お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

心のざわつきを解消するには?

仕事で何やらお得意先の人が怒りっぽい、クレームが多い、そういう事を聞くだけでどうしようと不安に駆られます。こうした心の波風をどのようにしたら良いものか非常に悩んでおります。

心構え・生きる智慧
有り難し 9
回答 1

質問投稿日: 2016年2月25日 16:23

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

波風は巧く使えば追い風です

みやさんこんばんは 普門院 武田でございます。
不安に駆られるといてもたってもいられませんよね。
不安な事は未確定の未来です、それを気にしても思い過ごしの時もございます。
ネガティブな思いは動きを鈍らせ、結果ネガティブな結果を引き寄せてしまいます。ですので、極力、不安になる要素を事前に潰しておきましょう
クレームや仕事の出来で叱られるという不安もどこかで仕事に対して力を抜いているのかもしれません。
ご自身の中でこれだけやれば大丈夫という、逃げなかった記憶とやり遂げた成果が今後の自信となり、不安は少しずつ減るかと思います。
それでも最初のうちは波風に晒されて大変な思いをなさるでしょう。
その波風こそが今の自分に必要な、今後の礎になる為のモノと受け止める勇気をもって下さい。

3年前

質問者からの有り難し - お礼

心に染みるお言葉をいただき有難うございます。ポジティブに考えれば至らぬ点を指摘してくれる、苦手な方とうまく仕事ができた時これが自信につながるといった事が言えるのではないかと思えるようになりました。

また、できる限りに事はやる、それでもダメならその指摘を真摯に受け止め改善にあてれば良いのかもしれませんね。

武田様には沢山多くの事に気づかせていただき感謝しております。有難うございました。

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