hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

 hasunohaを3年ぶりに

回答数回答 5
有り難し有り難し 81

久しぶりに訪れたら変わらず優しい場所でした。

3年前に子育てや生き方に迷いがあり
たくさんの質問に温かく答えてくださったhasunoha。 一人時間 ふと
思いだし また立ち寄りました。

あの頃の自分の質問や回答を読みながら振り返ってみて…恥ずかしながら少し格好つけてたり少し嘘をついた自分が居ました。

本当の気持ちを言いたくなって。
 
わたし、今 自分らしく
生きているな。と

ただ お礼を言いたくなったのです。 

介護や子どもの留学延期 在宅勤務と苦しいけど 写真整理や男捨離?! 
草木を育てたりGoogle Earthで世界旅行と
一人時間を楽しむよう努めています。 

ただ報告したかったので、ごめんなさい。 
有難うございます。

3年後の自分は どんなだろうと
眠ります。 

…言う人が側に居ないので 
おやすみなさい

2020年5月5日 2:28

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

3年後もハスノハはあるわ。あなたがいつでも帰ってこれるように

時が流れる中で、立ち止まり、振り返れる時間があって、いいのではないかしら。

今ね、コロナで世界中が先の見えない不安に包まれているわね。だから、ハスノハを思い出したのではないですか。

私も正直不安よ。
身体のこと、生活のこと、子どもの学び、年老いた親、お寺のこと、、、

どの人も、不安を挙げるとキリがないわよね。これから社会の情勢や価値観は、一気に変わる。

ただね そんな中で、変わらないもの、揺るぎないものが、私にはちゃんとあったのだと思えるのです。私にとっては、信仰心や 愛するものへの想い。こんなときだからこそ、はっきりと見えるのでしょう。

あなたは、ちゃんと自分を認め、とても大事な今を生きているのですね。

今までがあったからこそ、見えたものなのよね。それって、素敵なことね。

お坊さんがいる限り、3年後も、きっとハスノハはあるわ。
あなたが、いつでも帰ってこれるように。

どうぞ、ご自愛くださいね(﹡´◡`﹡ )
おやすみなさい

2020年5月5日 4:14
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、中学生の息子の母親...

お久しぶりです

以前に何度かご縁をいただいておりました。近況報告ありがとうございます。

ふらっと立ち寄れる場所や、もうあまり帰らなくてもいつ帰ってもいいのだと思える場所あると、それは意識的にも無意識的にも生きていく力になると思います。

そしてまた、そのように生きていく人からも私は力をもらえます。お力いただきました。ありがとうございます。

2020年5月5日 9:33
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


はじめまして。 北海道の道南地区にある若松という農村のお寺に所属しており...

聴かせてくれてありがとうございます。

コメントありがとうございます。

お辛い時に何も助言できなかった身でのコメントお許しください。
でも、こういうコメントがすごくありがたいです。

その後の無事を聴かせてくださりありがとうございました。

2020年5月5日 8:04
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


生きる道幅を今よりほんの少しでも拡げる手伝いはしたいと願う。 治療や...

ありがとうございます。嬉しいです。

我らは何か見返りを求めて
hasunohaに登録しているわけではありませんが
そのようなお礼を頂けると
やはりモチベーションが上がります。

こちらこそ本当に
ありがとうございました。

2020年5月5日 10:53
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


和田隆恩
 1967年京都市生まれ。山形大学理学部卒業後、証券会社で勤務。30歳で脱...

ありがとうございます。

拝読させて頂きました。
また訪れて頂いて近況や思いをお聞かせいただいて本当に嬉しく思います。
3年前は世の中や世界がこのような状況になっているとはゆめゆめ思いませんでしたでしょうからね。
とはいえあなたも私達も少しずつ成長して変化し続けています。

