と、自身の性質が二重に悪い方に作用したこともあり(詳しくはプロフィールページに記載済みです)、自身の能力を出しきれずに生きてきたことに強い後悔があります。客観的に自分の人生を冷静に見れるようになったいま、もっと自身の人生を充実したものにできたのに、という気持ちが止まりません。 理解力、読解力、好奇心が比較的ある方なので、幼い頃からなんでも吸収して割とコツをつかむのは早い方でした。 合う環境に身を置けたならば、またはそれがどんな環境なのか落ち着いて自身と向き合って考えることのできる家庭環境であったならば、という思いが消えません。 旦那と比較をしてしまうことも辛いです。旦那は比較的家庭環境、生育環境土地柄恵まれてきた方で、そのことに自覚なく、のほほんと暮らしていることに腹が立ってしまいます。妬みの感情があって、ついもっとがんばれと言ってしまい、そのせいで最近ケンカが絶えません。 今の状況としては、過去に戻りたいと逃避をしているわけではなく、きちんと現状を分かった上で明確な目標を立て、それに向けて努力をしています。現在の自分の生活も充足感があり、幸せだと感じることもできています。自身の人生をようやくコントロールできるようになってきた実感がありやる気もあり、精神的には決して弱った状態ではないと思います。なのに、いつも頭のどこかにやり直せたらという気持ちがこびりついています。 これは、最近感じるようになった感情なので、心の回復に伴い現れてくる感情、悪いものではない、と思うのですが気にしないようにしたくても消えてくれず対処に困っています。長文となり恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る