hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

お姿が見えないお参り

回答数回答 2
有り難し有り難し 12

病を治してくれる薬師如来様にお参りしたくて、家からも通いやすいお寺を探していました。そこは厄払いで有名なお寺でご本尊は観音様です。いくつかの仏閣がお寺の敷地内にありました。薬師如来様のところへ行ってみると完全にお姿が見えず締め切っていました。賽銭箱は前にあったのでお参りして帰りましたが、ホームページで拝見したら鳴らす鈴があり、扉も開いていたのでなんだかショックでした。お姿が見えなくてもお参りして大丈夫でしょうか?
追記、自分は何に祈っているのか、と思ったので

2020年3月22日 2:36

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

純粋な祈りこそが大切です。

初めまして、お早う御座います。

私も、出家前から本堂の扉が閉まったままのお寺ばかりでとても残念な思いをして来ました。お寺にも様々な事情が御座います。ご住職さまが法務の為、留守にしていたりご家族が外出をされてご住職さまがお一人で、法務を必死にされているお寺が多く、ご本尊様やお賽銭泥棒などがあるために開放をされていない事が多いのです。

ご本尊様だけではなく、私たちの身体には、何百年と続くご先祖や父母の願いや想い、証が込められています。そのご先祖も、大切な人も・・純粋に祈ると必ず届きます。そして、大切なことは”見返りのない心”でお祈りをする事です。仏さまは見返りを求められるのがお嫌いです。お賽銭を納める時も、祈る時もそうです。誰かの為にお祈りをするのです。そうすると・・誰かが同じく、あなたの事をお祈りしているのです。大きく帰ってくるのです。

本来、お寺とは・・常に気軽にご参拝やお悩みが相談できる、現代用語に例えればコンビニのような所でした。夫婦喧嘩の仲裁や、子育ての悩みなど気軽に話が出来たコミュニティの場だったのです。

いつからか・・・敷居が高い、ご住職さまが近寄りがたい・・など、そう思われてしまっているのです。

仏教を学んでいる仏さまの弟子です。その生きる為に活かす事が多い仏教をどうか、お気軽に触れて感じ取って大切な気づきを頂いて、人生と言う冒険旅行に活かして頂生きたいと心から願っております。

あなたらしく人生と言う長い冒険旅行を仕合せに歩めますように。心からお祈り致しております。

合掌。

2020年3月22日 6:09
{{count}}
有り難し
おきもち

永寛
皆様、初めまして。ストレスの多い現代・・お寺とはご葬儀や法事のみではなく、...

大事なのは心

折角、ご縁があってお参りされたのに、目的の如来様に会えずに残念であったと思います。
しかし、門が閉まってしてお姿を拝見できなくても、問題ありません。
あなたのお参りしたいと言う、そのお気持ちが一番大切だからです。
普段、ご縁がないお寺まで足を運んで、手を合わせる、、これだけでも有り難いことだと思います。
一回限りとは言わず、是非とも何度も足を運んでもらいたいものです。

お寺としては、恐らくは何らかの事情があり、止むを得ずお堂を閉めていた可能性があります。
次、お参りする際には、予め電話にて確認した上での参拝をお勧め致します。

2020年3月22日 8:40
{{count}}
有り難し
おきもち

長崎県南端に位置する野母崎にあるお寺で若院(副住職)として勤めております。...

質問者からのお礼

お2人共ご回答ありがとうございます。 参拝前に1度連絡を入れてみたいと思います。
お参りの際の気持ちのありかたも参考になりました。

「お参りの仕方」問答一覧

手を合わせるとき

昨年末に母を亡くしました。恥ずかしながらそれまで仏教とは無縁の家庭でしたが、親父の実家が浄土真宗大谷派だったということで浄土真宗のお坊さんにお経をあげていただき、葬儀、49日の法要とすませました。49日に合わせて小さいお内仏も設け、今は朝晩、手を合わせるのが日課です。 毎日手を合わせるなかで、今は「おはよう。今日もみんなを見守っててね。なんまいだぶ、なんまいだぶ・・・」とか「安らかに眠ってください。なんまいだぶ、なんまいだぶ・・・」みたいな感じで心の中で呟いているのですが、浄土真宗の考えでは亡くなったら仏様になって極楽浄土に行くとお聞きしましたので、わざわざ安らかになんて言わなくともすでに安らいで極楽浄土にいるのだから、言葉としておかしいのかなと素朴に思って質問させていただきました。本来は手を合わせてお参りするとき、どのような心構えでお参りしたらよいのでしょうか?それと母なので生前のように親しくタメ語で話しかけていますが、仏様になったのだから、タメ語では失礼なのでしょうか? また関連してもうひとつお聞きしたいのですが、自分の身内に限らず他人のお葬式などでお坊さんの読経に合わせて手を合わせることがありますが、お経の意味やその宗派やしいては仏教のことを知らない私のような一般人というのは、どのような心持ちで手を合わせるのがよいのでしょうか?何も考えずお経に耳を傾けているべきですか?「安らかにお眠りください」のように故人の冥福を祈るのですか?個人との思い出にひたるのがよいのでしょうか? 純粋に疑問がわきました。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

お参りの仕方について

こんばんは、毎日の生活のヒントにいつもハスノハのお話を参考にさせていただいています。 仏教には縁があまりなかったのですが、311の震災で被災し、お坊さんに親切にしていただき心が救われた事があり身近に感じるようになりました。 近所にお不動尊のお寺がありまして、そこは普段は誰もいないお寺ですが、縁日だけは開いていて、滝があってとても美しく大好きなお寺です。 そのお寺に毎日とはいかないまでも2日に1度はお参りしています。最近娘が精神的に不調をきたしてしまい、快復を願ってお参りしています。願いを込めてお酒を絶ったりしてみたりしています。 ですが、そんな事してみても関係ないような気もするし、娘は元気にならないし、お参りをしたところで、時折果てしなく虚しい事をしているような気がして、お参りをしたってなにも変化しないのかなと、単なる困った時の神頼み的な気がして、どうしようもなく涙が出てきます。 なににどう祈ればいいのかわかりません。 身近にはお坊さんも仏教徒もいません。 どのような気持ちで礼拝すればいいのかご教授いただけませんか。 仏壇には朝夕手を合わせていますがお線香を先祖にあげてるだけのような感じです

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る