またぜひ遊びにいらして頂いてあなたの近況やお話しお聞かせ下さいね。

あなたをいつもお待ちしています。

あなたがこれからも健やかに毎日を生き抜いていかれます様切に祈っています。

2020年5月5日 9:45
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

おはようございます。
挨拶を交わせる些細なことも嬉しいんです。 

また寄り道しますね。

あの頃…hasunoha依存となって
甘えさせて頂き 心強く居られたので。

そう思えるのも ここが在るお陰なのです。

また直ぐ質問して
しまいそうな気持ちが沸々…苦笑

有難うございます。

「hasunohaのお坊さんに感謝」問答一覧

感謝の気持ちでいっぱいです。

私はこのサイトで様々な悩みを打ち明けて来ました。離婚をし、貯金もなく、安定した仕事にも就けず(仕事を得ても派遣切りやパワハラにあい幾度も転職する始末)、家賃など生活費を借金せざるを得ない日々が続いていました。好きな方が出来てもいつも相手から都合よく利用され、自分にしっかりした軸がなく、未だ独身で子供を産む機会も得られず、家族や社会にとって何の役にも立たない、お荷物である自分が嫌で嫌でたまりませんでした。 だから私自身や私の生き方をちっとも否定しないお坊様方からの回答を読むたびに、深い愛情や優しさ、そして温もりをひしひしと感じ、とても嬉しくて涙を流しながら何度も読み返しました。 絶望していた自分に労りを下さり、生きる道しるべを教えて下さったことに本当に感謝しています。 私は何とか無事に正社員としての職を得られ、借金返済の目処も立ちました。秋には引っ越しをして再出発したいなと思っています。 まだ心の晴れないことはたくさんありますが、毎日とても苦しくて希望を見出せなかった私に救いの手を差し伸べてくださったお礼を感謝とともにお伝えしたいと思います。 時として武器や暴力に変容してしまう言葉を、私はこれから人のために正しく使っていきたいと思います。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

新しい仕事が決まりました。

いつもご相談に乗ってくださって、ありがとうございます。 日々の励みになっております。 今回はご報告とご相談です。 まず1つ目は、新しい仕事が決まりました。コロナ禍の状況で厳しいかなとも思っていたのですが、なんとか採用のご連絡をいただきました。今は内定通知待ちです。5月いっぱいがんばってよかったなあと思いました。 また、いまはお墓参りに行けないので、朝晩と手を合わせて感謝していたお陰もあるのかな?と思ったりしています。 先方から5日か8日から働いてほしいと言われており、不思議なことに8日は祖父の命日なんです。不思議な縁だなあと感じています。 色々ご相談に乗っていただき、乗り越えることができたと思っています。ありがとうございます。 2つ目です。 私の場合、転職しやすい傾向にありまして…。今回でラストにして、腰を据えて働きたいと思っています。 どのような考え方をすれば、長く働けることができるでしょうか…? (今になり、定年まで勤め上げた父は本当にすごいなと実感しております) 働く上では理不尽なことや大変なこともたくさんあるのは承知です。 どのような考え方をすれば、認知の歪みがなくなり、がんばって長く働くぞ!って気持ちにもっていけますか? どうぞよろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

お世話になりました

今年2回、私の両親のことで相談し、お世話になった者です。 私の中で決着が付いたので、ご報告に参りました。 昨日、子どもの3歳の誕生日を迎えたのですが、距離を置いた母から子どもにお祝い金が送られてきました。 流石にお金を受け取ってお礼の一言も伝えないのは失礼だろうと思い、パソコンで娘の動画と写真を数枚、お礼の言葉と体に気を付けて過ごしてくださいと付け加えて送りました。 そして子どもへ祖父母からお祝いを頂いた事を話すと、電話したいと言われたので、孫の声一言聞かせて通話を終えるならと思い、電話をしました(丁度もしもしをしたいお年頃です)。 実家固定電話も母の携帯も、着信拒否になっていました。 私が携帯の不具合で設定変更した時、一時的に繋がらなくて『着信拒否にしたのか。悲しくて毎日泣いています』とメールを送ってきた両親が、私を着信拒否。 ちなみに私はパソコンも家の電話も携帯も、一度も着信拒否にしていません(両親にも伝えました)。 今回、両親(特に父)から病気の時に心ない事を言われた事へのきちんとした謝罪をして欲しい、子どもの身体について(鼻が低い、足が短いなど)言わないで欲しい、傷付くから病気の度に『えー』と言わないで欲しいと伝え、その謝罪をずっと待っていました。 親にやめて欲しい事を伝えてこの結果になった事実に改めてガッカリしましたが、子どもの身体の事を弄られることも無くなったし(両親は冗談のつもりで言っているが、コンプレックスになるからやめてくれと数回伝えていた)、私と子どもに会うのは私が実家に子どもを連れて帰省した時だし(飛行機で往復5万弱の距離を年1回帰っていました)、海外旅行に行く時間とお金はあるのに孫の顔を見にくることはなかったし…親は親の人生を、私は何度も病気の時に支えてくれた夫と子どもを大事にして生きれば良いか、と思うようにしました。 モヤモヤはしますが、縁があればまたどこかで交わるかもしれないし、このまま会えなくても、そこに囚われ続けるよりは人生楽しんで幸せになろうと思います。 幸い、義両親とは関係もよく、どちらかが入院した時もお互い助け合ってきました。 両親への恩も、義両親の方へ返していきます。 ありがとうございました。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る